[CML 028303] 眞須美さん接見制限...国賠で 勝利するんだ再審めざせ

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2013年 12月 16日 (月) 20:38:16 JST


林真須美死刑囚:国賠求め提訴「接見制限は違法」<http://mainichi.jp/select/news/20131214k0000e040212000c.html?inb=tw>毎日新聞12月14日

>和歌山毒物カレー事件の林真須美死刑囚<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/80d136ddfaf9c1cd2bc1e775776eda09>
(52)と弁護団が、再審請求のための接見を拘置所に妨害されたのは違法として、計1000万円の国家賠償を求める訴えを大阪地裁に起こした。13日付。

彼女、ひとり国賠で3勝してる。

こんどは弁護団も一緒に。

>訴状などによると、弁護団は昨年8月下旬、再審請求中の林死刑囚と接見予定日の2日前、収容先の大阪拘置所に(1)2時間の面会(2)拘置所職員の立ち会いなし(3)パソコンの使用許可−−を求める要望書を提出した。しかし拘置所は接見時間の上限を1時間と回答し、他の要望も拒否した。これを受け弁護団は、自由な打ち合わせが困難として接見を取りやめた。

(1) 1時間で針の穴を通り抜けるような日本の再審の打合せは無理。

(2) 弁護士の接見に立会ありって、おかしいでしょ。

(3) パソコン使用が駄目って、小学生すら使ってるぞ。

>林死刑囚らは訴状で、再審請求中は刑事訴訟法で接見交通権が保障されるべきだと主張し、こうした接見制限は違法と訴えている。

これは絶対に勝たなきゃ。

>死刑囚と再審請求の弁護士との接見を巡っては、最高裁が今月10日、職員を立ち会わせない「秘密面会」を認めるべきだとする初判断を示している。【内田幸一】

最高裁も秘密面会を認めてるのに...?

 「接見時のPC制限は違法」 林真須美死刑囚ら国を提訴<http://www.asahi.com/articles/OSK201312140009.html>朝日新聞12月14日

>弁護士らは昨年8月、林死刑囚と接見する際、約2千点に上る裁判の証拠をそのまま拘置所に持参するのは物理的に不可能として、パソコンの使用許可を求めた。だが、拘置所は許さず、接見を断念したという。

なに、それ。

事実上の再審拒否じゃないの。

>データ化した大量の図面や写真などの証拠は不可欠

そうよ。

新たな証拠を見つけたりしなくちゃらならないのに。
http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/6ca676631638adf4686e13a37e5f3c4c
-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内