[CML 028301] 持たざる者が見た除染

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2013年 12月 16日 (月) 19:44:57 JST


 坂井貴司です。

 12月21日(土)、福岡市で福島第一原発事故の除染作業を行った方が「持
たざる者」の視点で報告する集会が開催されます。

fuf年末企画
「誰が廃炉作業を担うのか?」
持たざる者たちの視点

ゲスト:北島敦行(フリーター全般労組組合員、原発作業員)
日時:2013年12月21日(土) 18時〜21時
場所:ふくふくプラザ視聴覚室
   http://www.fukufukuplaza.jp/info/access.html
   福岡市地下鉄(空港線)「唐人町」駅下車 4番出口から徒歩約7分
主催:フリーターユニオン福岡
   http://fufukuoka.web.fc2.com/

 原発事故の終息=廃炉作業を、私達自身の生活=生き方とどう関わるのか、関
わらざるを得ないのかを「持たざる者の視点」で考える集会です。 
 
坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。
 


CML メーリングリストの案内