[CML 028262] 「私たちにできる秘密保護法案廃案の仕方」を全国の書店で購入できる週刊誌が今週号表紙の見出しに書いた

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2013年 12月 14日 (土) 09:21:29 JST


「私たちにできる秘密保護法案廃案の仕方」を全国の書店で購入できる週刊誌が今週号表紙の見出しに書いた

転送・転載歓迎


京都の菊池です。


主婦と生活社の週刊誌
「週刊女性」は

12/10火曜日に発売した
今週号12/24号の

表紙に

私たちにできる秘密保護法案廃案の仕方

と見出しを掲げ


目次には

愚かすぎる特定秘密保護法案

と掲げ


37〜39ページに


なぜ反対すべきか、読めばわかる!
戦争へ加速する秘密保護法

廃止のために私たちにできること


と題をかかげ

特集を組んでいます。

そして大事なこととして
続いて
安倍政権がゴリ押しするトンデモ法案
への注意を喚起しています。


ターゲットは一般人!
暮らしが脅かされる
「危ない法案」リスト

で

〇通信傍受法の範囲拡大
〇共謀罪の創設
〇カンパ禁止法の改正
〇児童ポルノ禁止法の改正
〇コンピューター監視法(施行ずみ)

をあげて、記事で解説しています。


文中より
・・・
 共謀罪が国会で審議されていた8年前、
当時、社民党の衆議院議員だった保坂展人現・世田谷区長が、
「共謀罪は会話だけではなく
“目配せ”も
対象になるのか?」
と質問した。
刑事局長は「なる」と答弁したのだ。
・・・
という報告もあります。

※関連して、
この共謀罪について

読売新聞
は
12/12木曜日朝刊
4面の

「共謀罪」法案扱い苦慮
政府通常国会提出見送りへ

の記事で

政府が共謀罪法を早く成立させないことを非難する印象を与える書き方をしています。
報道機関がそう書くことにびっくりしました。

※別件ですが
同じ4面では

政治の現場
日米同盟と沖縄
の連載で

「差別」の印象どう解消
と題してこの日、連載7回目を書いています。

文中には

米軍施設県土の約1割

の見出しもあります。


(沖縄の米軍基地の事実は、
印象ではなく、差別であることを示しているのではないかと思います。

約1割と書くだけでなく、では二番目はその県土で何割なのか、
それよりも、日本にある米軍基地・施設が
沖縄に何割あるのかも書くべきなのではと思います。)



この
「週刊女性」
今週号12/24号は、
まだ、書店に並んでいるのではと思いますので、よろしければお読みください。


別件ですが

関西テレビの夕方のニュース番組

スーパーニュース アンカー

が
番組ホームページ
http://www.ktv.jp/anchor/index.html
で

2013年12月12日放送の18時台の特集
“外遊び制限”の影響 いま福島の子どもたちは
の放送報告
http://www.ktv.jp/anchor/today/2013_12_12.html
を載せています。
よろしければお読みください。


もう一つ別件ですが


今日12月14日
土

午後1時00分〜午後2時00分
NHK教育
こころの時代〜宗教・人生〜「歌声は生きる力」
が再放送されます。

放送概要

「一堂に集まり歌声を合わせることで人々が結ばれる」と大阪音楽大学教授・本山秀毅さんはいう。東北被災地の中学生の歌声に改めて教えられたという「心の絆」を聞く・・・

内容は
http://www4.nhk.or.jp/kokoro/x/2013-12-14/31/33726/
を参照ください。

よろしければご覧ください。


菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)



CML メーリングリストの案内