[CML 028213] 12・13強制労働企業行動の呼びかけ

nakatamitsunobu mitsunobu100 at gmail.com
2013年 12月 12日 (木) 07:25:53 JST


日本製鉄元徴用工裁判を支援する会の中田です。
直前の案内で申し訳ありません。複数のメーリングリストに投稿しています。重複受信さ 
れる方申し訳ありません。。
----------------------------------------------------------------------------
戦時中の強制労働問題については、昨年5月24日の韓国大法院判決を受けて、本年7月 
以降、相次いで原告勝訴判決が出され、11月6日には異例とも言える、経済4団体共同 
の声明発表という事態となっています。
こうした情勢を受け、12月13日のけんり総行動と連動して、当会はじめ強制労働被害 
者を支えてきた日本側支援団体と立法解決をめざす共同行動では、下記の通り、当該3企 
業に対しての責任追及行動を取り組みます。ぜひご支援をお願いいたします。

2013年11月
各労組・団体・個人 各位
                 強制労働被害者補償立法をめざす日韓共同行動
             (共同代表)足立修一・庵逧由香・内河惠一・内海愛子・
                   平野伸人・吉澤文寿/高橋信・持橋多聞

12.13強制連行3企業(新日鐵・三菱重工・不二越)責任追及行動へのご参加について 
(お願い)

 強制連行問題の解決に向けての取り組みに対する日頃のご支援、ご協力に厚くお礼を申 
し上げます。7月10日、韓国ソウル高裁は、日本の植民地支配下の強制連行・強制労働に 
よってもたらされた被害は、日韓請求権協定では解決されていないとして、新日鐵住金に 
対して元徴用工被害者一人当たり1億ウォンの支払いを命じました。続いて、7月30日、釜 
山高裁も同様に三菱重工に対して被害者への補償を命じました。そして、今月1日、2012 
年5月の大法院判決を受けて韓国・光州地裁に提訴された名古屋三菱女子勤労挺身隊の訴 
訟においても、裁判所は同じく三菱重工に補償を命じました。
新日鐵住金や三菱重工は、いずれの裁判においても判決を不服として上告・控訴し、最後 
まで争う姿勢を崩していません。日本政府も一貫して強制連行被害者の「請求権問題」 
は、日韓条約で全て解決済みであると主張しています。しかし、1965年の日韓条約で解決 
されたのは、相互の「財産権」だけです。1910年から1945年まで、35年間にわたって朝鮮 
半島を支配した日本の植民地支配責任については、何も解決されませんでした。1965年時 
点では、日本政府はその責任すら認めていなかったのです。
このような状況のもとで、11月6日、経済4団体は「経済界としては、早急にこの問題を 
解決し、日韓両国と両国経済界がともに成長し、発展するよう、両国政府及び経済界が協 
力していくべきであると考えます。」との声明を発表しました。そのとおりです。問題は 
早急に解決されるべきです。ただ、その時、被害者をさし措いて解決されることはないこ 
とを知るべきです。また、強制連行、強制労働の事実を認めたうえで問題解決が図られる 
べきです。これは、日本の司法、ILO(国際労働機関)も認めた公知の事実であり、犯 
罪だからです。 このような企業の姿勢を追及し、被害者が生きている間に問題の解決を 
図るよう迫るため「強制連行3企業責任追及行動」を下記のとおり実施します。つきまし 
ては、標記行動の成功に向けてご支援、ご協力を賜りますようお願いいたします。

                    記
1 行動実施日
  2013年12月13日(金) 午前10時20分~午後3時

2 行動計画
新日鐵本社
(千代田区丸の内2-6-1 丸の内パークビルディング)10:20~10:40
                  ↓
三菱重工本社
(港区港南2-16-5 三菱重工ビル)12:45~13:15
                  ↓
不二越本社
(港区東新橋1-9-2 汐留 住友ビ17F)14:30~15:00

  〔各企業に対する要求〕
   ヾ攅颪了碧“獣任鮗け入れ、上告、控訴を取り下げること
   ②被害者(裁判原告)が生きているうちに問題解決-謝罪と賠償を実行すること

   L簑蟆魴茲妨けての話合いの場を設定すること(担当部局の指定)
   な餝臈解決に向け「強制労働被害者補償基金」に資金を拠出すること

3 お願いしたいこと
  (1)各企業前行動に参加していただくこと及び連帯のアピールをいただくこと
  (2)各企業への要請行動に参加していただくこと

4 連絡先
  日韓共同行動事務局:矢野 (携帯:090-2466-5184)
    ※三菱重工:平山 (携帯:090-6087-8656)
    ※不二越:中川 (携帯:090-2032-4247)
    ※新日鐵:中田 (携帯:090-8482-9725)



CML メーリングリストの案内