[CML 028193] 【2014年1月4日まで】(原発を重要電源と位置づける)新しい「エネルギー基本計画」策定に向けたパブコメ募集中(反対の意見を!)

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2013年 12月 11日 (水) 06:19:48 JST


紅林進です。

安倍政権は、「原発ゼロ」を明確に否定し、原発を重要電源として位置
づける、新しい「エネルギー基本計画」を策定しようとしています。

12月6日(金)、総合資源エネルギー調査会 基本政策分科会において、
事務局(資源エネルギー庁)から急遽、「エネルギー基本計画に対する
意見(案)」が提示され、同日(12/6)、この「案」に対するパブリック
コメント(任意の意見募集)も開始されています。【来年1/4〆切】

[新しい「エネルギー基本計画」策定に向けた御意見の募集について]
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=620213015&Mode=0

このように原発を重要電源として位置づけ、再稼働や原発の海外輸出
にも道を開く、このような「新エネルギー基本計画」を策定させないため、
原発を重要電源として位置づけることに反対し、「原発ゼロ」を迫る、
パブリックコメント(パブコメ)を出し、「原発ゼロ」の民意を再び、政府に
突きつけ、迫りましょう!

以下、eシフト(脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会)のMLより、
その呼びかけを転載させていただきます。
 ※但し「件名」の(原発を重要電源と位置づける)(反対の意見を!)は
  私、紅林の補足です。


(以下、転送・転載・拡散大歓迎) 
 
---------------------------------------------------------------------------
【2014年1月4日まで】新しい「エネルギー基本計画」策定に向けたパブコメ募集
---------------------------------------------------------------------------

12月6日(金)、総合資源エネルギー調査会 基本政策分科会において、事務局
(資源エネルギー庁)から急遽、「エネルギー基本計画に対する意見(案)」が
提示されました。

これは、各紙が報道しているように、明確に「原発ゼロ」を否定し、原発を重要
電源として活用するとしています。

これは、エネルギー基本計画の見直しのたたき台になるもので、これに沿って
今年いっぱいに見直しの取りまとめが行われ、来年早々にも閣議決定される
見通しです。
(法律に基づき総合資源エネルギー調査会が「意見」をとりまとめて経産大臣
に提出し、それに基づき経産省が策定した「エネルギー基本計画」を閣議決
定)。

[第12回基本政策分科会 配布資料]
http://www.enecho.meti.go.jp/info/committee/kihonseisaku/12th/12th.htm

[中継録画]
http://www.ustream.tv/channel/enecho-bukai

[新聞記事の例:毎日新聞]
http://mainichi.jp/select/news/20131206k0000e020207000c.html

また、同日(12/6)、この「案」に対するパブコメ(任意の意見募集)も
開始されています。【来年1/4〆切】
[新しい「エネルギー基本計画」策定に向けた御意見の募集について]
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=620213015&Mode=0

2012年夏の「国民的議論」では、さまざまな手法で市民の意見の集約が試み
られ、「少なくとも国民の過半が原発ゼロを望む」とまとめられました。特に、
パブリックコメント(パブコメ)では、総数8万9000件以上のうち9割近くが、
「原発ゼロ」を選択し、民主党政権下での「革新的エネルギー環境戦略」に
おける原発ゼロ方針の閣議決定につながりました。

今回の、原発維持方針は、「国民的議論」の無視、国民の声の無視とも言える
でしょう。

【声明】 エネルギー政策見直し:「国民的議論」無視はゆるされない
(2013年10月25日)http://e-shift.org/?p=2822

【11/13】シンポジウム:エネルギー基本計画見直し
 ―いま問われる民意の反映(資料を掲載)
http://e-shift.org/?p=2830

1月4日まで、年末年始をはさんで短い期間のパブリックコメントには、改めて、
多くの声を届ける必要があります。
あきらめずに、パブコメを出し、多くの人に伝え、市民の意思を届け続けましょう。

ISEP、自然エネルギー財団から出されている提言も参考に、
ぜひ再び、1通でも多くのパブコメを出しましょう!

[ISEPブリーフィングペーパー:エネルギー基本計画への政策提言]
http://www.isep.or.jp/library/5708

[自然エネルギー財団:「エネルギー基本計画」への提言]
http://jref.or.jp/activities/reports_20131202.php

★ツイッター拡散中!
パブコメくん: @pubkomekun
ゼロノミクマ: @zeronomikuma
eシフト: @eshift

★12/12 FFTVで放送予定
「エネルギー基本計画にパブコメ募集中!原発ゼロの声を再び!」
【日時】12月12日(木)21:00~22:00
【出演】松原弘直(ISEP)、吉田明子(FoE Japan)ほか
【URL】http://fftv311.blogspot.jp/

★12/17 ワークショップ「エネルギー基本計画にパブコメを出そう!」
これで書ける!パブコメのポイントを整理します。ぜひご参加ください。
【日時】2013年12月17日(火)18:30~20:30
【場所】東京しごとセンター セミナー室(5F)(東京・飯田橋)
    http://www.shigotozaidan.or.jp/
【資料代】500円
【主催】FoE Japan
【協力】eシフト

-------------------------------------------------------------------------------
「脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会」(eシフト)メーリングリストより転載


CML メーリングリストの案内