[CML 027982] 【本日15:30~@京都大学】ヒミツの怖さ 大公開! ~特定秘密保護法案反対・京都集会~

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2013年 12月 1日 (日) 13:37:48 JST


本日のイベントです!みんなで参加しましょう!

ヒミツの怖さ 大公開! ~特定秘密保護法案反対・京都集会~
https://sites.google.com/site/himitsukirai1234/

日時:2013年12月1日(日) 15時30分 ~18時

会場:京都大学 文学部校舎(新館) 第3講義室(京都市左京区吉田本町)
地図:下図参照 または 京都大学のページヘ
https://e33b34f0-a-62cb3a1a-s-sites.googlegroups.com/site/himitsukirai1234/home/himitsu-nuritashi-kuroki1.jpg?attachauth=ANoY7cpeh_F9sWzmmOJAdkLmFGvnlrw1OfnwJ0oSfcKfxnSMW2Ga2H6CGvUkFPXH_Wcl6XsFHHTtIMBEE2lsE6ZLC62EQLLrGDaX9FDS0Oc3-CN0TYBy4StoUhvr6BB2Plp9MVswLfEdeKASnbY8ZYIfM_Rb2jLbmCQRBW34Ldd6zgchNNltqBtkrBL_eBhzxLu4AfLvee2qYPPBVyOoqqQn-kJor_4r7Fd0_bOWdnKzQwJI5T7wrW7V9qOcz6XF6kXwfUoEe-z1&attredirects=0
資料代:500円

<パネリスト>
村井敏邦さん /龍谷大名誉教授(刑事法)
西山太吉さん /「沖縄密約」のジャーナリスト
小笠原伸児さん /弁護士(京都弁護士会所属)
林葉月さん /市民 /京都市左京区のシェア町家「甘夏ハウス」主宰

司会 日比野敏陽さん /日本新聞労連委員長 京都新聞記者

<問い合わせ先> 
Email: himitsukirai at gmail.com
Twitter: @himitsukowai

<開催趣旨>
国会で審議されている特定秘密保護法案には、「特定秘密」の範囲が広くあいまいであること、
時の政権が自分に都合の悪いことを秘密にしたり、いつまでも秘密のままにされるのでは、などと、数々の懸念があります。
日弁連や日本新聞協会が「憲法が保障する取材・報道の自由が制約され、
民主主義の根幹である『国民の知る権利』が損なわれる恐れがある」との意見書を出しています。
「何が秘密か、それは秘密」
これでは、ふつうの市民の暮らしに関わる調査活動さえも違法とされかねず、
みんなが萎縮してしまい、自由に意見を交わす社会が失われないか心配です。

法案の中身がはっきりせず、モヤモヤした特定秘密保護法案。
1972年に沖縄返還に伴う日米交渉の機密文書をスクープし、
国家公務員法違反で起訴された経験をお持ちの元毎日新聞記者西山太吉さんをお招きするほか、
さまざまな立場の人と一緒に、京都でも考えてみたいと思います。

主催 特定秘密保護法案反対・京都集会実行委員会
呼びかけ人 村井敏邦/小笠原伸児/日比野敏陽 (敬称略)

<パネリスト・司会略歴>

西山太吉
毎日新聞記者として沖縄返還をめぐる日米の密約情報を報じ、
外務省事務官に漏えいを働きかけたとして72年に国家公務員法違反容疑で逮捕された。著書に「沖縄密約」などがある。
「成立すれば、恐ろしい秘密国家になる。外交交渉の結論を虚偽表示して、いまだに密約を認めない。イラク戦争の対応を見ても分かるように、日本は歴史的検証ができない国だ」(11月16日付記事から)

村井敏邦
一橋大名誉教授。龍谷大教授など歴任。大阪学院大教授。監獄人権センター代表。刑事法研究者による特定秘密保護法案反対声明の呼び掛け人代表。
「戦前の軍機保護法と同じ性格。戦前の影響を考えれば、刑事法学者は絶対反対しなければならない」
(刑事法研究者による特定秘密保護法案反対声明の呼び掛け人代表としての会見記事から)
「『特定秘密』の内容が裁判官に対してさえ明らかにされないまま、審理され、有罪とされる」(反対声明より)

小笠原伸児
91年弁護士登録。憲法9条京都の会事務局長。京都弁護士会秘密保全法制対策本部事務局長。
「特定秘密指定の妥当性について事後的に検証する仕組みはなく、秘密の範囲が無限定に拡大され、
市民の生活や権利に重大な影響を及ぼす情報が隠匿されるおそれは否定できない」(京都弁護士会長声明)

林葉月
京都市に2011年移住。左京区でシェア町家「甘夏ハウス」を立ち上げ、「甘夏ござれ市」など、さまざまなイベントを企画運営。

日比野敏陽
京都新聞記者。日本新聞労働組合連合(新聞労連)中央執行委員長。
「誰が秘密を取り扱っているのか、どこにどのような秘密があるのかも知らされないため、
公務員を中心にこれまで以上に萎縮が強まることは確実だ。秘密の存在を知らされないまま接近したジャーナリストも処罰される」
(国会提案に反対する緊急声明より)

<特定秘密保護法案にモヤモヤする団体とみなさん(随時更新・11/21時点 敬称略)>
甘夏ハウス/岡真理(京都大学教員)/海南友子(ドキュメンタリー映画監督)/カライモブックス/北野ゆり/京都OKレストランマップ作りのコチ/京都ジャーナリスト9条の会/京都精華大学嘱託教職員組合SocoSoco/草本利枝/コトコトじっくり煮込んだ日帝♪/郷田英子/崎山政毅(立命館大学教授)/さとうひさゑ/新聞労連京都新聞労組/Nonベクレル食堂/林太朗/春山文枝(かぜのね)/パンとごはんの店AOW/ピースウォーク京都/フランク菜っぱ/細川弘明(京都精華大学教授)/松平尚也(AMネット代表理事・百姓)/丸原孝紀/民放労連京都放送労働組合/ユニオンぼちぼち/吉岡一彦/

特定秘密保護法案反対・京都集会実行委員会 呼びかけ人 村井敏邦/小笠原伸児/日比野敏陽 		 	   		  


CML メーリングリストの案内