[CML 026163] 本日8/29(木)PARC自由学校特別企画:放射能汚染時代を生きる「日々の暮らしの中で放射能汚染にどう向き合うのか」(講師:山田真さん)

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2013年 8月 29日 (木) 05:29:10 JST


紅林進です。

当日になってのご案内で恐縮ですが、本日8月29日(木) にPARC自由学校で
開催されます特別企画のご案内を転載させていただきます。

今回はPARC自由学校の受講生ではない一般の方もご参加できます。

※下記転載文中、「明日8/29(木曜日)」とあるのは、本日8月29日(木) 
 のことです。


(以下転載)

こんにちは、自由学校担当の大和田です。
明日8/29(木曜日)は、自由学校特別企画「放射能汚染時代を生きる」の第二回目。

公害、医療被害、障がい児の就学などの運動に長く関わってこられ、2011年の
原発事故以降は「子どもたちを放射能から守る全国小児科ネットワーク」代表と
して、福島に頻繁に通いながら活動を続けてこられた、山田真さんにお話いただ
きます。

==============================
8月29日(木) 18:30〜21:00 
※特別企画「放射能汚染時代を生きる―福島の「いま」とわたしたちの選択」
◆テーマ:「日々の暮らしの中で放射能汚染にどう向き合うのか
◆講師:山田真(小児科医)
福島原発事故はとり返しのつかない惨事である。しかし、放射能による健康障害が
因果関係を説明しにくいのをいいことに、放射能安全神話が作られ、急速に風化
されようとしている。このことにどう接していくのか、考えたい。
◆会場:PARC自由学校
     地図http://www.parc-jp.org/guidance/guidance_04.html
都営新宿線「小川町」 丸ノ内線「淡路町」 千代田線「新御茶ノ水」
地下鉄A5出口から徒歩2分 ※いずれの駅も地下でつながっています。
JR「お茶の水」聖橋口から徒歩6分

★参加費★800円(一般の方OK・PARC会員は500円!)
==============================

前回、7月に行われた第一回目は、とてもよい内容であったにもかかわらず
参加者が少なく、たいへん残念でした。
会員の方は5 00円でご参加いただけますので、
ご都合のつく方は、是非おいでいただければと思います。

どうぞよろしくお願い致します!

∴∴*∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴*∴∴∴*∴∴∴∴*∴∴∴

特定非営利活動法人 アジア太平洋資料センター(PARC) / PARC自由学校
大和田清香

〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
TEL.03-5209-3455 FAX.03-5209-3453
E-mail:http://jp.mc1006.mail.yahoo.co.jp/mc/compose?to=parcfs@parc-jp.org
HP http://www.parc-jp.org/
PARCのtwitter:http://twitter.com/parc_jp
PARC自由学校のtwitter:http://twitter.com/PARCFS

∴∴*∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴*∴∴∴*∴∴∴∴*∴∴∴


CML メーリングリストの案内