[CML 026145] 放射線被ばくを学習する会のご案内

T.kazu hamasa7491 at hotmail.com
2013年 8月 28日 (水) 18:08:52 JST


ni0615田島です。

あすはTPP関係の学習会もあって皆さんご多忙ですが、
第2回学習会の最終のご案内をいたします。
テーマは、
福島県県民健康管理検討委員会と甲状腺がんです。

残席わずかですので、これから申し込みの方は、 

必ずお問い合わせしてくださるようお願い申し上げます。
anti-hibaku at ab.auone-net.jp

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

子どもたちに甲状腺がん多 
発! チェルノブイリを上回る高率!

8月20日の発表によれば、福島の子どもたちの甲状腺がん患者(疑いを含む)は44名に達しました。
1万人当たり3.7人というのはチェルノブイリ原発事故による高汚染地域を上回る高率です。

「甲状腺がんは進行がゆっくりだから心配ない」という大人のがんの常識は福島にも通用するのでしょうか? 福島県の 
発表を毎回傍聴してこられたOur PlanetTVの白石草さんのレポートを参考に、子どもの甲状腺がんの特徴について学習します。

皆さまご参加ください。どなたでも参加自由です。
参加される方は部屋の都合もありますので、
できれば anti-hibaku at ab.auone-net.jp
へご連絡ください。

============
8.29 甲状腺がん 学習会
============
♥「第12回『県民健康管理調査』検討委員会の結果について」
・・・・・・・ 白石 草はじめさん(Our 
Planet TV)
♥「子どものがんと大人のがん、甲状腺がんについて」
・・・・・ 問題提起:田島直樹・日野川静枝(拓殖大・教授)

菅谷昭著「原発事故と甲状腺がん」(幻冬舎ルネッサンス新書)を
読んでこられるようお勧めします。

8月29日(木) 開場:午後6時
6時15分~9時20分

文京区男女平等センター 研修室D
地図http://www.bunkyo-danjo.jp/access.aspx

(地下鉄丸の内線、大江戸線 「本郷三丁目」駅下車 徒歩5分、都営地下鉄「春日」駅7 
分)
(文京区本郷4-8-3 本郷真砂(まさご)アーバンハイツ1階 TEL 03-3814-6159)
団体名は「悠」です。 参加費(資料代込み):500円

放射線被ばくを学習する会 anti-hibaku at ab.auone-net.jp
開始時間が15分早まりました

以上




CML メーリングリストの案内