[CML 026076] 安倍政権を打倒しなければ、日本は第2の敗戦状態になります

石垣敏夫 motoei at jcom.home.ne.jp
2013年 8月 25日 (日) 07:59:35 JST


安倍首相は愛国者ではなく、売国者です、
今日本在住者は危険な状態の置かれています。
菅首相の時のように、
担当大臣は、毎日漏水状況等を説明すべきです。(石垣)

以下転送です

東京電力で滅亡するこの国 福島原発と間もなく心中必至
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-9640.html
(日刊ゲンダイ2013/8/22)


慶大教授の金子勝氏(財政学)はこう言った。
「今の危機的状況は、まともな国なら、とっくに政府が非常事態宣言を発令しているレベルです。
実際、欧米メディアの方が日本のメディア以上に事故を深刻に伝えています。それなのに、
東電という赤字企業に事故処理を任せ続けるのは異常です。
安倍政権は90年代の不良債権処理問題と同じように、
事故処理の深刻な事態を隠し、ツケの先送りを続ける気なのでしょうか」
ツケの先送りを続ければ、確実に「失われた20年」をさらに長引かせることになる。


CML メーリングリストの案内