[CML 026072] 速報:独占映像―アル・ジャジーラ、ロイターは虐殺の起きた1日前にシリアの大虐殺ニュースを公表

Yasuaki Matsumoto y_matsu29 at ybb.ne.jp
2013年 8月 24日 (土) 22:57:39 JST


みなさ ま へ     (BCCにて)松元

これ は、神経ガスで殺害されたと思われる映像が全世界を駆けめぐった21日
の夜に、インティファーダ・パレスタインに投稿されたニュース ソースの日付
からみた疑惑の指摘です。しかしその日の「証拠」映像とともに、何億もの人々
が「シリア政府軍が化学兵器を使用した」と いう記憶を刻みつけたでしょう。

いま や世界のメディアは、不公正に満ちています。シリア政府軍が化学兵器を
保有しそれを使用したと示唆しても、「反政府軍テロリスト・グ ループ」に送
られた米=NATO からの「莫大な資金と大量の武器援助」および「化 学兵器
を含めた軍事訓練」が米特殊部隊によってほどこされ、すでに「(反政府)反乱
軍の手中に化学兵器」があるとの指摘には耳を貸し ません。

ま た、すでに昨年から幾度も「化学兵器」使用の疑念を突き付けられてきたア
サド政権が、その軍事的優勢にもかかわらず、自ら招請した国 連視察団がシリ
アに入国して2日目に、「自殺行為」のようなことをするだろうか、という指摘
もほとんど報道されません。日本と世界の メディアは、犠牲者のために真実を
探すよりも、米国、西側の「物語り」が大事なようです。**

ロシ ア外務省も同様の疑惑を指摘しています。「反政府軍」はビデオを「準備
していた」と。
http://rt.com/news/syria-chemical-prepared-advance-901/*
Materials implicating Syrian govt in chemical attack prepared before
incident -- Russia***

*★ ご参考: 「**シリア の化学兵器物語り:人道的大惨事を後押しした
米**=**NATOの計画とは?*
<http://bcndoujimaru.web.fc2.com/fact-fiction/m-
the_syria_chemical_weapons-saga.html>」*http://bcndoujimaru.web.fc2.com
/fact-fiction/m-the_syria_chemical_weapons-saga.html***


*Exclusive-Photo- Al Jazeera, Reuters published the news of massacre in
Syria one day before the massacre happened***

●This article’s Url:Intifada Palestine
http://feedproxy.google.com/~r/intifada-palestine/yTiY/~3/Ja7RHOdBaDQ/?utm_source=feedburner&utm_medium=email

Posted: 21 Aug 2013 07:06 PM PDT

*速報:独占映像について―アル・ジャジーラ、ロイターは虐殺の 起きた**1**日
前にシリアの 大虐殺ニュースを公表***

アル・ジャジーラ、ロイターは、ダマスカスの東ゴウタでの 大虐殺の報道を虐
殺が起きた1日前に公表した。何十本ものビデオは、大虐殺の1日前に送信され
ていた。これらすべての証拠は、まずテロリストが人々を虐殺し、次いで世界の
人々を欺くために現 場を録画したことを示している。しかし彼らは早すぎたの
だ。それらのビデオは、自ら不正を明らかにした。**

これらの証拠は、シリア政権がその大虐殺の背後にあると人々に信じさせるため
の彼らの悪あがきであり、シリアの テロリストたちによる大虐殺であることを
明らかにしている。あなたは、彼らが申し立てるいわゆるシリア軍が化学兵器で
攻撃したという 時の大虐殺の前に、テロリストたちがそれらのビデオを送信し
たことを知ることになるでしょう。

目下のシリア政権による化学兵器攻撃のニュースは、(8月21日)午前9時28
分にアル・ジャジーラによって公表された。(http://blogs.aljazeera.com
/topic/syria/dozens-people-have-been-killed-syria-nerve-gas-attack-government-forces-activists-said)
<http://blogs.aljazeera.com/topic/syria/dozens-people-have-been-killed-
syria-nerve-gas-attack-government-forces-activists-said> 別の親シリア・
テロリスト・サイト:「バース政権は、ダマスカスの東ゴウタ、ジョバール、ア
イン・タルマ、西ゴ ウタ、ムアッダミアーで、ほぼ午前3時30分、化学兵器を使
用した。死者は医療情報および装備の欠如ゆえに増大するかもしれない。」と情
報源は語った…。 同時に、よく知られている親シリア・テロリストのyoutubeの
アカウント‘SHAMSNN’は、午前3時00分から同4時00分の間に、何十ものビデオを
すばやく送信した。*もっとも重要な*証拠は、送信している時間が8月20日であ
ることだ!!!*だが、 彼らは**8**月**21**日の攻撃にかんしてシリア政権を
非難したのだった!!!***

たとえその化学兵器攻撃を(21日の未明)午前3時30分と考えたとしても、現
場の映像を撮り、それら何十本ものビデオを送信するのは不可能なことである…
このこと は、テロリストがあらかじめ現場のすべてを整理して準備し、ついで
本当はテロリストがやった大虐殺についてシリア政権を非難したとい うことを
示している。これらのテロリストは、終焉が近づけば近づくほど、さらに残忍に
なるものだ。彼らは世界の人々を騙すために、犠 牲になった子どもたちにいか
なる哀れみさえももたず、まさに利用したのだった。彼らは、子どもたち、女
性、すべて民間人を特定の地域 に集めて、彼らを情け容赦もなく殺害し、自ら
の残忍性を合法化するためにシリア政権を非難しているのだ。

シリアのテロリストたちは、2013年8月20日に、ダマスカスの東ゴウタに
おける彼らの犯罪のビデオを送信した。次いで2013年8月21日の早い時間
に、その攻撃をシリア政治体制のせいにして非難した。も しその犯罪が、
2013年8月21日になされていたなら、彼らは、その犯罪の1日前に
youtubeのページにビデオを、*どのよう に*送 信したのであろうか?

あなたは、ここでそのビデオを観ることができます:
http://youtu.be/cO8_eZcZkNE
<http://www.youtube.com/verify_controversy?next_url=/watch%3Fv%3DcO8_eZcZkNE%26feature%3Dyoutu.be>

(また、原文にはロイターおよびアル・ジャジーラの「サイトの日付:8月20
日」がコピー紹介されている。訳注。)

(以上、松元保昭訳)



CML メーリングリストの案内