[CML 026016] 6月23日の摩文仁

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2013年 8月 22日 (木) 19:18:14 JST


 坂井貴司です。
 
 沖縄本島南端の摩文仁は、沖縄戦最大の激戦地であり、多くの戦死者を出した
戦場でした。

 毎年6月23日の6月23日の「沖縄慰霊の日」、摩文仁では戦没者追悼式が行わ
れます。

 公式式典とは別の慰霊が、同じ日に摩文仁に各地で行われています。

 沖縄戦で戦士した日本軍将兵の「英霊」を、生き残った元軍人や自衛隊隊員が
顕彰します。日の丸や旭日旗を持った右翼団体も式典を開きます。最近は在特会
もしています。

 「崇高なる使命のために戦い斃れた」アメリカ軍将兵を、在日アメリカ軍関係
者が追悼します。沖縄戦で戦士した米軍将兵の数は約14000人以上。これは史上最
大の作戦と言われたノルマンディー上陸戦を上回る数です。また、アメリカ軍が
一つの戦場で1万人以上の戦死者を出したのは、この沖縄戦と南北戦争だけです。

 地元沖縄の人々も個人で、あるいは町内会単位で慰霊をします。

 沖縄や本土から来た様々な平和団体や宗教団体も独自に式典や集会をします。

 6月23日の摩文仁の様子をETV特集が描きます。

NHK教育
ETV特集
「摩文仁 沖縄戦 それぞれの慰霊」
http://www.nhk.or.jp/etv21c/file/2013/0831.html
 

放送日:8月31日
放送時間:23時〜

再放送
9月7日
午前0時45分〜
坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。



CML メーリングリストの案内