[CML 025914] ◆8/19 イラク石油労働者の闘いの報告会 〜連日の座り込みで勝ち取った分配金と不当配転攻撃

m-kawa71 at taupe.plala.or.jp m-kawa71 at taupe.plala.or.jp
2013年 8月 15日 (木) 11:10:52 JST


こんにちは、メディアスタジオSANAから

8月のイベントのお知らせです。

イラクでも50度を超える気温の中、労働者・若者が「自由と人権と電気」を求めて
夜にデモを行っています。
特に2013ZENKOに来日したイラク石油労働者のマンスールさんの報告から、
イラク占領後も石油略奪を続けるグローバル資本に対抗して連日の座り込みをつづける
石油労働者の闘いの詳細を報告します。ぜひご参加ください。

★8/19(月)19時 報告会

  『 石油の分捕りに対抗するイラク石油労働者 』

イラク南部石油労働者は、国営石油会社が溜め込んだ280億円の利益を労働者に分配するよう大抗議行動を行ってきた。マリキ政権は支払いを約束したにもかかわらず、リーダーを不当配転させたため、労働者たちは宗派の壁なくラマダン中でも夜9時に集まり、抗議行動を行っている。


場所 メディアスタジオSANA
   住所:〒540-0004 大阪市中央区玉造2-26-70ニエモンビル1階
   地図;http://www.geocities.jp/mediastudiosana/map.html
   
★参加費 500円 学生・障がい者・失業者300円(のみのもつき)


★8/23(金)19時 カフェてれれ

映像を見てお茶しながらみんなでトーク!

『 カフェてれれ 』 

※場所 ファレ*ティプア
大阪市天王寺区味原町2-5 (地下鉄千日前線鶴橋駅1番出口より徒歩3分)
06-6761-8799  http://tipua.jp/


★8/26(月)19時 報告会 

『 宗派主義の分断にまけないイラクの学生たち 』

イラクでは、失業・テロに加え、大学内では宗派主義を浸透させるために学生にお金をばら撒いて学生間の分断を図っているという。そういった中でも、自由を求めて非暴力で若者たちは声を上げようとしている。



★ 9/2(月)19時 学習会 

『 安部政権の集団的自衛権をゆるすな 』

有権者の5人に1人しか支持を得ていない安部政権は、海外派兵を展開するために集団的自衛権を勝手に行えるようにしようとしている。戦争屋安部政権を許さない声を上げよう。


★ 9/9(月)19時 報告会

『フクシマは今』

福島元在住の地脇聖孝・美和さんから、
2年半を迎えるフクシマの現実とともに歩むために
報告をしていただきます。


CML メーリングリストの案内