[CML 025849] パレスチナ人平和活動家マージン・クムシーエさん講演会の案内

yosihiro yakusige ysige1971 at gmail.com
2013年 8月 10日 (土) 02:25:05 JST


皆様

パレスチナ人の著名な平和活動家マージン・クムシーエさんが
広島・長崎の反核集会への参加のために来日されています。
広島の集会でのスピーチ(日本語訳)が、彼のブログに掲載されています。
http://popular-resistance.blogspot.jp/2013/08/japanese.html

すでに案内が流れていますが、直前になりましたので、
再度送らせていただきます。
大阪では11日(日)、東京では14日(水)に講演会が予定されています。
貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。

(以下、転載・転送歓迎)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

パレスチナ人平和活動家マージン・クムシーエさん講演会の案内
http://d.hatena.ne.jp/stop-sodastream/20130805/1375684350

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


「隔離壁と入植地に反対する人民委員会」コーディネーターとして、被占領
パレスチナでの非暴力直接抵抗運動を実践されているマージン・クムシーエ
(Mazin Qumsiyeh)氏が、大阪と東京で講演をされます。イスラエルによる
軍事占領の現実と、民衆の抵抗運動について話をされる予定です。

混迷を深める中東情勢のなかで、「ストップ!ソーダストリーム」
キャンペーンを含めたグローバルな対イスラエルBDS(ボイコット・資本
引揚げ・経済制裁)運動がもつ意義についても語っていただけるのでは
ないかと思います。ぜひご参加ください!


【大阪】パレスチナの平和と人権を守るために ― イスラエルの占領の
論理を批判する

日時●2013年8月11日(日)14:00-16:30(開場13:30)
場所●エルおおさか 南館101(京阪・地下鉄「天満橋」から西へ徒歩5分)
http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html

会場カンパ●1000円
主催●マーチン・クムシエ大阪講演会実行委員会
(ATTAC関西グループ・トランセンド研究会・パレスチナの平和を考える会)
連絡先●jinminrentai4 at yahoo.co.jp


【東京】イスラエルの占領政策 ― 非暴力で闘うパレスチナの人々

日時●2013年8月14日(水)18:15-20:45(開場18:00)
場所●JICA地球ひろば 201AB(JR・地下鉄「市ヶ谷」から徒歩10分)
http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html

資料代●800円
主催●アル・ジスル−日本とパレスチナを結ぶ(略称JSR)
連絡先●jsr at ksn.biglobe.ne.jp


■いずれの講演会も、「ストップ!ソーダストリーム」キャンペーンが
協賛しています。

■講師紹介: 1957年、パレスチナ・ベツレヘム近郊で生れ。アメリカの
テキサス工科大学で生物学博士号を取得。ベツレヘム大学、ビールゼイト
大学、アル・クッズ大学などで研究・教育に携わりつつ、西岸地区の
非暴力民衆抵抗運動でも活躍。NGO「人びとの間の和解を求めるパレスチナ・
センター」(The Palestinian Center for Rapprochement Between People)
の設立メンバーであり、「壁と入植に反対する人民委員会」(The Popular
Committee Against the Wall and Settlements)のコーディネーターを
務める。著書は、Popular Resistance in Palestine: A History of Hope
and Empowerment,2010(「パレスチナにおける人民の抵抗―希望とエンパワー
メントの歴史)など。


CML メーリングリストの案内