[CML 025794] ビデオプレスニュースNO.8〜『いのちを楽しむ』神戸・京都で公開

Akira Matsubara mgg01231 at nifty.ne.jp
2013年 8月 6日 (火) 15:40:42 JST


松原です。複数のメーリングリストに投稿します。転載歓迎。

ビデオプレス関連最新情報です。『メトロレディーブルース』もDVDになりまし
たので、ご活用ください。『ショック・ドクトリン』も自主上映受けつけています。

●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○●
      ☆ビデオプレスニュース 第8号 2013/8/6☆

    新作『いのちを楽しむ〜容子とがんの2年間』の最新情報
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○●

□『いのちを楽しむ』神戸・京都公開へ□

 ドキュメンタリー映画『いのちを楽しむ〜容子とがんの2年間』は、8月10
日〜16日まで神戸・元町映画館で公開される。連日午前11時上映、最終日の16日
には制作者(松原明)のトークイベントもある。また8月24日〜9月6日は京都み
なみ会館でモーニングショーが行われる。関西方面のかた、ぜひこの機会にご覧
ください。詳細 http://inochiyoko.com/

□全国に広がる上映会□

 自主上映も広がりはじめた。8月25日(日)13〜16時 福岡市「よりあいの森カ
フェ」上映会をはじめ、静岡・千葉・北海道・福島などで具体化がすすんでい
る。また、9月2日(月)のあいち国際女性映画祭に招待上映が決定。愛知での初
上映となる。東京での再上映の希望も多く寄せられているが、東京では10月18日
(金)東京しごとセンターでの上映会が決まった。→あいち国際女性映画祭
http://www.aiwff.com/2013/

□『週刊文春』が取りあげる□

 「週刊文春」8月1日号に「抗ガン剤を拒否する」という生き方、という記事が
大きく出た。その書き出しはこうだ。「六月、東京・渋谷の路地裏のある小さな
映画館は、週末になると上映待ちの客で行列ができていた。客層の九割は四十代
以降の女性である」。そして映画『いのちを楽しむ』の紹介と制作者の松原明の
インタビューに続く。記事は、映画のことをマクラにして、抗ガン剤を拒否する
生き方を選んだ3人のケースを詳細に報じている。がん治療の大問題=抗ガン剤
に迫った「週刊文春」記事で読み応えがあった。

□『メトロレディーブルース』が大好評□

 7月27日のレイバー映画祭でビデオプレス新作『メトロレディーブルー
ス』(26分)が上映され、大好評を博した。非正規労働者が2千万人と言われる
なか、「差別を許すな!」と立ち上がった東京メトロ売店の非正規の女性たち
(東部労組メトロコマース支部)。これから「65歳雇い止め」とのたたかいが本
格化する。ビデオプレスでは緊急にDVDを作成・普及し、このたたかいを広げて
いきたい。個人3000円。→http://vpress.la.coocan.jp/

□映画『ショック・ドクトリン』取扱い開始□

  同じくレイバー映画祭で好評だったのが、ナオミ・クライン監修の映画
『ショック・ドクトリン』だ。惨事型資本主義といわれる現代の無慈悲な資本の
姿を描き、世界と日本が見えてくる作品だ。日本語版製作はパスレルで、ビデオ
プレスは自主上映・DVDブック(10月販売)に全面協力することになった。自主
上映の申込みを受付中。詳細はホームページ http://vpress.la.coocan.jp/
なお8月16日(金)神戸の元町映画館ビル2階小ホール「黒の小部屋」での上映
が決まっている。この集まりには、松原明も参加する。詳細は、レイバーネット
イベントカレンダー参照。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●ビデオプレス 173-0036 東京都板橋区向原2-22-17-108
  TEL03-3530-8588 FAX03-3530-8578 mgg01231 at nifty.ne.jp
  「いのちを楽しむ」映画公式サイト http://inochiyoko.com/
   予告編 http://youtu.be/53q32nmaiXg
  ツイッター@inochiyoko
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


CML メーリングリストの案内