[CML 025781] <テント日誌 8/4(日) 694日目>

Kimura-m kimura-m at ba2.so-net.ne.jp
2013年 8月 6日 (火) 00:32:17 JST


テント日誌 8月4日(日) 

 経産省前テントひろば 694日目  わがテントにはアイドルもいる

のどかな一日でした。
テントに着くといつものように乱鬼龍さんが反原発川柳を書いたボードをたくさん椅子に立てかけていました。「こうやって置くと通りがかりの人が結構読んで行くんだよ」と、そして観光バスが通るとその一枚を掲げてアピールしています。

午前中はまたも少人数で泊まり開けの人がなかなか帰れません。
昼近く人数がそろったところで昨日北海道から届いたと言う「らいでんメロン」
を切り分けて頂きました。いつも犬と一緒に来てくださるMさん毎回手作りのたべものを持ってきてくださいます。今日は美味しい焼きおにぎりでした。感謝!暑さの中でいたまないようにと配慮して作ってくださるのが嬉しいですね。

2時過ぎには日曜日に来るのは初めてと言うたんぽぽ舎のMさんはじめ女性8人がテント前に勢ぞろいでした。またもレディースディねと笑い!
某アンケートによれば再稼動反対は女性が男性をかなり上回っているとか?
女性の頑張り時ですね。今日は幸い、雲の多い天候で、時折涼しい風が吹いてくれたので、座り込んで楽しいおしゃべりが出来ました。
普段あまり個人的な話はしない人とも、打ち解けて話せて良かったです。

人通りの少ない日曜日には可愛い訪問者があります。
それは4羽のスズメさんたち、お弁当のパンやご飯粒をまいておくと、人気のないときにやってきて食べていきます。まだ子どもなのか?やせっぽちのスズメたちです。大き目のパンをくわえた時は急いで何処かへ持ち去っていくけれど… 彼らは私たちのアイドルで皆をなごませてくれています。

夕方原発賛成の若い男性がテントをしげしげと眺めていました。
そして大飯原発9月2日3号機停止、9月15日4号機停止の表示を見て「大飯ってどこですか?」とあんなに騒がれているのに知らない人もいるんだ、まさにじぇじぇ!かく言う私も3・11の前は知らなかったけれど…
彼は日本は石油が取れないから原発が必要と思っているらしい。
原発の危険なことを話し、処理できない高レベル放射性廃棄物をどうするか尋
ねると、それは科学者が考えることだという。
最後にあなたたちのスローガンは良いけれど、理想論だと、そして原発賛成と
言って帰っていった。まだまだ同じような人がいっぱい居るのですね。
チャント判ってもらえるように話せなかったのが残念です。(I.K)

 

☆★☆★ 次回、第三回目口頭弁論期日は、9月12日(木) ☆★☆★
次回、第三回目口頭弁論期日は、9月12日(木)。テント2周年の翌日です。
第一回、第二回を上回るように、東京地裁にお集まり下さい!

 



CML メーリングリストの案内