[CML 025700] 【報告】第835目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2013年 8月 2日 (金) 07:19:25 JST


青柳行信です。 8月2日。

「きみへ」 さよなら原発! 
http://twitsound.jp/musics/tsMDocgv4

【転送・転載大歓迎】
  ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第835目報告☆
     呼びかけ人賛同者8月1日2919名。
★原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】8月1日3名。
   黒田節子 青山春江  谷山 博
★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さま
お疲れさまです。
暑さが厳しいので、無理をしないようにしてください。
今日は 大濠公園の花火大会でした。
友人のお誘いで 行ってきました。毎年の恒例です。
あんくるトム工房
汚染水漏れ 2年間放置  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/2552
夏は 花火とスイカ   http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/2553

★ 橋本左門 さん<無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆都路に夕餉の灯ともりたり多村市の一歩安全なれかし(左門 8・2−371)
※「地区の大半は・・・・
毎時0・23マイクロシーベルト(年間1ミリシーベルト)以下を
達成できなかった。
このため「現状では変えれない」という住民も多い」朝日新聞8・2、35頁。

★ ギャー さんから:
作日(8月1日)は、どうも。 
福島の(女たちの会の代表的人格になっている)彼女には30年ぶりに会ったんだけど、
まるでブランクを感じなかった。
やっぱ、がんばっている人は、いいですね。ものすごくうれしかった(笑) 
いい旅を続けてくれるでしょう(笑) 
彼女が心配していた「核燃料の新たな爆発」は、気になりますね。
とんでもないことが起こってなければいいのですが。 
作日は、中津の梶原さんあたりと、素敵な交流を果たしてくるでしょう。
本日(2日)は、築城の座り込みに来れないかと聞いたら、
水俣に行かなければならないとのことで、残念でした。 
彼女から聞く福島の話しは、深刻な状況ばかりで、
ほんとこんな社会を維持する政治のデタラメを正したいですよね。そして、人びとが、
いつまでも、痛めつけられる社会のありようは根本からなくしてしまいたいですよね。
こうしたことのために、人生を賭けて生きている人たちがいるということが、
唯一の希望ですよね。
彼女が3・11以降、唯一のいいことは、こうした闘う人たちと、
また、会えるようになったことだと言っていましたけれども、本当にそう思います。 
作日(1日)は、いい出会いの場を<九電本店前ひろば>提供していただいて、ありがとうございました。

★ 田中やすゑ さんから:
  転送します。
 ーーーーー
29日行われた泊原発廃炉訴訟第6回口頭弁論で、高校2年生の戸苅春香 
さんが意見陳述をする予定でしたが、直前になって認められませんでし 
た。今朝の北海道新聞にちいさくですが記事が掲載されていました。

終了後の報告会で本人が朗読した陳述書の一部を本人の了承のもとに公 
開します。

日本の全ての大人たちは、彼女の声を聞くべきです。そして、彼女の訴 
えに応えるべきだと思います。是非ともシェア・拡散お願いします。

**********************
原告意見陳述要旨(2013年7月29日) 原告 戸苅春香

2011年3月の原発事故は私の人生を一気に曇らせました。

福島原発の状況を報道するテレビの声を聞きながら、私は不安でのどが 
詰まるような思いがし、視界が灰色になっていくように感じました。あ 
の時の報道でも既に日本国民へ向けての計画的なだましが始まっていた 
のだと思うと、なお、怖ろしい思いです。

 私はそれまで、日本がこんな残酷な国だったとは知りませんでした。 
私は事故からの2年間、この時代に生まれてきたことを何度悔やんだか 
わかりません。(中略)

 未だに原発を続けようとしている、というところを見ると、知らな 
い、というか知ろうとしない、知りたくないんだと思いますが、もうす 
でに放射性物質による健康被害は出ているんです。後回しにしていられ 
る問題ではありません。

 みるみるうちに人口は減ります。子供がいなくなります。子供がいな 
くては未来がありません。
自分はもうすぐ死ぬからどうでもいいと思っているんですか。
 
  何も心配せず食べたいものを食べ、行きたい所へ行ける幸せな子供 
時代を送り、この先何が起こってもどうせ自分が居ないのだからどう 
なってもいいと思っているんでしょう。たとえ汚染されたものを食べ発 
病しても寿命だと思って死んでいくのでしょう。(中略)

 自分だけいい思いをして子供の未来を汚しても平気なんですか。罪悪 
感もないんですか。恥ずかしくないんですか。(中略)

 ドイツは福島原発の事故を機に原発推進派だったメルケル首相が脱原 
発を決定しました。

 それなのになぜ、日本にはそうする勇気がないんですか?これだけひ 
どい事故を起こしておきながら、国民のほとんどはその被害に自覚さえ 
ありません。
 日本は命よりも経済を優先し、ぐずぐずと原発を動かし続ける、こん 
なだらしない国だったんですか?

 さらに、大事故を起こした実績のある日本の原発を、恥もなく輸出し 
ようだなんてもってのほかです。
一番大切なものを忘れて人間として正しい選択ができなくなっているん 
じゃないですか。
 無表情で必死に言い訳をして原発を動かし続けようとするその精神が 
理解できません。いい加減目を覚ましませんか。(中略)


  現時点でもうすでに大人が残した原発は私たち子供にとって大変な 
重荷です。それをさらに増やすつもりですか。自分の子供や孫の顔を思 
い浮かべてもう一度よく考えてください。私たち子供は大人たちに憤り 
を感じています。

 私はたかが電気のために命を危険にさらし、涙を流すなんて、まっぴ 
らごめんです。そんなものに人生を左右されるのも、未来を縛られるの 
も許せません。
 未来はあなたたちのものではありません。私たち子供のものです。
大人の一時的な都合で私たちの未来をこれ以上汚さないでください。
私たちの夢を奪わないで下さい。

★ 坂井貴司 さんから:
 ●<被爆の記憶の朗読>
 下記のHPで、長崎の原爆被爆者の体験記の朗読をネットで聞くことができま
  す。5分間です。
  7月22日から8月14日まで午前11時55分から正午までNHKラジオ第
    一とFMで放送されているものです。

NHK長崎放送局 ナガサキ被爆の記憶
http://www.nhk.or.jp/nagasaki/program/kioku/

●NHK総合放送日:8月3日放送時間:午後4:00 〜 4:50
「原爆復興〜立ち上がった長崎市民〜」
http://www.nhk.or.jp/nagasaki/program/osusume/

1945年8月9日、長崎県長崎市に墜とされた原子爆弾は、この都市を広島
同様、死体とガレキの山にしました。
 被害のあまりの酷さに、「今後数十年は草木も生えない」と言われました。
 しかし、市民は被爆の傷を抱えながら、自分の街は自分で復興しよう!と立ち
上がりました。「大長崎建設株式会社」という会社を市民が資金を出し合って立
ち上げ、焦土に県営アパートを建て、新しい街作りの区画整理を行って地券を販
売しました。長崎方式と呼ばれたやり方で復興を成し遂げた市民の記録です。
再放送放送日:8月10日午前0:40〜1:30(※9日(金)深夜)

★ 田宮星(NAZEN福岡)さんから:
青柳さん、いつも投稿を載せてくれてありがとうございます。
今日は8月5日、8月6日ヒロシマ〜8月9日ナガサキで開催される集会・デモのお知らせをします。
ぜひみなさん、足をお運びください。
   ☆          ☆          ☆
★再稼働阻止!全原発廃炉!ヒロシマ世界大会
8月5日(月)午後3時〜6時
アステールプラザ中ホール(広島市中区加古町4―17)
アメリカ・ドイツから ほか/被爆者・被爆二世、福島からの訴え、
各地の反原発運動/被曝労働阻止をたたかう労働組合
主催 8・6ヒロシマ大行動実行委員会
 すべての原発いますぐなくそう! 全国会議(NAZEN)
          ☆
★ヒロシマ・アピール集会
8月6日(火)午前7時 原爆ドーム前
8時15分 黙とう後、首相式典出席抗議、中国電力包囲のデモ行進
          ☆
★8・6ヒロシマ大行動大集会
12時半 広島県立総合体育館小アリーナ(広島市中区基町4―1)
          ☆
★8・6ヒロシマ大行進
午後2時半 市内デモ行進
主催 8・6ヒロシマ大行動実行委員会
8・5,8・6のチラシはこちらです↓
http://blog.goo.ne.jp/nazen-hukuoka1114/e/698b05e1329c1407a6c9ad497a88b811
          ☆
★8・9フクシマの怒りとともに被ばく68周年長崎集会
午後1時30分 長崎県勤労福祉会館(路面電車・公会堂前下車)
主催/すべての原発いますぐなくそう!全国会議ナガサキ
協賛/8・6広島―8・9長崎反戦反核闘争全国統一実行委員会
8・9のチラシはこちらです↓
http://blog.goo.ne.jp/nazen-hukuoka1114/e/16fea6777574e9fab9150cbd94ae74ee

★ 藤井悦子 さんから:
市民環境研究所の石田紀郎さんより、
下記の企画のご連絡をいただきました。
貴重な機会です。ぜひご参加ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
石田紀郎です。
福島原発の状況は対策の打ちようもない状況が続いているにもかかわらず、
再稼働を容認する動きが活発化しています。
福島の今をしることが一番大事な時期です。
そこで、私が担当する「環境毒性学」の京大での集中講義の中で、
福島の今を福島の若者に伝えてもらう講義時間を設けることにしました。
話してくれるのは「Circle Japan」のメンバーで福島の若者です。
彼らは全国を行脚しながら福島の今を伝えています。話を聴いてみてください。
身近にいる若者に伝えていただけますか。

 日時:2013年8月9日 午前9時30分〜12時
 会場:京都大学農学部 W506番教室 入場定員数は100名
 参加をいただける方は石田紀郎のアドレスまで連絡ください。
      ishida at beige.plala.or.jp
<お話をしてくれるのは 八島千尋さん>

全国ネットワーク circle japan   八島千尋さん
https://sites.google.com/site/nihon1syunotabi/

私達の団体の講演を聞いてもらうことによって、関心を持った方には私個人の
Facebookも見てもらって情報を共有しています。
https://www.facebook.com/Chihiro.yashima

もう一つは福島バッチプロジェクトという団体と協力して全国に「NO NUKE 
バッチ」を配って回っています。
http://fukushimabadge.blog.fc2.com/blog-category-0.html

★ 木村(雅)さんから:
首相官邸「裏」からの抗議行動
8月も反原連有志が呼びかける金曜の首相官邸前抗議行動に同期しながら、
官邸「裏」から行動します。

(名前) 首相官邸「裏」からの抗議行動
(目的) 首相官邸により近いところで脱原発他を訴える
(呼びかけ) 木村(連絡先:080-5062-4196)
(日時)2013年8月2日、9日、16日、23日、30日(金)
				 18時半〜19時半
(場所)首相官邸「裏」官邸西側(地下鉄銀座線・南北線の溜池山王駅7番出口すぐ)
(抗議内容)脱原発(被災者を守れ、再稼働反対、汚染水放置抗議、大飯原発止めろ、自民党は原発推進の責任をとれ、原発廃炉、関西大弾圧抗議、原発輸出止めろ)、戦争反対
(オスプレイ配備・訓練反対、普天間閉鎖・撤去、辺野古新基地建設反対、憲法改悪反対、集団的攻撃権反対)など。
(注意)「表」の行動とは独立の行動です。
警察の不当な「誘導」や規制や「お願い」には非暴力で毅然と抵抗します。


★ 前田 朗 さんから:
「慰安婦」問題で、吉見義明さんの橋下徹大阪市長への公開質問に対して、橋下
市長が回答を出し、吉見さんが第 二次公開質問を出しました。
http://space.geocities.jp/japanwarres/

★ BARA さんから:
 <麻生太郎 「今回」の発言の全文>
参加していた朝日新聞による文字起こし(問題部分の全文)

  僕は今、(憲法改正案の発議要件の衆参)3分の2(議席)という話がよく出ていますが、
ドイツはヒトラーは、民主主義によって、きちんとした議会で多数を握って、ヒトラー出て
きたんですよ。
ヒトラーはいかにも軍事力で(政権を)とったように思われる。
全然違いますよ。
ヒトラーは、選挙で選ばれたんだから。
ドイツ国民はヒトラーを選んだんですよ。
間違わないでください。

  そして、彼はワイマール憲法という、当時ヨーロッパでもっとも進んだ憲法下にあって、
ヒトラーが出てきた。
常に、憲法はよくても、そういうことはありうるということですよ。
ここはよくよく頭に入れておかないといけないところであって、私どもは、憲法はきちんと
改正すべきだとずっと言い続けていますが、その上で、どう運営していくかは、かかって 

皆さん方が投票する議員の行動であったり、その人たちがもっている見識であったり、 

矜持であったり、そうしたものが最終的に決めていく。

  私どもは、周りに置かれている状況は、極めて厳しい状況になっていると認識して
いますから、それなりに予算で対応しておりますし、事実、若い人の意識は、今回の
世論調査でも、20代、30代の方が、極めて前向き。一番足りないのは50代、60代。
ここに一番多いけど。
ここが一番問題なんです。
私らから言ったら。
なんとなくいい思いをした世代。
バブルの時代でいい思いをした世代が、ところが、今の20代、30代は、バブルで
いい思いなんて一つもしていないですから。
記憶あるときから就職難。
記憶のあるときから不況ですよ。

  この人たちの方が、よほどしゃべっていて現実的。
50代、60代、一番頼りないと思う。
しゃべっていて。おれたちの世代になると、戦前、戦後の不況を知っているから、
結構しゃべる。
しかし、そうじゃない。

  しつこく言いますけど、そういった意味で、憲法改正は静かに、みんなでもう一度
考えてください。どこが問題なのか。
きちっと、書いて、おれたちは(自民党憲法改正草案を)作ったよ。
べちゃべちゃ、べちゃべちゃ、いろんな意見を何十時間もかけて、作り上げた。
そういった思いが、我々にある。

  そのときに喧々諤々、やりあった。
30人いようと、40人いようと、極めて静かに対応してきた。
自民党の部会で怒鳴りあいもなく。
『ちょっと待ってください、違うんじゃないですか』と言うと、『そうか』と。
偉い人が『ちょっと待て』と。
『しかし、君ね』と、偉かったというべきか、元大臣が、30代の若い当選2回ぐらいの
若い国会議員に、『そうか、そういう考え方もあるんだな』ということを聞けるところが、
自民党のすごいところだなと。
何回か参加してそう思いました。

  ぜひ、そういう中で作られた。
ぜひ、今回の憲法の話も、私どもは狂騒の中、わーっとなったときの中でやってほしくない。

  靖国神社の話にしても、静かに参拝すべきなんですよ。
騒ぎにするのがおかしいんだって。
静かに、お国のために命を投げ出してくれた人に対して、敬意と感謝の念を払わない
方がおかしい。
静かに、きちっとお参りすればいい。

  何も、戦争に負けた日だけ行くことはない。
いろんな日がある。大祭の日だってある。
8月15日だけに限っていくから、また話が込み入る。
日露戦争に勝った日でも行けって。
といったおかげで、えらい物議をかもしたこともありますが。

  僕は4月28日、昭和27年、その日から、今日は日本が独立した日だからと、
靖国神社に連れて行かれた。それが、初めて靖国神社に参拝した記憶です。
それから今日まで、毎年1回、必ず行っていますが、わーわー騒ぎになったのは、
いつからですか。

  昔は静かに行っておられました。
各総理も行っておられた。いつから騒ぎにした。
マスコミですよ。
いつのときからか、騒ぎになった。
騒がれたら、中国も騒がざるをえない。
韓国も騒ぎますよ。
だから、静かにやろうやと。
憲法は、ある日気づいたら、ワイマール憲法が変わって、ナチス憲法に
変わっていたんですよ。
だれも気づかないで変わった。
あの手口学んだらどうかね。

  わーわー騒がないで。
本当に、みんないい憲法と、みんな納得して、あの憲法変わっているからね。
ぜひ、そういった意味で、僕は民主主義を否定するつもりはまったくありませんが、
しかし、私どもは重ねて言いますが、喧噪のなかで決めてほしくない。 

★ 木村幸雄 さんから:
  <麻生氏講演「ナチスの手口学んだら」>
安倍政権のNo2麻生太郎氏は本音を述べましたね。

安倍政権のNo2麻生太郎氏は本音を述べましたね。「撤回」したようですが。
今回のことは、「撤回」のニュースは多く流されましたが、当初29日に発言したときは、一部のマスコミしか取り上げなかったことが問題ですし、「撤回」で済まされる問題ではな
く、いわゆる「失言」として、現在の立場を辞任すべきでしょう。ドイツなどでは、ナチスを持ち上げるような発言は、刑事訴追されると思うのですが。つまり犯罪なのだと思いま
す。
転送情報です。この問題を広げましょう。
///////
☆ 読売新聞      2013年7月30日07時32分
ナチスの手口学んだら…憲法改正で麻生氏講演
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130730-OYT1T00050.htm

 麻生副総理は29日、都内で開かれた講演会で憲法改正について、「狂騒、狂乱の中で決めてほしくない。落ち着いた世論の上に成し遂げるべきものだ」と述べた。
 その上で、ドイツでかつて、最も民主的と言われたワイマール憲法下でヒトラー政権が誕生したことを挙げ、「ワイマール憲法もいつの間にかナチス憲法に変わっていた。あの手
口を学んだらどうか。(国民が)騒がないで、納得して変わっている。喧騒けんそうの中で決めないでほしい」と語った。

☆  日経新聞  2013/7/30 2:15
改憲巡りナチスを引き合いに 麻生副総理
 http://www.nikkei.com/article/DGXNZO57891250Q3A730C1PP8000/

 麻生太郎副総理兼財務相は29日夜、都内で講演し、憲法改正をめぐり戦前ドイツのナチス政権時代に言及する中で「ドイツのワイマール憲法はいつの間にか変わっていた。誰も気
がつかない間に変わった。あの手口を学んだらどうか」と述べた。「けん騒の中で決めないでほしい」とし、憲法改正は静かな環境の中で議論すべきだと強調する文脈の中で発言し
た。〔共同〕
- - - - - - - - - - - - - -
共同通信配信記事を短くしてウェブに載せるのは「よくある」ことですが、日経ウェブはわざわざ文章の途中で切っています。
「(〜発言した)が、ナチス政権を引き合いに出す表現は論議を呼ぶ可能性もある。」 

日経は「論議を呼」んで欲しくない、ということか?

いろいろな意味で自民党改憲勢力の本音のホンネが露呈した、というか・・・。
自分ら(の路線)をナチスになぞらえてマズイとも思わない感覚。
市民が嘗められている、ということか。(嘗められていることが悔しい)

こういうのが「政治家」であることを許している日本。
これでは日本はどんどん国際的に孤立して窮迫していきます(原発事故への対応で相当に孤立している、さらに加速)。
///////
さらに、こちらも必見。
☆日刊ゲンダイ 【政治】 「ナチスの手口に学べ」 狎絏勠瓩琶夘佞韻蕕譴覆に秬姑言の恐ろしさ 行き着く先は「96条改定→平和憲法破棄」
http://gendai.net/articles/view/syakai/143737

日刊ゲンダイは、いつもながらテンポ良く批判しています。

○−−−−−−−−−−集会等のお知らせ−−−−−−−−−−○

■ 8月6日(火)18時30分〜「さよなら原発!福岡」例会
 福岡市人権啓発センター(ココロンセンター)

●「さよなら原発!11・10九州集会」(仮称)●
    実行委員会結成集会
日 時:8月18日(日)14時より 
場 所:福岡県教育会館(福岡市東区馬出4-12-22)
  地図:http://tinyurl.com/jwb9de6

● 「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
  第6回口頭弁論期日 9月27日(金)14:00 佐賀地裁
     午後12時30分に佐賀県弁護士会館に集合
     原告総数 原告総数 6540名(7/31現在)
  ホームページ: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
   ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
         午前10時から午後5時。(土・日曜・休日は閉設)
♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1−82
地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
  ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211) ☆★
<facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
       青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内