[CML 023812] いっしょにミュージカルを作りませんか。ワークショップ案内☆「月桃の花」歌舞団

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2013年 4月 20日 (土) 19:18:38 JST


いっしょにミュージカルを作りませんか。ワークショップ案内☆「月桃の花」歌舞団


転送・転載歓迎


京都の菊池です。


映画「GAMA-月桃の花」に込められた「命どぅ宝」の心を全国にひろげようと、1997年に結成された
「月桃の花」歌舞団
http://gkabudan.ivt.org/
が、
新作準備に入りました。

いっしょにミュージカルを作りませんか。


ぜひ下記案内お読みください。
よろしければ多くの人にお伝えください。




ワークショップ案内☆「月桃の花」歌舞団


☆いつも、お世話になっております。「月桃の花」歌舞団関西事局から、明日4/21(日)のワークショップの案内をさせていただきます。
☆わたしたち、「月桃の花」歌舞団は、映画「GAMA-月桃の花」に込められた「命どぅ宝」の心を全国にひろげようと、1997年に結成されました。
2/17 に沖縄の「てんぶす那覇」で上演したミュージカル『ワーキングプア 希望宣言・フリーダム』を区切りとして、新作の準備に入っています。
新作の基本となるのが、ワークショップです。
こちらには、どなたでも参加いただき、テーマを豊富化する議論をすすめていきます。
新作シナリオ作成・キャスティングなどミュージカルの内容を作り上げていきます。
いっしょにステージに上がってミュージカルを作りませんか。経験は問いません。
どなたでもキャストになっていただけます。キャストはもちろん、三線・エイサー・手踊り・バンド・音響・照明・大道具・設営などステージを支えるスタッフ募集中です。
☆ワークショップのすすめ方
.錙璽ショップは社会的生きづらさの当事者の本音をレポートしてもらい、参加者の討論のベースとします。
また、福島や沖縄等の現場取材や現地報告に接しながら、自分の生きづらさを越えていける希望を参加者とともに探究する空間・場にしたいと考えます。
▲錙璽ショップの基本テーマ
「現代社会の『生きづらさと希望』を探究する」
毎月1回を基本に開催します。明日4月21日(日)≪14時から17時≫は以下のテーマで開催します。
福島県いわき市からの避難者Oさんをお招きして「放射能汚染社会を生きるつらさと希望」についての討論を行います。
また、今も福島に残る方々、沖縄へ避難された方々の最新取材報告も受けます。
いまだに福島第一原発事故が収束していないこと。先日も汚染水がもれていた現実。安倍政権が原発の再稼働を容認する施策を打ち出したこと。これらに向き合い、私たちにできること・脱原発をめざす方向性など討論を深めたいと思います。

ワークショップの開催場所
、「月桃の花」歌舞団十三スタジオ。
住所:大阪市淀川区木川西3−4−20金村倉庫2階5号(十三中学校・北医療生協十三病院の東隣)
 電話06−6885−8475
交通アクセス:阪急「十三」下車 徒歩13分 地下鉄「西中島南方」下車徒歩15分 市バス「木川栄橋」下車徒歩1分

ず8紊離錙璽ショップ予定 場所はいずれも「月桃の花」歌舞団十三スタジオ
5/12(日)≪14時から17時≫
6/16(日)≪14時から17時≫
7/7(日)≪14時から17時≫

☆「月桃の花」歌舞団HP
http://gkabudan.ivt.org/




菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)


CML メーリングリストの案内