[CML 023808] 【報告】第731日目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2013年 4月 20日 (土) 09:16:42 JST


青柳行信です。 4月20日。

【転送・転載大歓迎】
  ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第731報告☆
   呼びかけ人賛同者2013年4月19日2811名。
★原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】4月19日3名。
     大嶋慶太 上林 愛 匿名1名
★ さよなら原発!5・6福岡集会
 ホームページ:http://bye-nukes.com/fukuoka 

★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです>

★ 橋本左門 さん<無核無兵・毎日一首> から:
 ☆長崎ゆ六十八年の呪詛固まりし八箇の癌を剔出せる友(左門 4・20−267)
  ※国家公務員となり組合活動とともに被爆者運動・原水爆禁止運動一筋の人生を歩んだ 
  68年目に生死を分ける大手術をしました。精神はなお矍鑠として、残る生涯も同じ道を
  歩むと表明されました。「核の鬼が島退治」の桃太郎に犬年の私もお供します。 

★上條 さんから:
青柳さん
世界に知れ渡る《原発とめよう!九電本店前ひろば》が2周年!!
青柳さんをはじめ、原発はいらないと思う人々の想いで続いている
ことの素晴らしさ。私は2年目のひろばには殆ど行くことができず
何も役に立てませんでした。テントは続けられるのか、終わって
しまうのではないかと心配していました。しかし、無事2周年。
他人事のようには言えませんが、これからも頑張って続けてください。

★ 秋本 さんから:
お昼にチョイ寄りさせて頂きました。今日は”きんしゃい金曜 脱原発”の日でもあったので夕方はたくさんの方が見えられたのではないでしょうか!? 暑い日も寒い日もテントを
守っていただき本当にありがとうございます、そしてお疲れ様です。九電は値上げを実施しますね(本日値上げについてのパンフがポストインされてました)続いて川内と玄海原発を
再稼働しようと躍起になってるようですね・・地震断層や安全規制など難関だと言いつつ、なんとかかんとか誤魔化して再稼働にこぎつけるんじゃないかと・・火曜日・金曜日の九
電本店前抗議や電話FAX、手紙、メールなど「再稼働反対!!」の声をも聞かず。 九電はじめ、全電力会社も政府も国会議員も官僚も財界もあれだけの事故を起こしておきながらま
だ原発依存、そんなにお金が大事なんでしょうか、ね。国民いなくなったらどうするんでしょう福島はじめ各地で健康被害が出て、突然お亡くなりになられた・・という話も(福一で
の作業員の方も含め)ツイッターなどで見かけます。そんな異常事態も原発事故とは関係ないようなそんな状況をつくろうとしてることに憤慨してます。 絶対許されないことですよ
ね! 反省どころか、責任も取らずに再稼働や値上げ、外国に原発新設・誘致なんて絶対許されない事ですよね。 今現在、私は家族に何とか実情をわかってもらって一緒に原発反
対!と声を上げれることに全力投球している最中です・・・。ゆっくり色んな方からの話を聞きに、福島から避難してこられた方とも是非話を聞きたいと思います。志免町に避難し
て来られた方にお伝え下さい、「近辺の事やなにかわからないことあったら、いつでも言って下さい、と」(大したお役に、たてれるかわからないけど)今日はちょこっとだけのお
邪魔ですみませんでしたー。 		 	   		  

★ 西山 進 さんから:
青柳行信様
田中輝子様
 私の朝日への投書をご紹介いただいてありがとうございます。
 実は4月9日朝日新聞「ひと」欄。「日韓で『非核・脱原発』を訴える96歳の被爆医師・肥田舜太郎」を読んで私の思いを投書したものです。
 私は肥田先生とは日本被団協で行動をともにし、多くのことを学びました。今、私がこうして活きているのも肥田先生のおかげだと思っています。決して「よいしょ」ではありま
せん。
 先生は被爆後、内部被曝の危険を感じていました。「おれはピカなんか受けちゃおらん」と、多くの人が死んでいったの目の当たりにしたのです。その先生が    「原爆ぶらぶら
病」といいはじめたのは 
1980年そのころでした。
 先生は、アメリカの研究者から資料をもらって勉強され内部被曝の恐ろしさを訴えていました。先生の翻訳した文章に数点の挿入など書きました。先生はせっかちで「まだか」と
よく催促されたものです。
 そして何よりも原爆投下の8月6から、68年間にわたって被爆者の治療にあたったことです。
 近年では「被爆者の原爆症認定裁判で低線量被爆・内部被曝の危険を法廷で実証し、裁判長の心を動かしました。その結果原爆症裁判は地裁・高裁と76連勝し、国はしぶしぶ原爆
認定制度に手を入れたのです。

 そんあことから、先日4月3日、肥田先生からいただいた手紙の一部を紹介します。(原文のまま)
 「花の乏しい庭ですが、梅が終わって椿が毒々しい大きな花をつけています。年が変わって体力が落ち、講演もいくつか断るようになりました。自分ではそうも思わなかったので
すが、96歳になって韓国まで行くなんて気狂い沙汰だといわれています。昨年暮れに車いすを購入してタクシーに積んで出かけるようになりました。それでも2時間はたってしゃ
べれています。(中略)
 九州にもいきたいのですが、その機会はもうなさそうです。被団協総会(東京)では会えると思いますが、出席できるかどうか疑問です。(中略)
 女房はこの7月に90歳になります。今のところ家事の半分くらいを私が手伝って何とか生きています。被爆者夫婦が二人とも90歳代まで長生きしたのも、支えてくれたたくさ
んの方々のおかげと感謝しています。お二人とも元気でお過ごしください。」

みなさんへ。

 「さよなら原発」明日で2周年、今日はその記念日でテントに出かけます。
 自分の意思で集まっているみなさん、若いんですからテントに行きましよう。
 毎週金曜日、夜6時からの行動、楽しく力ずよくやりましょう。この指とまれ!

 本当に頭が下がります。

★ 田中輝子 さんから:
青柳さま
メールありがとうございます。
2周年のお祝い盛り上がったことと思います。
本当はテントが要らなくなる日が1日も早く来ることが理想なのですが。

ところで今日は、本のご案内です。
西岡由香さんの『さよならアトミック・ドラゴン〜核と原発のお話』が、「グリーンコープ」のカタログ5号(書籍)に載っています。
紹介文には、*小学校高学年以上*
―原子力という「人工」のエネルギーを利用する道を選ぶのか、「自然」のエネルギーを再生して生きる道を選ぶのか。(表紙より)―  出版社/凱旋社
「100年後、私たちはもういないけれど、私たちにつながる誰かは日々をいとなんでいるでしょう。その愛おし   い人たちのために、いま、地球最後の世代であるかのような
ふるまいを止めたい。(本文より)」小学生のアユミちゃんとともに、放射能、原子力、原発について学ぶマンガです。 とあります。

カタログ注文をしている組合員の方は、今月22日から27日に注文できます(市価の約10%OFF)。
ちなみに税込定価は945円だそうですので、一般の方もいかがでしょうか。

★ 仮面ライダー さんから:
青柳行信様
2年間の九電本店前の座り込みに敬意をもって連帯します。
無学な大衆も3・11直後は「他人事では無い!」という思いで、
全国で何百ヶ所で何百万人も反原発のデモのうねりが、
街を行きかう人の言霊の琴線にもふれ、
好感と賛辞をもって迎えられたデモも安部政権誕生と共に、
全てが景気回復のアベノミクスに
「私」の「3・11直後の脱原発の思い」もかき消されがちですが今一度、
「他人事では無い」と言う「自律した個人の思想」が試されています。
もはや、この世界には安全地帯などない。
フクシマの子供たちを助けなさい というよりも、
自分たちの子供をどう助けるか、それ自体が大きな問題。人ごとだと思っている人が本当に多すぎる。
さよなら げんぱつ
みんなの ちからで
げんぱつ とめよう
さいかどう はんたい
さよなら原発
皆の力で
原発停めよう
再稼動反対!

本気で原発事故を勉強しないといけないのでは、
難しい放射能の用語や内部被曝の解らないことは、
小野俊一医師のツイッター@onodekitaに質問しましょう。!
公式Twitterアプリのダウンロードはこちらから
	onodekita (@onodekita)

★ 舩津康幸 さんから:
おはようございます。
さて、今朝も福島第一での汚染水の続報からはじめます。
1.「正確さ欠く『汚染水計量』 移送ないのに数値変動福島民友(04/19 09:55)
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/0419/news9.html
記事「・・・・・東電が発表している貯水槽の水位を示す数値が、移送作業の行われていない夜間にも大きく変動していることが18日、分かった。東電は『推計による誤差。圧力
から水位を判断するため生じるもの』としているが、汚染水漏れ発覚後も正確な水量を把握できていない状況が浮き彫りになった。」
・・・・発表している数字のどれがほんとうなのかは、もうわかっていないのではないか?
1’.「ストロンチウム『海まで百年』=東電、汚染水漏れで試算」時事通信 4月19日(金)22時7分配信
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013041901031
記事「・・・・福島第1原発の地下貯水槽から放射能汚染水が漏れた問題で、東電は19日、汚染水に含まれる放射性物質ストロンチウム90が地下水に混じり、約800メートル離れた海
に流出するまで早くても百年かかるとの試算を発表した。・・・一方、日本原子力研究開発機構も今回の汚染水漏れの影響を試算。最も早く影響が出る想定では、貯水槽から約500
メートル離れた敷地内の井戸で6年後、ストロンチウム90は国が定めた上限の1リットル当たり30ベクレルを超えるという。」 
1”.「放射性物質『海まで100年以上』」NHK4月19日 20時15分
⇒http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130419/t10014051261000.html
記事「海に流れ出る放射性ストロンチウムの濃度が、早ければ10年程度で法令の上限を超えるとしています。・・・これに対し専門家からは、『漏れた水を回収する方法を検討す
べきだ』といった指摘が出ました。・・・東京電力は、貯水槽の周辺や海側に井戸を新たに30か所掘り、放射性物質の監視をするとともに、漏れた汚染水の地下での広がりや海へ
の影響をさらに分析することにしています。」
・・・・もぐらたたきのような対応をいつまで続ける。
1”’.「地下水流入抑制策、来月中に=福島第1の廃炉対策会議」時事通信04/1919:59 
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013041900942
記事「・・・政府の廃炉対策推進会議(議長・茂木敏充経済産業相)は19日、第3回会合を開き、放射能汚染水の増加要因となっている地下水の流入抑制対策を、新たに設置した
汚染水処理対策委員会で5月中に策定する方針を決めた。」
・・・・会議ばかり増やしても場当たり的な提案で終わるのでは・・・。
1””.「線量計不備で汚染水移送=作業員14人、福島第1−東電」時事通信 04/1920:26
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013041900969
「・・・・・・汚染水の移送作業に従事した作業員14人が適切な線量計を持っていなかったことが19日、分かった。東電が同日付で富岡労働基準監督署から指導を受け、発表し
た。・・・・・作業に従事した前田建設などの作業員のうち14人は、発覚翌日の6日から3日間、手先の被ばく量を測る指輪型の『リングバッジ』を着けていなかった。」
・・・・・従事する労働者もひどい扱いを受ける。
電力会社では、
2.「東電、勝俣氏全役職から退任へ 前会長、関連企業含め」西日本電子版04月19日 20時31分 更新
 ⇒http://qbiz.jp/article/15967/1/
記事「・・・東電など大手電力が出資する日本原子力発電(東京)の非常勤取締役を6月で退任することが19日、分かった。勝俣氏は既に東電の役員を退任しており、現在は一般
的なOBの立場。東電関係者によると、今回で東電の関連企業を含めた全ての役職から退く方向だ。・・・勝俣氏の後任には、東電の広瀬直己社長(60)が就任する見通
し。・・・・広瀬社長自ら経営に関わり、大株主として東電が一体となって支援することが必要だと判断した。」
・・・元会長まだこんなところに居た、後任も東電から・・・・。 
次に、現在稼動している大飯のこと、
3.「関電、大飯原発「9月まで稼働」を申請  新規制基準に適合の報告書」日経4/18 20:48
⇒http://www.nikkei.com/article/DGXNASDF18012_Y3A410C1PP8000/
記事「関西電力は18日、国内で唯一稼働する大飯原子力発電所3、4号機(福井県)が、7月に施行する新規制基準を満たしているとする報告書を原子力規制委員会に提出した。関
電は6月末までに120億円を投じ、追加の安全対策をとる。規制委は19日から審査を始め、問題がなければ9月までの運転継続を認める見通しだ。」
3’.「活断層、3連動で評価を=新規制基準確認で初会合−大飯原発3、4号機・規制委」時事通信 04/1912:52
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013041900057 
記事「・・・・・原子力規制委員会の検討会が19日、初会合を開いた。規制委側は、関電が想定される地震の揺れ(基準地震動)に考慮していない熊川断層など三つの断層が連動
することを前提に、耐震安全性評価を行うよう求めた。・・・・関電は18日、「6月末の段階で新規制基準に適合している」とする報告書を提出。規制委は検討議題を設備や機器
の対応と、地震・津波対策の二つに分け、週1回ペースで評価会合を開くことを決めた。」
3”.「速やかに安全審査を=原発再稼働で規制委に−電事連会長 」時事通信04/1916:39
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013041900716
・・・・この団体が、いらんことをいう、電気事業連合会の会長は、八木誠関西電力社長です。
4.「北電、泊原発の地質を追加調査」日経4/19 0:54 記事保存
⇒http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD180RP_Y3A410C1TJ1000/
記事「・・・・原子力規制委員会が10日に新安全基準をまとめたことに対応。周辺の地層の年代を調べるためのボーリング調査や過去の津波による堆積物などを調査する。準備が整
い次第、着手する。泊原発の地質調査は2012年6月以来。
5.「15年に再稼働『可能』=東通原発−東北電」時事通信04/1917:43 
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013041900785
記事「東北電力の海輪誠社長は19日、・・・・・敷地内に活断層がある可能性を原子力規制委員会に指摘されている東通原発(青森県東通村)について、『(家庭向け電気料金の
値上げ申請で想定した)2015年7月の再稼働は可能な範囲だと現在でも思っている』と強調した。」
原発施設では、事故が続きます、
6.「充電器盤に焦げ跡=柏崎刈羽原発7号機−東電」時事通信04/1918:09 
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013041900830
記事「・・・運転停止中の柏崎刈羽原発・・7号機で、・・・・・火や煙は確認できなかったが、消防は火災と判断しており、東電が原因を調査している。」
7.「『ふげん』で微量の廃液漏れ=原子力機構」時事通信 04/1918:07
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013041900822
記事「・・・放射性廃液の濃縮貯蔵タンクから、微量の漏れが見つかったと・・・」
被災地フクシマでは、原発のおかげで毎日非日常がつづきます、
8.「「家族立ち会い、初の捜索=浪江町の旧警戒区域−福島」時事通信04/1918:59 
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013041900893
記事「・・・津波に襲われた沿岸部の浪江町や南相馬市などで、行方不明者の一斉捜索を行った。今月1日に警戒区域が再編され、住民の立ち入りが可能になった浪江町では、初め
て不明者の家族が捜索に立ち会った。」
・・・・原発事故がなければ・・・こんなことにならなかった、・・今頃になって捜索・・・。
9.「ワラビなどで基準超セシウム=福島」時事通信 04/1920:23
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013041900965
記事「・・・南相馬市で採れた野生のワラビとタラノメから・・・」
・・・野山の汚染は続く。
10.「水底セシウム、横ばいや低下傾向 宮城、茨城」西日本4月19日 19:01 
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/359324 
記事「・・・宮城、茨城両県の河川などで1〜3月に測定した水底土壌の放射性セシウムは、多くの地点で横ばいや低下傾向だったと発表した。一方、仙台港内で海底の泥1キログ
ラム当たり1530ベクレルと沿岸部としては比較的高い値を続けて検出するなど、一部で高止まり傾向もみられた。」
・・・・横ばい=汚染し続けているということです。
海外で日本の食品に対して、
11.「日本食品規制、一部見直し=長野、青森、新潟も対象に−EU」時事通信04/1906:39
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013041900093   
記事「・・・欧州連合(EU)は18日、東京電力福島第1原発事故に伴う日本食品の輸入規制を一部見直すことで合意した。欧州委員会の発表によると、福島など12都県の産品
に課している輸出前の放射性物質検査のうち、9都県を対象としたナシや貝類の検査を免除する一方、新たにそば粉や牛肉の検査を求める。福島は引き続き全産品の検査が必要とし
た。・・・・9都県は群馬、茨城、栃木、宮城、埼玉、東京、岩手、千葉、神奈川。また、新たに長野、青森、新潟の3県産のキノコ類に輸出前検査が課される」
・・・・海外のほうが日本の実態をよく認識しているということ。
政府は、
12.「「放射性物質も適用対象 環境関連4法、改正案を閣議決定」日経 4/19 11:36
⇒http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1900J_Z10C13A4CR0000/
記事「政府は19日、大気汚染防止法など環境関連の4法で、放射性物質を新たに適用対象と定める改正案を閣議決定した。原子力規制委員会設置に伴う昨年6月の法改正で、環境基
本法の適用除外規定が削除されたのを受け、個別の環境法令も見直しを進めていた。・・・改正案では、大気汚染防止法と水質汚濁防止法で、放射性物質の汚染には適用しないとす
る規定を削除。環境省が実施する大気や河川の放射性物質モニタリングに関する規定を整備する。環境影響評価法と南極環境保護法も見直し、放射性物質による影響を考慮する。」
・・・・内容をよく確かめたい、決めたことが抜け穴に活用されるなど、法に定めることが、よいとはならないこともある。
何でも、儲かれば投資対象になる、
13.「再生エネ、外資の日本参入拡大 買い取り価格割高で」日本経済新聞 電子版4/19 2:00 
 ⇒http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD180SS_Y3A410C1TJ0000/
記事「日本は買い取り価格が世界的に見ても割高。高収益が見込める有望市場として外資系企業には魅力的に映る。」
・・・・・・・残念ながら有料ページです。

さて、今朝届いた西日本新聞では、14面経済欄に、2.の記事、その下に、次の記事と同様の記事があります、他紙ネットから、
14.「12年度電力需要、2年連続減=産業用が落ち込み―電事連」時事通信 4/19 13:01 
⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130419-00000097-jij-bus_all
30面福岡都市圏版に、
15.「原発対策加えた防災計画を承認 福岡市」
・・・この新聞のネットにはないので、他紙のネットにある記事を紹介しておきます。
15’.「福岡市防災計画:原発事故を想定 原子力災害対策盛り込む」毎日新聞04月19日 16時29分
⇒http://sp.mainichi.jp/m/news.html?cid=20130419k0000e040219000c&inb=mo
・・・たいした記事も無く、きょうもこれだけです。?

★ 吉田典子 さんから:
新聞の地震の記事を読んで
『文句とお金と地震は小出しがいい…』
と、ボヤイてしまいました。
いきなりドッと来られると、人はオタオタするしかありません。
文句の小出しは、日頃から人様にお願いしておけば、いい事。
お金の小出しは自分次第…。
でも、地震は?
鯰神社なんて聞いた事がない…。
不動寺というのは聞いた覚えがありますが、如何にもらしいこの名前、地震とは無関係だった気も?
神道は、八百万の神々というくらいだから、探せば鯰…いえ地震の神様も、いるかもしれません。
「どうしても揺れなきゃならないもんなら、小揺れで数回に分けて頼みます…」
パンパン!!
神社が近くにないなら、本物の鯰にでも、柏手を打ちますか!
でも、鯰はスーパーの鮮魚部では、見掛けた事ないです。
唐揚げやクリーム煮にすると、身が軟らかくて美味しい魚らしいです。
食べてみたい…。
アワワッ!!
鯰様、ごめんなさい!
兎も角、政府は、大地震や火山の噴火への注意は、新聞などで頻繁に促します。
なのに、相変わらず、原発全部廃止しますとは、言いません。
国土が貧乏ゆすりしている間に、早く廃止の決断して欲しいもんです。
ホント再軍備より、そっちのが先です。
仮想敵国中国は公害、北朝鮮は絶望的に経世済民する気がない指導者、我が日本は頻発する天災で、戦争どころじゃない筈なんですから。
ホントどこの国のお偉いさん達も、姑息に私欲に拘ってないで、早く目を醒まして欲しいもの!
なのに、生活習慣病の塊みたいに見える北朝鮮の三代目は、国民を餓死させながら、一人で何人前の食費を使ってるんでしょう?
生命力の弱い人は、ストレスで拒食症になって、餓死します。
生命力旺盛な人がストレスを感じると、過食症でデブになるっていうけど、三代目は典型に見えます。
きっとイエスマン揃いの北朝鮮には、チャングムのような料理人がいないんです。
本当に誰が首領様の料理長だか知らないけど、将来、この人は世界中から感謝されるかもしれません。
そして、糖尿病予備軍の私は、食費が値上がったお陰で、一生発病しなくて済むかも…と、目下、額に青筋たててます。
ここは感謝すべきところなんですが…。
ムカムカムカ〜ッとくるのは、きっと私がひねくれているからです。
関税が完全に撤廃されれば、私はきっと早めにあの世に行く事に、なるでしょう。
どちらかと言えば、私のあの世の行き先は、暴飲暴食の罪で餓鬼地獄よりだ、と思います。
だから、TPPの条件付きには感謝すべきだ、と思うんですが…。
キ〜ッ!!
こういうジレンマほど癪に触るもんが、この世にあるでしょうか?

★ 杉原浩司 さんから:
当日の転送となりすみません。関西方面の方、ぜひご参加ください。
--------------------------------------------
皆さまへ 
島田です。 重複失礼します。

大飯仮処分裁判は、高裁で即時抗告に訴えますが、
原告の皆さんから、続々と高裁でも原告になる!との返事が届き、
あんなひどい判決に負けてなるものかと意気が上がっています。

◆20日(土)の集会には、フクロウの会の阪上武さんが、急遽ゲストと
して参加されます。18:30から開始です。東京での活動や、明日から始ま
る規制委員会での大飯評価会合の様子、新基準批判など話してもらいます。
ぜひ、ご参加ください。(最後に集会案内つけています)

◆判決読んでください
集会では、即時抗告に向けて、判決文の批判をやりますが、この判決、本
当に3.11後に書かれた判決なのかと、ひどいものです。何を言って、
何を言っていないのか、しっかり見ていく必要があります。

・福島事故については、政府事故調の津波説だけをとりあげ、国会事故調
がとりあげ原告も主張した地震による機器の破損など知らんふりです。
・消防車などの緊急安全対策、ストレステスト等で安全だ。
・2.2秒は地震のときには関係ない。
・敷地内破砕帯は地すべり可能性が高いと認められる、と専門家でもない
のに判断。等々。

◇判決要旨(2頁)はぜひ読んでください。
http://www.jca.apc.org/mihama/ooisaiban/hanketsuyoushi_20130416.pdf

◇判決本文、時間がない方は、31頁からの「第4 当裁判所の判断」から
読んでください。 
http://www.jca.apc.org/mihama/ooisaiban/hanketsu_20130416.pdf

☆不当判決許せない! 大阪地裁判決 大飯原発仮処分裁判
高裁に即時抗告して闘おう!4・20集会
http://www.jca.apc.org/mihama/ooisaiban/annai_20130420.pdf

◆集会内容(予定)
 ○判決文の批判(弁護団、原告団)
  立証責任/ 制御棒挿入性問題/ 敷地内活断層の評価/ 津波評価など
 ○新規制基準と大飯原発特別扱いの批判  

 ○即時抗告と今後の活動について議論
 ★ゲスト フクロウの会代表 阪上武さん
 首都圏での取り組み、大飯特別扱いの新規制基準批判など

◆日時、場所など
 ○日時:4月20日(土)18:15開場 18:30〜20:45
 ○場所:エルおおさか 本館7階 709
  http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
 ○参加費:一般500円(大学生以下300円)
 ○主催:おおい原発止めよう裁判の会 

○−−−−−集会等のお知らせ−−−−−○ 

● 沖縄と連帯し「4・28主権回復の日」に反対する福岡集会 ●
日 時:4月28日(日) 14時〜15時 
場 所: 須崎公園 福岡市中央区天神5-2
       地図:http://tinyurl.com/8oyyexl
   15時〜デモ行進 須崎公園→天神を周回 警固公園まで。
 <沖縄からの声:知花昌一さん>
主 催:沖縄と連帯し「4・28主権回復の日」に反対する福岡集会実行委員会 
連絡先: 080-6420-6211(青柳)
デモ後●(知花を囲んで)懇親会
場所:十徳や大名店(大名2−9−5グランドビル2F)
    電話:092-713-6544  あすみん 向かい側
      地図:http://tinyurl.com/cfxemyf
   ・会費:3,000円。(どなたでも懇親会のみでも歓迎)
4/28集会のビラ・ちらし ひろばテントにあります。

● 未来への決断!私たちの選択〜渡されたバトン〜さよなら原発〜●
    ――九州初公開!――
日 時:5月6日(月・祝日)10:30〜13:00 13:30〜16:00
 ´回とも ☆福島からの声〜釋尼・倶會(シャクニ・クウエ)さん
       ☆池田博穂監督 挨拶
場所:福岡市民会館大ホール
    福岡県福岡市中央区天神5丁目1-23 電話 092-761-6567
     地図:http://tinyurl.com/c47am3d
主 催:さよなら原発!福岡5・6上映実行委員会 
連絡先: 080-6420-6211(青柳)

★ 「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
    原告数 6097名(4/12現在)
   ホームページ: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○ 
     ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
         午前10時から午後5時。(土・日曜・休日は閉設)
     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
   場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1−82 
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
      ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211) ☆★
    <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
       青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内