[CML 023778] 【報告】第729日目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2013年 4月 18日 (木) 07:03:54 JST


青柳行信です。 4月18日。

明後日4月20日で★原発とめよう!九電本店前ひろば★は2周年になります。
私たち・皆様の声と行動で、九電6基の原発を止め続けてきました。
4月20日は土曜日でテントはお休みですので、19日(金)午後1:30から、
各自一品・飲み物持参で午後7時迄の間、来れる時間、テントに居れる時間で
ささやかなお疲れ様・励まし・祝いをご一緒しましょう!!

【転送・転載大歓迎】
   ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第729日目報告☆
2011年4月20日から 呼びかけ人賛同者2013年4月17現在2808名。
★原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】4月17日1名。
      匿名者
★ さよなら原発!5・6福岡集会
 ホームページ:http://bye-nukes.com/fukuoka 

★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さま
お疲れさまでした。
今日は 福岡市民会館に 5月6日の映画会の会場の下見に行ってきました。
ステージの状況、入場者のチケットの回収、パネル展、写真展のパネル等々。
ロビーは広いので なにかできそうです。

物品の販売は やはりできません。映画のパンフレットを含めてです。
会場での カンパはやっていいそうです。

ラジオでは、宮城沖地震が起こった事を告げています。
福島の4号機が崩落しないかと心配です。
たまっている汚染水もまた、流れ出ているんでしょうね。
まったく ひどい事態です。
あんくるトム工房  
雨にも負けず   http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/2382

★ 橋本左門 さん<無核無兵・毎日一首> から:
 ☆「裁判官 津波学者も兼ねており」動物学は未修得なる(左門 4・18−265) 
  ※大阪地裁の「初めに稼動ありき」判決を批判した朝日川柳に寄せて詠める。
   鼠の動態を知らないで電源停止になった事例を含めて、原発の脆弱は限りないのに! 

★ 金子譲 さんから:
【Oneness TVアーカイブ:TwitNoNukes九州
「福岡・九電本店前 原発反対・再稼働反対抗議」(2013/4/16)】
隔週火曜に九電本店前で開かれている脱原発抗議行動の中継録画です。 
http://t.co/MqoLH75OHd

★ 三好永作 さんから:
日本科学者会議福岡 核問題研究委員会は,以下の声明文を発表しました.

    原発再稼働を許さず脱原発の歩みを強めよう
                          2013.4.17
現在,ここ九州では原発の稼働なしで電力が供給されています.発電の9割程度
は,石炭や石油,天然ガス(LNG)を燃料などの化石燃料による火力発電に依存
しています.これらの火力発電の最大の問題は,地球温暖化に深い関係がある
二酸化炭素(CO2)を多量に排出することです.気候変動に関する政府間パネル
(IPCC)の第4次評価報告書(2007)は,地球温暖化の主な要因はCO2などの人
為起源の温室効果ガスであるという可能性がきわめて高いと指摘しています.
旧式の石炭火力発電では,多量のCO2排出のみならず硫黄酸化物や窒素酸化物,
さらにPM 2.5の排出などによる健康被害も心配です.最近話題のPM 2.5は,
中国からのみ飛んできているのではありません.

一方では,CO2を出さず環境負荷のない再生可能エネルギー(水力発電を除く)
による発電は2%未満にしかなっていません(平成23年末現在).この再生可能
エネルギーによる発電を促進していくことは重要なことです.しかし,この再
生可能エネルギーによる発電が急速に進み,化石燃料による発電の代替になる
程度に成長することは当面の間は望むべきもありません.

九州電力の今年5月からの6.23%電気料金値上げの最大の理由は,これら火力
発電の燃料費の負担増加でした.九州電力の今回の値上げは,原発の再稼働を
前提にして,再稼働できない場合にはさらなる値上げを公言しています.しか
し,現在でも16万人が避難生活を余儀なくされている福島第一原発事故による
被害の深刻さを思い,この被害がこの程度で済んだのはたまたまの偶然であり,
当時の菅首相の口から出たように「東日本がつぶれる」という事態にさえなり
得たことを考えれば,この地震国日本において原発を再稼働していく道はあり
得ません.現在でも,福島第一原発事故において地震動による被害がどのよう
なものであったかさえ解明がなされていません.先日の淡路島地震は,発見さ
れていない断層が引き起こしたものとされています.地震国日本においては,
原発事故に連動しうる地震はどこでも起きうると考えておくべきです.

以上の認識から,私たち日本科学者会議福岡 核問題研究委員会は,以下のよ
うに原発を再稼働せず,CO2の排出量を抑えていく発電を進めて行くことが重
要であると考えます.

(1)玄海および川内の計6基の原発は再稼働を行わないこと.
(2)CO2の排出削減を達成するために,当面の間,熱効率が悪くCO2排出の
   多い旧式の火力発電を,高い熱効率の最新のガスタービン複合発電
   (GTCC)に順次代えて行くこと(九電は原発安全対策に2000億円程度
   を使おうとしていますが,その程度の予算で玄海・川内原発4基分の発
   電量のGTCCが建設できるという試算もあります).さらにこの際,
   余熱を利用していくコジェネレーションを同時に行い,エネルギー消費
   全体の抑制する方法を取ること.
(3)小水力,バイオマス,太陽光,風,地熱などのCO2の排出を伴わない再
   生可能エネルギーの利用による発電を急速に進めること.
                                 以上
                 日本科学者会議福岡 核問題研究委員会

★ 舩津康幸 さんから:
おはようございます。
昨日の大飯に関する判決を受けて早速、東京で行動がありました、また、福島第一の汚染水漏れでもとんでもない事実が次々と明らかにされています。
1.「『大飯原発停止を』/関電東京支社前で抗議行動」しんぶん赤旗 .4.17
⇒http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-04-17/2013041715_01_1.html
記事「『大飯原発をただちに停止せよ』―。首都圏反原発連合(反原連)と「原子力規制を監視する市民の会」は16日、東京都千代田区の関西電力東京支社前で昼と夜の2回、緊
急抗議行動を繰り広げました。・・・・・この日、福井県内外の原告が関西電力大飯原発3、4号機の運転差し止めを求めた仮処分申請で、原告の申し立てを却下する決定がありま
した。昼の抗議行動中、その報告が届き、参加者から『不当決定だ』『司法は責任を果たせ』と怒りの声が相次ぎました。」
規制委では、
2.「運転継続、6月下旬に判断=大飯原発の現状評価−新基準適合状況を判断・規制委」時事通信04/1711:28 
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013041700059
記事「・・・新基準は7月18日までに施行されるが、規制委は運転中の大飯3、4号機については、9月から始まる定期検査後の再起動時に適用する方針。一方で、同原発が現時
点で新基準をどの程度満たしているかを調べ、安全上問題があれば運転継続を認めず、停止を求めるとしている。・・・・7月の新規制基準施行後も9月の定期検査入りまで継続稼
働を認めるかどうかの現状評価作業を行い、6月下旬までに結果を取りまとめることを決めた。」
さて、福島第一の汚染水漏れは
3.「続発していた シート破損/福島原発貯水槽と同会社/東電 『一番能力ある』と評価/放射能汚染水漏れ問題」しんぶん赤旗 [.4.17]
⇒http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-04-17/2013041701_04_1.html
記事「・・・・・貯水槽を建設した中堅ゼネコン、前田建設工業(東京都千代田区)が過去に手がけた産業廃棄物処分場で貯水槽に使われたのと同様の水漏れ防止シートが破損する
などのトラブルが続発しています。・・・・・・・シート破損の危険性は、前田建設工業自身が90年代から訴えてきたことです。・・・・・シートは破れると知りながら、なぜ
使ったのか。同社の岩坂照之広報グループ長は本紙の取材に、『貯水槽に関する質問は、調査中だから答えない。調査中でないものも、どう報じられるか分からないのでノーコメン
ト。これは他社にも同じ対応をしている』とし、原因究明に背を向けています。」
・・・・・全国の産廃施設でも問題を引き起こしていた・・・・。
政府は、
4.「和解仲介申し立てが前提 時効特例法案の概要」福島民友(04/17 10:25
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/0417/news8.html
記事「・・福島第1原発事故に伴う損害賠償の和解仲介手続き中に民法で定めた請求期限の3年を過ぎても権利が消失しないよう、政府が今国会で提出を検討している特例法案の概
要が16日、分かった。和解仲介の打ち切り通知から1カ月以内に裁判所に訴訟を起こせば、和解仲介の申し立て時に提訴したとみなし、賠償請求権の消滅を防ぐ方向で調整が進ん
でいる。ただ、法案は和解仲介を申し立てた場合のみ想定し、来年3月11日までに和解仲介制度を利用しない人は救済されないため、時効の撤廃を含め救済対象の拡大が課題とし
て残る。」
・・・・よく読んで対応していないと、かえって権利が侵害されると思う。
被災地フクシマでは、
5.「地震や津波「話さない」7割=東日本大震災の遺児−あしなが育英会」時事通信04/1715:36 
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013041700605 
記事「東日本大震災の遺児の約7割が地震や津波について話したがらないなど、半数以上で心身に影響が見られることが17日、あしなが育英会(東京都千代田区)の調査で分かっ
た。調査は1〜2月、保護者が死亡、行方不明になった子ども(震災当時18歳以下)のいる1180世帯にアンケート用紙を郵送して実施。789世帯から回答を得た。世帯の内
訳は母子49.4%、父子32.3%、両親がいない世帯16.9%。」
6.「山形県、福島の土砂受け入れ拒否 『県民に不安』」 東京新聞(13:11)
⇒http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013041701001455.html
記事「東京電力福島第1原発事故の避難者向けに福島県が整備する災害公営住宅の建設予定地で出た土砂について、搬入を求めた山形県米沢市の処分場に対し、受け入れを拒否する
よう山形県が指導していたことが17日、両県への取材で分かった。・・・・福島県の担当者は『行政指導することで風評被害につながりかねず、残念だ』としている。(共同)」
賠償問題では、
7.「宮城県産農産物風評賠償手続き 県、22日から説明会」河北新報4月17日
⇒http://www.kahoku.co.jp/news/2013/04/20130417t11024.htm
記事「福島第1原発事故による農産物への風評被害で、宮城県産が新たに損害賠償の対象になったことから、県は22日以降、農業者や食品製造、流通業者向けに請求手続きなどを
解説する説明会を各地で開く。」
7’.「避難対象区域外でも和解=原発ADRで東電」時事通信04/1719:21
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013041700852 
記事「・・・・裁判外紛争解決手続き(ADR)機関の原子力損害賠償紛争解決センターに和解仲介を申し立てた福島県白河市から避難した家族が17日までに、東電と和解し
た。・・・自主的避難等対象区域の外から避難し東電と和解したのは初めてという。」
8.「住宅の線量可視化 川内村がガンマカメラ使い測定開始」福島民友(04/17 08:44)
http://www.minpo.jp/news/detail/201304177907
記事「・・・・・早ければ年内にも結果をまとめ、住宅の2次除染の必要性を国に訴える際の資料とする。・・・・ガンマカメラの測定は、除染後のモニタリングで玄関先の放射線
量が毎時0・23マイクロシーベルトを超える約500世帯が対象。」
・・・・・・・元々線量がた高すぎる場所に帰還している。
9。「県庁東分庁舎敷地を提供 除染廃棄物仮置き場 県、福島市と正式に合意」福島民報(04/17 08:46
⇒http://www.minpo.jp/news/detail/201304177910
記事「・・・・県有地を仮置き場用地として市町村に貸し出すのは初めて。」
被災自治体ではこんな動きも、
10.「茨城・高萩市、電気代支払い保留 東電の損害賠償対応で」西日本電子版04月17日 12時55分 更新
http://qbiz.jp/article/15799/1/
記事「・・・・福島第1原発事故の損害賠償をめぐり、茨城県高萩市が東電から請求された市庁舎などの電気料金約500万円の支払いを保留していることが17日、同市への取材
で分かった。同市観光協会が風評被害対策で制作したテレビCMの費用請求に、東電が応じなかったためとしている。」
電力会社では、
10.「MOX燃料、日本への輸送開始=到着まで2カ月か−仏」時事通信04/1711:17 
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013041700151
記事「・・・・フランス原子力大手アレバが日本に輸送するウラン・プルトニウム混合酸化物(MOX)燃料が17日未明(日本時間同日朝)、仏北部ボーモンアーグのアレバ工場
からシェルブール港に移送された。AFP通信が報じた。シェルブール港で輸送船に積み込まれ、日本到着には2カ月程度かかるとみられている。・・・・・関西電力高浜原発3号
機(福井県高浜町)のプルサーマル発電で使用される。」
11.「夏の賞与見送り濃厚 値上げ申請で東北電力」河北新報 4月17日(水)6時10分配信 
⇒http://www.kahoku.co.jp/news/2013/04/20130417t73006.htm
記事「・・・・東北電の人件費については、今月25日以降の審査会合で本格的な議論が交わされる見通し。オブザーバーとして消費者団体も入っている審査専門委の場で、どのよ
うな指摘が出るかが注目される。」
11’.「東北電値上げに批判続出=仙台市で意見交換会−消費者庁 」時事通信04/1718:26
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013041700783
記事「・・・・同社管内は沿岸部を中心に東日本大震災からの復興途上で、出席者からは『被災地には影響が極めて大きい』など値上げに批判的な意見が相次いだ。・・・東北電は
家庭用電気料金について、平均11.41%の値上げを申請し、7月1日の実施を目指している。」
11”.「東北電は高給与と批判続出 料金値上げで意見交換会」西日本04月17日 20時15分 更新
⇒http://qbiz.jp/article/15827/1/
記事「・・・消費者庁の阿南久長官は終了後、『東北電の役員報酬は率直に言って高い』と指摘。
次に、経産省がこんな計算だけは早い、アベノミクスの被害はここにも、円安で無用な国富も流出する、
12.「13年度の電力燃料費、原発停止・円安で3.8兆円増 経産省試算」 
2013/4/17 2:00
⇒http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1603S_W3A410C1EE8000/
記事「・・・円安の影響で輸入燃料が値上がりしており、12年度と比べても2割の負担増となる。火力発電のフル稼働で今夏のピーク電力確保にはメドをつけたが、原発が動かない
と電気料金上昇と国富流出が続く。・・・経済産業省が試算した。増加の内訳は10年度比で液化天然ガス(LNG)が1.6兆円、石油が2.4兆円、石炭が1000億円。原子力は、原発燃
料を使わないため3000億円減る。今年度の為替レートを1ドル=100円と仮定すると、平均1ドル=80円台前半だった12年度と比べて燃料費は円安だけで7000億円増となる見通し。北
海道電力泊原発はすでに停止しており、関西電力大飯原発の2基も停止すればさらにコストが膨らむ。」
12’.「13年度電力燃料費3・8兆円増 原発停止で、料金に影響も」西日本電子版04月17日 12時01分 更新
⇒http://qbiz.jp/article/15796/1/
12”.「今夏の節電要請、発動求める 需給検証小委が報告書案」日経 4/17 10:37 
記事「・・・経済産業省の電力需給検証小委員会(委員長=柏木孝夫・東京工業大学特命教授)は17日、今夏の電力需給見通しの報告書案を提示した。・・・・今夏のピーク電力確
保は火力発電のフル稼働と国民の節電を前提とする。報告書案では政府の節電要請の発動を求めた。・・・23日にも最終的に取りまとめる。政府は報告書をもとに今夏の節電要請を
検討する。」

今朝届いた西日本新聞では、12面経済欄に、12.12’の記事があり、見出しは次のように変わっています。
11”’.「「原発停止で電力燃料費3.8兆円増 経済界『早く再稼動を』
・・・・すぐに再稼動に短絡的に結びつける・・・・・・。
すぐ下に、
13.「世界最大級の蓄電池設置へ 北海道の変電所」
・・・太陽光発電などの普及に対応するため、興味のある方はネットで検索してください。
13面に、
14.「長崎・高島にメガソーラー建設へ 福岡市の企業」西日本04月18日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/15841/1/
記事「・・・・建設地は、海岸線から100メートル程度しか離れておらず、強い潮風にさらされるなど厳しい環境。粥川公平社長は『エネルギーの島というイメージづくりのため
にも、塩害や風対策をしっかり施したい』としている。」
紙面は以上です。

★ 石垣敏夫 さんから:
たんぽぽ舎です。【TMM:No1806】
2013年4月15日(月)原発事故情報−5つの情報をお知らせします
━━━━━━━
┏┓
┗■1.たかだか汚染水も防げない原発−鎌田さとしさん演説
| 原発は【反命】、生命の声で訴える−1人でラッパを吹いている人
| 4月12日官邸前抗議行動(第50回)の報告
└──── (たんぽぽ舎 金曜行動ボランティア 金子やよい)

○ 午後5時ぐみ坂から見る空は未だ明るく、微かに赤みを帯びた日がビルに差
している。4月に入り日がのびた。風もひんやりと心地よい。午後6時、官邸前
でコールが始る「原発反対」「再稼働反対」「子供を守れ」、なかでも「海を守
れ」の声が高く聞こえたのは、私だけでは無いだろう。だが、破綻を来した福島
第一原発の高濃度汚染水の問題は、原発事故収束がいかに困難であるかを示す一
端でしかない。
今日のスピーチの最初は、鎌田慧さん「たかだか水も防げない、使用済み核燃
料はどうするんですか」「安部首相早く脱原発を宣言して国民を安心させて下さ
い」淡々とした中に決意と意志に満ちた言葉に私は勇気づけられる。
○ 抗議行動中盤、国会議事堂正門に行こうと歩いていると、一人、並木の下ラ
ッパを吹いている人がいる。黄色いブブゼラだ、サッカーの応援で大勢が吹いて
いるのを見た事は有るが、たった一人が吹き鳴らす音色は、力強い中にすこし哀
しい色が混ざっているように感じる。北区の職場から毎週ここにいらしているこ
の男性は「原発は理論的に無理だ早いうちに無くなるだろうと思っていた、それ
がこんなに続くとは思っていなかった。24、5年前水戸で働いていた時、原電の
社員と仕事で会う事があった、その度になんて暗い顔してるんだろう、彼らはど
んな悪いことをしているのかと思った。
事故の時高校生だった息子は、俺は死ぬのかと思ったとあの時を振り返り言っ
た。今、松戸の自宅も線量が高い、でもまだ住み続けている、それを思うと、避
難の難しさに福島の事が思いやられる。抗議行動には去年4月から来ている、ブ
ブゼラは7月から、音が大きいのでコールやスピーチの邪魔にならないようにこ
こで吹いている。ブブゼラは牛の声、牛は自分達にも重なる。食用にされる牛で
も無駄に殺されていいはずがない。原発は【反命】そんな想いで吹いている」と
語られた。
┏┓
┗■2.明治公園での逮捕(3月9日)−私の経験について「今後のため」報告
| します 脱原発運動の今後に少しでも役立てば・・(連載その2)
└──── 多辺田  政弘

二、四谷警察署での取り調べ
四谷警察署に警察の車で護送されてからの流れは、ほぼマニュアル通りだった
と思われますので、細かいことは省きます。とにかく、手錠と腰縄に拘束され、
「人間扱い」はしないというシステムで貫かれていました。
まず、所内の部屋の一部を仕切っただけの粗末な取調室に入れられ、持ち物を
押収され、身体検査を受けた。それから、取り調べ担当官=警部補(自ら「奥迫
=オクサコ」と名乗っていました)がやって来て、マニュアルの流れに沿って、
まず、弁護士を付ける権利のあることを述べた。しかし、初めから捕まることを
想定して弁護士を決めてデモに参加する人はそうおりません。ふと頭に浮かんだ
のは逮捕時の混乱の中に駆けつけてくれた女性の弁護士さんの顔だったのですが、
名前も所属も分らないので、「まだ決まっていない」と記録された。
それから、「自分に不利になることや話したくないことはその旨を言えば良い」
と、これもマニュアル通りに伝えられた。私は、意図的に「公務執行妨害」をし
た訳ではなかったので、反抗的な態度を取らなければ不起訴になることは間違い
ないだろうと思っていましたので、「完黙」などという方法は取らずに、(関連
して他人に迷惑を掛るようにならないことは慎重に心掛けましたが)、自分のこ
とについての質問には素直に簡潔に応えました。―とにかく、このような過剰な
逮捕は絶対「不起訴」にしなければ、と心に決めていましたから。
取り調べは、身上(経歴)や「逮捕時の状況と自分の弁明」などが時系列的に
淡々と尋問されました。取り調べをしながら調書をパソコン(ワープロ)で作成
し、途中何度も打ち上がった部分をプリントアウトして被疑者(私)に記載事項
を見せて確認する、という作業を繰り返しました。始まったのは午後4時過ぎか
らで、途中、《病院への往復(診察と常薬を取りに)=後述》、と《夕食》、を
挟んで、夜の十一時過ぎまで続けられた。この間、トイレと水を何度も要求しま
した。これには素直に応じてくれました。因みに、この取り調べ官は、四十代後
半ぐらいで、私の受けた印象では、普通に気さくな感じで、「意地の悪い人」
(悪意のある人)には見えなかった。
取り調べを始める前に、病気や薬のことを聞かれた。三年前の心臓のバイパス
の手術後から投与さしているワーファリン(毎朝食事)と、二十年近く続けてい
る糖尿病のインシュリン注射(朝・夕二回)があることを告げた。共に東京女子
医大に通院していることを告げると、取り調べを中断して、夕食前に署の車で東
京女子医大病院の緊急外来の病棟に連れて行き、簡単な診察と薬を貰うという措
置が取られました。事前に警察のほうから電話で予約をしていたらしく、スムー
ズに手続きは進んだ。診察は時間外だったので、別病棟(「緊急外来」)から入
り、若い宿直医が対応していた。土曜日の緊急対応だったせいで、薬は二日分し
か処方されなかった。もし、月曜日に地検から起訴が申し渡された場合には、拘
留が長引くので、もう一度月曜日に病院に行く必要があった。この間の往復、病
院内での行動も含めて、公衆の面前でも、すべて手錠・腰紐を付けられたままで
あった。しかし、手荒い扱いと言う訳でもなかった。
「取り調べ」に対して、私は三つの簡単な心得を自分なりに作りました。そし
てそれを守りました。一つは、事実の記録を曲げさせないこと。二つ目は、論争
をしないこと。例えば、「不当逮捕」であるなどの価値判断(主張)の分かれる
言葉を使わないこと。三つ目は、自分のドジも率直に認めること。―逮捕されて
しまった以上は、「不起訴」が目標(焦点)であると考えたからであります。な
ぜなら、《この程度では「公務執行妨害罪」は成立しない》という結果をちゃん
と残すことこそが、この時点での「私の闘い」であると考えたからです。
取り調べ官やまわりの世話係の警官に無駄に突っかかったりせず、紳士的に対
応するようにした。相手も感情を持った人間であるのだから、不快感は判断を左
右させることもあるだろうから。調書の内容の確認は納得のいくものにする。自
分が述べた部分の記述のところで納得のいかない表現がある時には、「そうは言
わなかったと思います」と率直に納得できる形に訂正してもらう。また、「そこ
まで細かく聞く必要はありますか」と微細な質問には疑問を投げかけ簡潔にして
もらう。若いエネルギーの有り余っているときと違って、「年寄りの半病人」
(私のことです)には、「完全黙秘」をしたり、無駄なエネルギーを浪費して
「論争」を楽しむ余裕は残念ながら残って無かったのです。それに、自分で蒔い
た種は自分で刈り取るほかはない。隔離された警察署の中では「たった一人の反
乱」なのだから。(続く)
┏┓
┗■3.園良太さんへの弾圧裁判、4月18日15時〜ついに判決!
| 18時半〜報告集会! 無罪へぜひ結集を
└────
3.11直後から東電本店前での抗議行動を始め、その後も様々な反原発デモ
や経産省前テントに関わってきた園良太さんに対し、何度も不当逮捕がしかけら
れてきました。しかも昨年2月の江東区の竪川河川敷公園の野宿者強制排除問題
では起訴・4ヶ月も勾留され、「懲役1年」が求刑されています。
また、関西でも反原発運動でも昨秋から11人不当逮捕、6人起訴、4人が未
だに勾留中という異常事態が続いています。
http://ameblo.jp/kansai-tokyo-kyuen/
これは明らかに政府が今後原発の再稼働を狙う際に、邪魔者となる人々をつぶ
していくための動きでもあります。
また東西ともに、行政への抗議行動を「威力業務妨害」に仕立て上げての起訴で
した。れを許せば今後全国各地の電力会社前、経産省前、首相官邸前の抗議行動
に広がることも確実です。
園さんは判決を前に新たな弾圧をかけられる厳しい状態に追い込まれています。
ぜひ4月18日15時〜判決、18時半〜報告集会へのご参加と、無罪要求声明
への賛同をお願いいたします。

「2/9竪川弾圧」判決:4月18日(木)15時〜東京地裁429号法廷
           (12時日比谷公園霞門集合・12時15分出発でデモ、
           その後地裁前アピール、14時半〜整理券配布。
           14時半までには必ずお越しください。)
報告集会:4月18日18時時半〜判決報告集会
亀戸文化センター(カメリアプラザ)2階大研修室
    (東京都江東区亀戸2-19-1 JR亀戸駅北口を出て左へすぐ)
http://www.kcf.or.jp/kameido/index.html

┏┓
┗■4.メールマガジン読者からのご案内(問合せは主催者へ)
└────
◆4/18「東電東葛支社前アクション 第9弾」を行います。平日の昼間ですが、
  しつこくやり続けたいと考えています。今回はデモ行進はやりません。

日時:4月18日(木)午後2時30分から1時間ていど
場所:新柏・東電東葛支社前に直接おいで下さい。 http://p.tl/2yWv
東武野田線「新柏」駅から数分です。

東電に対する抗議の声・プラカードなどによるアピール。プラカードなどは各
自持参してください。
なお、18日正午から、JR「柏」駅東口ダブルデッキ上で、スピーカーによる
アピールとちらし撒きを行います。こちらだけの参加も歓迎です。

主 催:郷土教育全国協議会東葛支部原発止めよう! 東葛の会
連絡先:原発止めよう! 東葛の会
http://blogs.yahoo.co.jp/genpatsutomeyou_tokatsunokai/MYBLOG/yblog.html
連絡担当:日下部信雄 kusakabe-nobuo at nifty.com

┏┓
┗■5.新聞・雑誌より
└────
◆「汚染水漏れたら直ちにタンクへ」
  東電、貯水槽計画時に説明 福島第一原発

東京電力福島第一原発の放射能汚染水漏れ事故で、東電は、昨年夏に開かれた
国の専門家会合で地下貯水槽の建設計画を示した際、漏れたら「直ちにすべての
汚染水をタンクに移す」と説明していたことが分かった。実際は発覚後にタンク
の手配を検討し、いまだ汚染水の移送を始められていない。
旧原子力安全・保安院は昨年8月、福島第一原発の安全性をチェックするため
専門家による意見聴取会を開いた。この場で、委員から地下貯水槽の遮水シート
が破れた場合の対応を問われ、東電の担当者は「実は空のタンクを用意しておい
て、検知した瞬間に、すべてそちらに移送するという計画」と説明。保安院は計
画を了承していた。(中略)
東電の尾野昌之原子力・立地本部長代理は12日の会見で「空のタンクはその
時点で水の受け入れが可能な場所という意味。ほかの地下貯水槽も含まれる」と
釈明。原子力規制庁の森本英香次長は同日の会見で「東電が意図したのか、ミス
だったのか事実関係をしっかり詰めていく必要がある」と話した。
             (4月13日朝日新聞より抜粋)

 ★ 永島 さんから:
青柳 さま
吹田の会ニュース(No.49)から  
**** 宝塚市長選挙で維新を圧倒 ****
宝塚市では、維新の会の対立候補をダブルスコアの大差で、中川智子市長が再選
されました。伊丹市では、トリプルスコアで維新の会候補は敗北しました。
橋下維新の会の勢いを、宝塚市で、伊丹市で選挙という形ででも抑えて反転の流れが
出来ました。維新の会の崩壊が始まっているのだと思います。

大阪では、維新の会の井戸市議が、市民からの「核廃棄物処理反対の陳情書」
をゴミ箱に捨て、その写真を自分のブログに自慢げに掲載したことに、市民から
批判を受けて、維新の会は「しっぽきり」処分を行ないました。
井戸氏は「橋下市長のツイッターを参考にしたが・・ 市民への裏切りだった」
と釈明しました(4/3朝日)。維新の会の議員は、市民の方でなく橋下の顔色を
見ながら活動しています。こんな連中が市民の信頼や支持を得れるわけはありません。 

橋下氏は「私は脱原発を公約してで市長になった」と称して「原発市民投票」を
拒否しておきながら、大飯原発の再稼働を「緊急稼働」として承認し、ガレキ焼却を
強権的に実施し、自分が設立した「エネルギー戦略会議」の2030年脱原発提案を
拒否しています。そして3月30日に開かれた「日本維新の会」の党大会で承認された 

「党綱領」には、「脱原発」はあとかたなく消え去ってしまいました。
党大会では橋下氏は、安倍首相の政権運営を絶賛し、憲法については、「占領憲法」と 
表現し、石原慎太郎と一体になって、「日本を孤立と軽蔑の対象に貶め、絶対平和と
いう非現実的な共同幻想を押し付けた元凶である占領憲法を大幅に改正し、国家を蘇生 
させる」と時代錯誤な表現で憲法改悪を押し出しました。

安倍より右に出て、自民党の中でもここまで出来ないという点に存在価値を売り出そうと
しているようです。維新は、自民党を右から支える別働隊として活動するのでしょう。 
憲法改悪を阻止するために、安倍自民党と維新の会の改憲策動と闘って行きましょう。 

○−−−−−集会等のお知らせ−−−−−○ 

● 沖縄と連帯し「4・28主権回復の日」に反対する福岡集会 ●
日 時:4月28日(日) 14時〜15時 
場 所: 須崎公園 福岡市中央区天神5-2
       地図:http://tinyurl.com/8oyyexl
   15時〜デモ行進 須崎公園→天神を周回 警固公園まで。
 <沖縄からの声:知花昌一さん>
主 催:沖縄と連帯し「4・28主権回復の日」に反対する福岡集会実行委員会 
連絡先: 080-6420-6211(青柳)
デモ後●(知花を囲んで)懇親会
場所:十徳や大名店(大名2−9−5グランドビル2F)
    電話:092-713-6544  あすみん 向かい側
      地図:http://tinyurl.com/cfxemyf
   ・会費:3,000円。(どなたでも懇親会のみでも歓迎)
4/28集会のビラ・ちらし ひろばテントにあります。

● 未来への決断!私たちの選択〜渡されたバトン〜さよなら原発〜●
    ――九州初公開!――
日 時:5月6日(月・祝日)10:30〜13:00 13:30〜16:00
 ´回とも ☆福島からの声〜釋尼・倶會(シャクニ・クウエ)さん
       ☆池田博穂監督 挨拶
場所:福岡市民会館大ホール
    福岡県福岡市中央区天神5丁目1-23 電話 092-761-6567
     地図:http://tinyurl.com/c47am3d
主 催:さよなら原発!福岡5・6上映実行委員会 
連絡先: 080-6420-6211(青柳)

★ 「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
    原告数 6097名(4/12現在)
   ホームページ: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○ 
     ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆
         午前10時から午後5時。(土・日曜・休日は閉設)
     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
   場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1−82 
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
      ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211) ☆★
    <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
       青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内