[CML 023745] 4/17環境省・復興庁・原子力規制員会への抗議行動・交渉にご参加を!

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2013年 4月 16日 (火) 21:20:03 JST


4/17環境省・復興庁・原子力規制員会への抗議行動・交渉にご参加を!


転送・転載歓迎


京都の菊池です。
登録しているMLを通して、次のことを教えていただきました。
転載します。


[zenko-ml:16127] 4/17ワンデーアクション

ZENKO
(http://www.zenko-peace.com/)
・反原発PJの高畑です。

以下の内容の転送をお願いします。

■4/17環境省・復興庁・原子力規制員会への抗議行動・交渉にご参加を!


◆10時半〜12時    復興庁前 被災者支援をおこなえ! 抗議アクション

◆12時〜13時     新橋駅前 SL広場 放射能健康診断署名の訴え

◆13時30分〜14時  環境省前抗議アクション

◆14時30分〜15時  原子力規制員会前 抗議アクション

◆15時半〜16時半  環境省・復興庁・原子力規制委員会交渉(健康被害要求)

◆16時半〜17時半  原子力規制委員会交渉  (新「規制」基準案撤回と廃炉の要求)
 両交渉場所 愛宕山弁護士ビル NO5会議室
 港区愛宕1-6-7
 日比谷線「神谷町駅」徒歩7分、 都営三田線「御成門駅」徒歩4分

◆18時半〜 19時10分 経団連前 定例水曜 抗議アクション

◆19時半 〜 20時半  日立本社前 抗議アクション&4/17報告交流

●復興庁の交渉拒否を許すな。ー抗議の座り込みに参加を!

 4/17に、復興庁、環境省、原子力規制委員会に対して、被ばく隠し・健康診断の5項目緊急要求の交渉の出席
を求めました。
ところが、
復興庁は、
「無料の健康診断要求も、
 避難・保養も、
管轄外であり、出席しない」と、
通告してきました。
復興庁は被災者支援法
を促進する姿勢が無く、
被災者の要求に応える医療要求にも、避難の支援も行いたくない姿勢が
この出席拒否に、あらわれています。
最後まで、出席を要求しますが、合わせて復興庁に対して、急きょ、午前中からの座り込みを行います。
ぜひご参加ください。

●国・環境省の被ばく隠しを許すな。

 毎日2億4千万ベクレル、福一原子炉から放出し続ける放射能汚染。
福島県の健康診断の結果、甲状腺がん3人、濃厚な疑いが7人にも及んで、明らかに異常な事態が起きています。
環境省は、「チェルノブイリ事故では4年後に発症しており、今回の発症は、福島事故との因果関係はない」と、
放射能汚染の影響を否定しています。
また、データの公開も頑なに拒んでいます。
今の事態は、チェルノブイリの発症よりも早いペースで起こっており、これを1日も早く国に対応させなければいけません。

●被災者の要求を無視する復興庁の支援パッケージに抗議を

 復興庁は、3月に「被災者支援策パッケージ」を出してきたが、
まったく支援法の趣旨に沿うものとなっていません。
「健康不安に対して、安心を確保する」「福島県外の甲状腺検査結果を活用し、リスクコミュニケーションを」として、長崎、青森同様に福島県は安心だと宣伝しようとしています。
長崎県などの結果は、かえって、全国的に影響が広がっている不安が広がっています。
国は、今回実施した長崎などの県外健康調査の2次検査をしないのは被害の広がりを隠したいからです。
 復興庁は要求している福島県外の健康診断を行うことや、福島県の健康診断の詳細
な検査地域を広げること・避難をしやすい支援をすることなど、どれも実施しようと
していません。抗議の座り込みにぜひご参加を。
 
●4/17、5つの緊急要求をかかげ、環境省、原子力規制員会と交渉します。

 今回、環境省、復興庁、原子力規制委員会に、
〜換颪嚢綻腺調査・放射能健康診
断を
検査データの開示を 
J射能健診にふさわしい内容に変更を
な‥膰民以外も医療費の無償化を
ゴ望する住民の一時避難、移住の補償

を要求して抗議アクションを行います。

 原子力規制員会には、新「規制基準案」撤回を求めます。
規制委員会は、「安全だけでなく社会的影響の考慮」という、関電の利益を優先し大飯原発の継続をしようとしています。
13時半に環境省前にあつまりアクションします。その後、原子力規制委員会前で行動にご参加ください。

 以上




菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)





CML メーリングリストの案内