[CML 023605] 【報告】第721目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2013年 4月 10日 (水) 07:34:36 JST


青柳行信です。 4月10日。

【転送・転載大歓迎】
☆原発とめよう!九電本店前ひろば第721日目報告☆
    呼びかけ人賛同者 4月8日現在2802名。
★原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】4月9日2名。
      實松陽子 新屋桜子
★ さよなら原発!5・6福岡集会
 ホームページ:http://bye-nukes.com/fukuoka 
      
★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さま
お疲れさまです。
福島の汚染水は ますますひどくなりますね。
プールからは漏れるし、持っていくところはないし、
たぶんまた、フィルターも十分でないような危惧があります。
収束の技術もない原発は、動かす道理がないですね。
あんくるトム工房
汚染水 続報  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/2370
  汚染水もひどいし、円安もすごいですね。

★ 橋本左門 さん<無核無兵・毎日一首> から:
 ☆長官が先頭に立って国を売る砂川判決を葬るために(左門 4・10−257)
※あの時点で、最高裁長官が自主独立で憲法と法と良心に従って行動していれば、
日本に米軍基地は置かれないことになり、その後の日本はもちろん、世界の政治情勢は 
大きく平和に前進していたのです。この売国行為が日本と世界を今日まで不幸状態に
陥れたのです。田中耕太郎は三途の川の関所で、閻魔大王に断罪されているでしょうが、 
私たちは砂川伊達判決を取り返して、安保をもう一度「憲法違反」に断罪しましょう。 

★ 岡村 恒 さんから:
こんにちは。
昨夜、光円寺のライブ会場でご挨拶したオカムラヒサシと申します。
豊田勇造さんがライブで青柳さんのテントの活動を紹介されていました。
御苦労を労う言葉や脱原発の歌がありました。
私は一人の豊田勇造さんのファンですが、観ていて胸が熱くなると
同時に、自分も何かしなければという気持ちになりました。
これからもよろしくお願いします。
御身体にはどうぞ気をつけて。

★ 吉田典子 さんから:
4月9日の朝日だったか西日本新聞だったかの社会面で、
霞が関の経済産業省前でテントを張っているグループを国が提訴した、との記事を読みました。
ミャ〜、しょーがないなぁ、お役人様方。
仕方ない。
抗議ではなく、お願いをしてみるか〜、と私はメール投稿しました。
文章が拙くても、とにかく沢山の人が投稿して、新聞社がこの記事に関心を寄せてる人が、
沢山いると知ればいい、と思います。
沢山寄せれば中には、取材の切り口を変えるような内容の投稿もあって、
何か役に立つかもしれませんし…。
1つの投稿の背後には、同意見を持つ百人の人がいる、とも言います。
その人達がみんな書いたら、それなりの影響力になると思いませんか?
皆さんも投稿デビューしませんか?

★ としこ さんから:
経産省前テントの開け渡し求めて、国が提訴した!使用料1100万円!
ふざけるんじゃない!国は、福島の土地を奪ったんだ。
経産省前の使用料を請求するのであれば、古里を奪われた我々は、
福島の損害賠償をしてもらおうではないか。
古里を奪われた我々に土地を提供してもらおうではないか。
たかが経産省前のちっぽけな土地に使用料とる!
ふざけるんじゃない!みんなで経産省前テントを守りぬこう!!!

★ 舩津康幸 さんから:
おはようございます。
昨日は、今夏の電力に関する重要な動きがありました、今朝は、そのことと福島第一の汚染水の続報の二つに絞って、紹介します。先ずは、汚染水から、
1.「<福島第1原発>東電、新たな漏えいで保管計画に赤信号」毎日新聞 4月9日(火)21時59分配信
⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130409-00000092-mai-soci
記事「東電の尾野昌之原子力・立地本部長代理は『海への放出はあり得ない。何としても汚染水の保管を維持する』と強調しているが、その根拠は示されないままだ。」
・・・先の記事の数時間前の記事を次に、
1’.「福島第1原発の汚染水、空タンクに移送 東電方針」日経新聞 4/9 16:33 
⇒http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG0901F_Z00C13A4000000/
記事「東電は9日午後、緊急記者会見を開き、漏洩が疑われている1号と2号の地下貯水槽の汚染水を、所内にある複数の空きタンクへ移送する方針を明らかにした。空きタンクに
は2つの貯水槽の汚染水を受け入れるだけの容量があるという。実際にポンプなどを使って汚染水を移せるかどうかは今後検討する。・・・・地下貯水槽は7つあるが、異常が確認
されていない貯水槽については引き続き利用する。すべての地下貯水槽にためられている汚染水をほかのタンクに移すことは、容量が足りず不可能という。」
・・・・よく注意して読みましょう。シートでつくられている貯水槽のすべてを移すのは不可能ということなのです。
1”.「福島第1トラブル続発 汚染水処理、場当たり的」河北新報4月9日08:39
⇒http://www.kahoku.co.jp/news/2013/04/20130409t63017.htm
・・・計画は破綻しました、これからどうする???
次に、夏の電力のこと、
2.「節電目標、今夏全国で回避へ…関電・九電も余力」読売新聞 4月9日(火)7時6分配信
⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130408-00001748-yom-bus_all
記事「・・・電力各社は9日に開かれる経済産業省の有識者会議で、今夏の電力需給見通しを示す。この中で、最大電力需要に対する供給余力(供給力が需要を上回る比率)が、昨
夏に電力不足に悩んだ関西電力と九州電力でそれぞれ3%、3・1%となり、安定供給に最低限必要とされる3%を確保できることになった。」
・・・・・・・・確実に参議院選挙対策です、昨年あれだけ、不足すると大合唱をしてたのに。足りているのです。しかも規制委がこれにぐるになって関与していると思います7月の
新基準出発時に現在化道中の大飯原発をいったん止めないという決定を先にしていますから。ほんとうは、大飯を止めて夏を迎えたくなかったのです。原発なくとも夏は越えられる
ことを隠したいがために。自民党政権は、過去政権を長期に維持した経験があるので、さすがに、こなれた手立てを次々と打ってきます。参院選でだまされないようにしないと、そ
の後は、国民生活に重大な打撃を迎える諸策で大変なことになります。しっかり日々の動きを見ておきたい。
2’.「他電力融通で供給増、九電需給見通し 『節電頼み』今夏も」西日本電子版04月10日 03時00分 更新
⇒http://qbiz.jp/article/15463/1/
◆「原発必要か」疑問の声、コスト高値上げに懸念も・・・・・『原発の再稼働は必要ない』。福岡市の医療団体職員、柳原憲文さん(42)は言い切った」
・・・原発を動かさなくても電力は足りるのに、“稼動しなければ再値上げ”と、脅す九電経営陣には会社を経営していく資格がないことがこのことで一層明確になった。

他の記事、
3.「低線量被ばく『科学的議論進まず』 原子力問題特別委」福島民友04/09 09:55
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/0409/news9.html
記事「・・・崎山氏は、国際放射線防護委員会(ICRP)などが放射線量と健康影響の関連について、広島、長崎両市の原爆被爆者への生涯追跡調査などを基にして明確な境界
(しきい値)がない『直線モデル』を採用していることを科学的な考え方の例に挙げ、『放射線に安全度はない』とした。」
4.「九電との安全協定は「7月めどに締結」 佐賀県市長会長」西日本電子版04月10日 03時00分 更新
⇒http://qbiz.jp/article/15468/1/
記事「・・・・一方、伊万里市の塚部芳和市長は会議後、『事前説明程度の内容であれば参加できないと思っている』と語り、主要設備変更の際の『事前了解』が必要な立地自治体
並みの協定を求める考えを重ねて示した。」 

今朝の西日本新聞朝刊では、1.と同様の記事が1面トップです、3面にも関連記事が続きます。
5.「原発汚染水、移送先貯水槽も漏れ 設計・施工ミスの可能性 」4月9日 20:25 
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/357384
6.「移送先貯水槽も汚染水漏れか 東電福島第1原発 」4月9日 14:10
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/357374
3面に、2’.の記事があります。
30面にも、今夏の電力の記事が続きます、すぐ横に汚染水の記事があります、
7.「汚染水漏れ『東電だけで対応無理』福島県民 トラブル続出に批判」
きょうの紙面は、この二つの話題でした。
昨日の紙面の紹介漏れ、社説、
8.「衆院原子力委 党派超えてやるべき場だ 」4月9日 10:41
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/357338
記事の結びは、「・・・・・事業者が信用できないなら行政にやらせる。縦割り行政で抜け落ちる部分があれば、そこを埋めさせる。これができるのは国会である。福島第1原発事
故の教訓を余すところなく生かす。特別委は党派を超えてそれをやるべき場である。」 

★ 實松陽子 さんから:
青柳さま、お世話になります。イベントのお知らせです。
【そら、なんね トーク】
孫崎 享・山田正彦講演会
日時: 2013.5.5(祝)14.00〜16.30
開場: 13.30〜
場所: 福岡市中央区赤坂2-5-8 中央市民センター3Fホール
講師: ●孫崎 享元外交官 {どうする!?日本の崖っぷち}
      ●山田正彦元農林大臣 {TPPでどうなる?私たちの暮らし}
会費: (事前申込)1000円 (当日申込)1200円
懇親会:有り 会費3500円(詳細は当日にてお渡し致します)
託児: 有り 2歳以上。一人当たり500円
   その他の方には、お子様と一緒の家族席有り
 託児を希望される方は、件名を「託児申込み」とし、
 (欷郤垰疚勝´当日連絡の取れる携帯番号
 M造韻襪子様の氏名 で齢 ダ別 Ε▲譽襯ー有無
  以上をご記入の上、sora.nanne1355 at gmail.com?までメールにてお申込下さい。
  折り返し、詳細をご連絡致します。
申込: ,海ちーず  ⇒港
 送付先:福岡市中央区天神2-3-10 天神パインクレスト1101?
   そら、なんね 「参加申込係」宛
お問い合わせ:
 ,海ちーず
  mail:(託児)sora.nanne1355 at gmail.com
 E渡:092-201-4192
Facebook:http://www.facebook.com/sora.nanne.project
お誘い合わせの上、ぜひご参加下さいませ。

★ 杉原浩司 さんから:
当日の案内となりすみません。本日の重要な原子力規制委員会とその後の
記者会見&アピール行動のお知らせを転送します。以下でUstream中継もあります。
【Ustream中継:IWJ Ch3】10日(水)10:30〜12:00
第2回 原子力規制委員会
http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=3

【Ustream中継:IWJ Ch5】10日(水)12:15〜13:00
「5年猶予撤回を求めよう!」記者会見とアピール行動
http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=5
----------------------------------
みなさま FoE Japanの満田です。下記ご参加&拡散をお願いします。
----------------------------------
【拡散希望】
5年猶予撤回を求め、4/10に規制委前で記者会見およびアピール行動
http://goo.gl/8pDCf
----------------------------------
原子力規制委員会は、現在、規制基準(安全基準)を急ピッチで策定中ですが、
特定安全施設、恒設ポンプによる格納容器スプレー、PWRのフィルター付ベント
など、設置に時間がかかる設備について、5年の「猶予期間」を設け、こうした
設備がなくとも再稼働を認めようとしています。

この方針は、検討チームで何ら議論もなく、いきなり3月19日に、田中俊一・委
員長私案として委員会に示されました。手続きとしても、おかしな話しです。

原子力規制委員会が行ったパブリック・コメントでは、「猶予期間を設けるべき
ではない」という意見が100件近くよせられました。市民団体からも要請書を提
出しました。しかし、これらの意見はまったく無視されました。

報道では、4月10日の原子力規制委員会で、「5年猶予」問題が了承されるとさ
れています。
「5年猶予」は規制基準を骨抜きにするものです。地震・津波・テロなどが5年
間待ってくれるわけではありません。
4月10日10:30〜12:00に予定されている第2回原子力規制委員会後、記者会見お
よび抗議行動を行います。
どなたでも参加できます。原子力規制委員会の傍聴(※)にあわせ、ぜひご参加ください。
また、記者・メディアの方、ぜひご取材ください。

◆日時:4月10日 (水)
12:15〜12:30 記者会見
(原子力規制委員会終了後なので、委員会が長引いた場合、遅れることもある点、
ご了承ください。 )
12:30〜13:00 アピール行動(原子力規制委員会宛の要請書と署名を提出します。)

◆場所:原子力規制委員会(六本木ファーストビル)前
 地図はこちら
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2013/03/31/jpg_2.jpg

◆主催/呼びかけ:原子力規制を監視する市民の会
◆問い合わせ先:阪上武 090-8116-7155
<関連情報>
※「原発新基準対策 5年猶予撤回を」 市民団体、規制委に要望(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013032702000117.html
※原発新安全基準「5年猶予撤回を」:原子力規制を監視する市民の会が要請書提出
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-a50f.html 

○−−−−−集会等のお知らせ−−−−−○ 

● さよなら原発!福岡例会 ●  
日 時:4月11日(木)18時30分〜21:00
場 所:福岡市人権啓発センター(ココロンセンター)
   地図: http://tinyurl.com/94fdcvh
   福岡市博多区下川端町3番1号
   博多リバレイン リバレインオフィス10階

● 沖縄と連帯し「4・28主権回復の日」に反対する福岡集会 ●
日 時:4月28日(日) 14時〜15時 
場 所: 警固公園(福岡市中央区天神2-2) 
        地図:http://tinyurl.com/cm6yswz
   15時〜デモ行進 警固公園→天神を周回 警固公園まで。
 <沖縄の歌と踊り(予定)/沖縄からの声:知花昌一さん>
  ▲第二回実行委員会
 4月12日(金) 19:00 福岡市議会議会棟7階第四応接室
      福岡市中央区天神1丁目8番1号
       地図:http://tinyurl.com/brkkaxv

★ 「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
      2013 .4.9原告数 6060
   ホームページ: http://no-genpatsu.main.jp/index.html

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○ 
     ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆        
         午前10時から午後5時。(土・日曜・休日は閉設)
     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
   場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1−82 
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
      ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211) ☆★
    <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
       青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内