[CML 020184] Fwd: 普天間のゲートから辺野古浜通信が届きました (辺野古浜通信)

TERAO Terumi teraoter at mint.ocn.ne.jp
2012年 9月 30日 (日) 22:43:15 JST


寺尾です。

田場さんからの辺野古浜通信の転送です。

なお、浅田さんから生中継のサイト:
http://www.ustwrap.info/multi/iwj-okinawa1::iwj-okinawa2::iwj-okinawa3

また、太田さんからは上記サイトのほかUSTREAMのサイト:
 OAM(沖縄オルタナティブメディア)
http://www.ustream.tv/channel/okinawa-alternative-media-0#utm_campaign=t.co&utm_source=4776410&utm_medium=social


の紹介がありました。

重複して受信された方には大変申し訳ありません。
お手数をお掛けして恐縮ですが、
削除してくださることでお許しください。

転送・転載歓迎。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 以下転送 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Subject:[appeal2005][04186] 普天間のゲートから辺野古浜通信が
                   届きました (辺野古浜通信)
From: "SachikoTaba"
Date: 2012/09/301 20:53
To: <appeal2005 at yahoogroups.jp>


田場祥子です。

普天間ゲート前で頑張っている仲間からの連絡です。

普天間の3つのゲート前で沖縄の市民が座り込みを続けています。
足蹴にされたリして暴力を受けていますが皆さん頑張っています。



Sent: Sunday, September 30, 2012 7:10 PM
Subject: 野嵩ゲート 合意してない

背中のゲートにMP、遠巻きに見る米兵。土手の上に警察、
夕闇紛れて右翼の姿チラホラ。国道330は道路通行規制も始まり、
レッカー車が待機しています。
沖縄の民主主義が懸けられた幾度となく繰り返された瞬間を、
みんなで座って待っています。警棒も来ました。



Sent: Sunday, September 30, 2012 3:04 PM
Subject: あきらめないぞ!

子ども達も来て穏やかな午後が、機動隊の強引な介入によって
こなごな毀されました。


子どもの見ている前で、さっきまで楽しく話していた大人達は、
引きちぎられ、足蹴りされ、気を失うほどの暴力に晒されました。

車内に籠城した女性の歌声に応えて、「ひとりじゃないぞ、
仲間がいるぞ」と叫び声があがり、一緒に歌う人もいました。

大丈夫、現場にはちっとも挫折感はありません。

わたしたちはあきらめません。


Sent: Sunday, September 30, 2012 1:48 PM

大山ゲートでは、車の外の人間を引きずり剥がし、車内に
人を乗せたまま強引なレッカー始めました。抗議を、警察に
集中して下さい。法的根拠のない暴挙です。

Sent: Sunday, September 30, 2012 12:12 PM
Subject:  普天間ゲート前 解放区へ結集を!

風も穏やかに心地良く、大山ゲートからは鮮やかな
東シナ海の広がりが見えます。高校生や子ども達、海外の
取材班が集まり、真夜中の緊張がほぐれて来ました。
国会議員や県議会議員たちも訪れ始めました。

しかし米軍は、明日までの排除を日本に求めているはずです。
できるならいま。夕方から明日明け方までが一つの
大きな山場となります。現場で維持している人たちは、
台風前からゲート前で徹夜を続け疲れ切っています。
現場への結集をお願いします。

67年ぶりに市民が取り戻した基地ゲート前の解放区の維持に
参加してください。




CML メーリングリストの案内