[CML 020166] 10・5講演会 「縮小社会への道−人道上の惨事を避けるためにも」

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2012年 9月 30日 (日) 14:00:29 JST


> アムネスティ京都四条グループ開催/連続講演会(第2回) 「縮小社会への道−人道上の惨事を避けるためにも」
>
> 持続型の経済発展は可能だろうか?世界が資源を奪い合う修羅場とならないために、エネルギー消費、経済規模の縮小について考えてみませんか?
>
> 日時:2012年10月5日(金)19:00〜21:00
>
> 場所:ひとまち交流館・京都 第4会議室/河原町通正面(京都駅行きバス停前)
>
> 参加費:一般:500円/学生:300円
>
> 講師:松久 寛(京都大学名誉教授)
> 1947年大阪府生まれ。工学博士。京都大学名誉教授。1976年より京都大学で機械工学、とくに振動工学の研究に従事。2012年京都大学を定年退職。1973年より京都大学安全センターを設立し、公害や労働災害の支援活動に従事。2008年に縮小社会研究会を設立。著書に「縮小社会への道−原発も経済成長もいらない幸福な社会を目指して」(編著)など。
>
> 主催:アムネスティ・インターナショナル京都四条グループ
>
> お問い合わせ・連絡先
> amnesty47jp at gmaiI.com
>
> イベント掲載サイト
> http://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/2012/1005_3438.html
 		 	   		  


CML メーリングリストの案内