[CML 020136] 泊村の乳がん死亡率は泊原発ができる前から高い

OHTA, Mitsumasa otasa at nifty.com
2012年 9月 29日 (土) 15:06:46 JST


[転送・転載歓迎します。重複受信の際はご容赦ください。]

泊村の乳がん死亡率は泊原発ができる前から高い
http://unitingforpeace.seesaa.net/article/294745880.html

泊原発周辺のがん死亡率が高いことがよく指摘される。

泊村の突出したガン死亡率と岩内町の反骨の“市民学者” | カレイドスコープ
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-799.html

ただ、乳がんについていえば、岩内原発問題研究会の斉藤武一さんによれば、泊村の乳がん死亡率は泊原発ができる前から高かったという。

典拠:アヒンサー 未来に続くいのちのために原発はいらない第1号(PKO法「雑則」を広める会)

一方で、斉藤さんは、道内で雨の多い都市ほど乳がん死亡率が高いことを示している。

岩内の斉藤武一さん 原発の危険性訴える - 今週の紙面から | あさひかわ新聞ONLINE
http://www.asahikawa-np.com/digest/2012/03/01406694/

泊村は他のがん死亡率でも突出しているものの、少なくとも乳がんについては泊原発との因果関係があるとは断定できない。

太田光征


CML メーリングリストの案内