[CML 020102] Re: のう胞と結節のすり替えです

T. kazu hamasa7491 at hotmail.com
2012年 9月 28日 (金) 11:40:16 JST



泥 憲和さま

> 5mmのスキャンであろうが5mmのメッシュであろうが、5mm未満のデータが有意なはずがありません。

これに関しては、あなたが持ち出した根拠が崩れたわけですから、
新しい根拠を見出せないうちは、あなたは何の主張もできません。

ただの駄々っ子だということがよくわかりました。

駄々をこねて菓子をねだる幼児ならかわい気もありましょうが、
子どもの放射線影響を心配する医師を罵倒する駄々こね親父では、
ただの困り者です。

叶えられないでしょうが、
私は重ねてあなたに
松崎医師への謝罪を要求します。

ni0615田島拝



----------------------------------------
> From: n.doro at himesou.jp
> To: cml at list.jca.apc.org
> Date: Mon, 24 Sep 2012 17:21:38 +0900
> Subject: [CML 020012] Re: のう胞と結節のすり替えです
>
> 田島さま
>
> たくさんのご批判有り難うございます。
>
> ですが、私から言うべき事は一つだけです。
>
> 5mmのスキャンであろうが5mmのメッシュであろうが、5mm未満のデータが有意なはずがありません。
> だからゴメリ州の検査で5mm未満のデータが採用されたはずがありません。
>
> 5mm未満のデータのないものと、5mm以下のデータを含むものを同等に比較できないのは当然のことです。
>
> この点を確認すれば終わる話でしょう?
>
> ----- Original Message -----
> From: "T. kazu" <hamasa7491 at hotmail.com>
> To: "CML" <cml at list.jca.apc.org>
> Sent: Sunday, September 23, 2012 5:13 AM
> Subject: [CML 019982] Re: のう胞と結節のすり替えです
>
>
> >
> > 泥さま
> >
> >>  こちらにも転載され紹介された私の最初の投稿において、「のう胞」と「結節」をうっかりミスで書き誤ったのは事実です。
> >>
> >>  ですのでその部分が間違いだったと認めれば、それでおしまいです。
> >>  「第一投稿」はミスの部分を撤回しますが、主旨まで含めて完全撤回する必要はありません。
> >
> > そうでしょうか?
> >
> > 第一に、
> >
> >>  ゴメリ州では、5mm刻みでデータ化したと明記されています。
> >> (ここはお認めになりますか?)
> >>  5mm刻みだと、「のう胞」であれ、「結節」であれ、5mm未満のものは正確に数えることが原理的に不可能です。
> >>  こんなデータは無意味なので、記録されません。
> >>
> >>  長崎大学の調査に基づいた論文は、ゴメリ州のデータと比較するのが目的なのですから、5mm未満のデータを拾っても無意味なので、やはり計数されていません。
> >>
> >>  ところが福島のデータは、5mm以下の結節を含みます。
> >>  前二者と条件が違うのだから、単純に並列させて多いの少ないのと言っても無意味です。
> >>
> >>  私の言いたいのは、こういうことです。
> >
> > 「私の思い込みたいのは、こういうことです。」と聞こえますが、
> > 具体的な私の反論は、ひとまず保留します。
> >
> > なぜかというと、
> > これは、「市民社会フォーラム」であなたが間違いを糊塗した「泥さま第2投稿」と違うからです。
> > 私信にて送ってくださった「第2投稿」は、公開しては何かまずい事情が新たに発生したのですか?
> > それをまず、お聞きした上でレスをつけましょう。
> >
> > 「第2投稿」に間違いがあるなら、それもパブリックな場で、ご訂正くださらなければなりません。
> > 泥さんともあろう方が、そうした「トバシ」を旨とする方とは思えませんが。
> > (過去の排外主義批判や最近の中国漁船数フレームアップ批判など)
> >
> > 今日の投稿は「第3投稿」とし、
> > まずは「第2投稿」からやりましょう。
> >
> > ni0615田島拝
> >
> >
> >
> > ----------------------------------------
> >> From: n.doro at himesou.jp
> >> To: cml at list.jca.apc.org
> >> Date: Sat, 22 Sep 2012 12:14:15 +0900
> >> Subject: [CML 019968] Re: のう胞と結節のすり替えです
> >>
> >> 田島さま
> >>
> >>  こちらにも転載され紹介された私の最初の投稿において、「のう胞」と「結節」をうっかりミスで書き誤ったのは事実です。
> >>
> >>  ですのでその部分が間違いだったと認めれば、それでおしまいです。
> >>  「第一投稿」はミスの部分を撤回しますが、主旨まで含めて完全撤回する必要はありません。
> >>
> >>  ややこしいことはないはずです。
> >>
> >>  ゴメリ州では、5mm刻みでデータ化したと明記されています。
> >> (ここはお認めになりますか?)
> >>  5mm刻みだと、「のう胞」であれ、「結節」であれ、5mm未満のものは正確に数えることが原理的に不可能です。
> >>  こんなデータは無意味なので、記録されません。
> >>
> >>  長崎大学の調査に基づいた論文は、ゴメリ州のデータと比較するのが目的なのですから、5mm未満のデータを拾っても無意味なので、やはり計数されていません。
> >>
> >>  ところが福島のデータは、5mm以下の結節を含みます。
> >>  前二者と条件が違うのだから、単純に並列させて多いの少ないのと言っても無意味です。
> >>
> >>  私の言いたいのは、こういうことです。
> >>  
> >>
> >
> >
> 		 	   		  


CML メーリングリストの案内