[CML 020007] 【報告】第523日目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2012年 9月 24日 (月) 07:45:33 JST


青柳行信です。9月 24日。

【転送・転載大歓迎】
☆原発とめよう!九電本店前ひろば第523日目報告☆
    呼びかけ人賛同者 9月23日現在 総数2546名。
★原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】 9月23日4名。
   堤 隆夫 筒井幸子 梅崎 渉 梅崎英子

★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さま
お疲れさまでした。
「さよなら原発!9.23福岡集会」 いい集会と デモでした。
チェッコリーの曲に合わせてのちびっこ玉入れがかわいらしくて
よかったです。
デモでは サウンド・カーの上での ダンス・パフォーマンスが
人気がありました。

あんくるトム工房
さよなら原発!9.23福岡集会  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/2063

 終わってからの 喫茶 みらいでの交流会は 予定していたよりも
たくさんの方が参加してくれて、うれしい悲鳴でした。
料理のほうが間に合わず、ご迷惑をおかけしました。
喫茶 みらいの冷蔵庫は 空っぽになったとか。
これに懲りずに また、楽しい交流会をやりましょう。
みなさま、ありがとうございました。

★ 金子 譲 さんから:
【Oneness TV:拡散】
「さよなら原発!9.23福岡集会」を中継
昨日14時頃より、福岡市冷泉公園
http://t.co/uy9zmEIp

★ 今村由子 さんから:
「さよなら原発!9.23福岡集会」カンパ集めの係りでした!
十個のカンパ袋を持って、親子さん、子どもたちだけで、あの方、この方、
皆さんで協力して会場内カンパ集めに走り回ってくださいました。
お陰様で、集会終了の3時には、ずっしりと重〜い、カンパが集まりました。
本当に短時間で、たくさんのご協力をいただきました。
本部、青柳さんのところでは、大勢の方からお声掛けいただきました。
心より感謝申し上げます。
カンパ集計は会計係り他数名で担当いたしました。
ホントウにありがとうございました!!

 <サウンドデモ>
原発なんかいらんめ〜もん、
電気はなんでもよかろ〜もん!
〓叱チャカチャカチャカチャカ、チャンチャンチャン
道行く人にメチャ受けしてました。
道行く人も、「そうやん、そうやん、いらんばい」とナイスな合いの手も聞けました

★ 田宮 さんから:
みなさまへ
さよなら原発!9.23福岡集会へ参加したみなさま、お疲れさまです。
博多ぶらぶら(ピンク)を着ていた田宮星(せい)です。
お天気に恵まれ、素晴しい集会とデモになりました。
大成功でした。
参加したみんなの思いが花開いて、ちびっ子たちの笑顔がまぶしい、生き生きとした日になりました。
「原発いらない!」の思いが確実に拡がっていることを実感します。
さらに声をあげて、玄海原発再稼働なんてふっとばしちゃいたいものです。
「10.14 内部被曝を斬る!反原発集会」を開催します。
ぜひ、ご参加ください。
☆10.14 内部被曝を斬る!反原発集会☆
日 時:10月14日(日)
    13時30分〜
場 所:福岡県立ももち文化センター視聴覚室
講 演:「『低線量』内部被曝による健康被害」
講 師:松井英介さん
    (岐阜環境医学研究所所長
    市民と科学者の内部被曝問題研究会副理事長)
アピール:「福島から生まれる医療を語る」
    吉本哲郎さん
    (福島診療所建設委員会全国呼びかけ人
    熊手町クリニック院長・精神科医)
【主催】すべての原発いますぐなくそう!全国会議・福岡 
【連絡先】福岡県福岡市博多区山王1-1-15-601
【TEL】092-483-0860【FAX】092-483-0861  
【メール】nazen_hukuoka at yahoo.co.jp 
【ブログ】http://blog.goo.ne.jp/nazen-hukuoka1114
『NAZEN福岡』で検索できます♪
すべての原発いますぐなくそう!全国会議・福岡(NAZEN福岡)事務局★田宮

★ 清水@グルントヴィ協会 さんから:
青柳さん、こんばんは。
23日はデモ・集会、大成功でしたね。諸準備のご苦労をねぎらうとともに心より感謝します。
さて、原発関連情報71(再開4回目)をお送りします。
全部は協会のページで読めます。
http://www.asahi-net.or.jp/~pv8m-smz/index.html

1,すでにみなさん新聞記事でご存じのように、福島原発1号機が水素爆発を起こす直前の昨年3月12日、福島の双葉町上羽鳥で、毎時1590マイクロシーベルトを測定した事実を
一年半たってこっそり出してきています。
http://www.minpo.jp/news/detail/201209223793
かりに三日間この量を浴びると、114.5ミリシーベルトになり、リンパ腺、白血球が減少し、急性障害が出てくる危険値です。
 これについての福島県の公表値です。
http://www.pref.fukushima.jp/j/post-oshirase.pdf

2,そのせいなのか、福島県の子どもの半数以上に甲状腺異常が発見され、これはチェルノブイリ事故をはるかに超える数値です。
http://www.tax-hoken.com/news_ai80yUimP0.html

3,北九州市での瓦礫焼却で、0.58マイクロシーベルト時が測定されたという記事です。
http://www.tax-hoken.com/news_ajyy3V6tbG.html

4,これの関連記事として、古い記事ですでに周知のことですが、福岡県ではよく知られたスーパーのサンリブ・マルショクが福島産の野菜を売らないという宣言に対し、北九州市
の保健局が犯罪だと恫喝をかけ、それに対し、オーナーの三村氏が小出裕章さんの本をもとに、放射能汚染を売らせる市を批判したというエピソードです。
http://merx.me/archives/25546

5,朝日新聞広告部が本の広告にあった「再稼働反対」にクレームをつけたという記事です。ここの科学部は前から推進派であることは有名ですが、広告局も同じですかね。
http://www.magazine9.jp/osanpo/120919/

6,原発ゼロ政策へのアメリカの圧力はよく知られていますが、それについての東京新聞記事。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012092290070744.html
 これにかんしてのアーミテージ報告の記事です。
http://biz-journal.jp/2012/09/post_706.html
 この動きについてブログ「暗黒夜考」の分析です。
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/0100d39fb53456ef6bd13ef51aabfb50

7,アメリカは日本の原発建設技術に依存しているので、残せといいつつも、東芝が原発ビジネスから撤退するかもしれないという記事です。
http://biz-journal.jp/2012/09/post_699.html

8,23日の集会とデモには、ミサオ・レッドウルフさんが来られましたが、その金曜デモに対する民主党、自民党の代表選、総裁選候補の見解です。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012092102000117.html
 
★ 舩津康幸 さんから:
おおはうございます。
昨日は、さよなら原発!福岡9.23集会とその後のミサオ・レッドウルフさんとの交流会お疲れ様でした。
ネットの記事を追いますが、ないです。
被災地の新聞の検索から記事を紹介します。
1.「『仮の町』分散型が軸 関係市町村が初会合」福島民友9月23日8:30
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/0923/news1.html
記事「平野達男復興相は、受け入れ側が、役場機能や住宅を複数箇所に散らす『分散型』整備を求めたことから、今後は分散型を軸に議論が進む見通しを示した。今後は地域コミュ
ニティーや住民間のつながりをどう維持するかが新たな課題となる。]
2.「公営住宅移転14年度から 『仮の町』協議会で方針」河北新報9月23日
⇒http://www.kahoku.co.jp/news/2012/09/20120923t61016.htm
3.「13地域の一般米、セシウム検出下限値未満福島民友」9月23日9:40
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/0923/news6.html
4.「三春町、仮置きへ新方針 除染木くず砕いて容量減」福島民友9月23日
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/0923/news9.html
・・・・福島第一原発から45キロの町です。
5.福島県のJ2公式戦に5千人声援 震災後、県内初開催 西日本9月23日 18:28
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/325578
・・・・こうした記事を読んでいると、あたかも日常生活がとりもだされつつあるように見せますが、福島の人々も多くが毎日線量計をもって生活していることは見えません。

原発ゼロを目指す運動は、この新聞だけです、
6.「『原発なくそう!九州玄海訴訟』『二度と再稼働させない』 佐賀地裁口頭弁論 原告ら意見陳述」しんぶん赤旗9月22日
⇒http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-09-23/2012092314_01_1.html
7.「原発ゼロいわぬ野田内閣に怒り もっと声あげよう 官邸前抗議」しんぶん赤旗9月22日
⇒http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-09-22/2012092201_03_1.html
記事「財界とアメリカの圧力で、『2030年代の原発稼働ゼロ』の政策さえ閣議決定できなかった野田内閣。『私たちの運動が手をゆるめたら原発ゼロは実現できない』と語る初
参加の女性(65)も。4万人(主催者発表)の参加者は『原発やめろ』『今すぐやめろ』と訴えました」

今朝届いた西日本新聞紙面には、昨日の集会のことはおろか、原発・電力関連の記事はまったく見出せません。
原発事故の風化を狙っているような気もしますが、いかがですか。

本日のしんぶん赤旗に昨日のさよなら原発!9.23福岡集会の記事が載っているようです。
昨日、佐賀から参加された山下明子さんのフェイスブックのページの記事の写真が貼り付けられています。
見出し「さよなら原発福岡集会に2500人 民主党政権に怒り」

★ 木村幸雄 さんから:
恐ろしくなる、核実験の地図(動画)です。ご覧ください。

http://onodekita.sblo.jp/article/58258765.html
ヒロシマナガサキを含め2053回となっています。
実験は1945年〜1998年までのものですから、最近のものは上がっていません。 
イスラエル、南アフリカ共和国などもあるようですが、でてきません。

★ M.Shimakawa さんから:
[JCJ] ふらっしゅ 2165 号抜粋 /2167 号
<おすすめ記事情報>
脱原発を訴える「反骨の外交官」が緊急寄稿!
村田光平「新たな一大汚染の危機と国・東電の無策ぶり」(現代ビジネス14日)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/33518

○−−−−−集会のお知らせ−−−−−○ 

● 元原発労働者の梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判 ●
    第3回口頭弁論期日
10月10日(水)14:30 福岡地方裁判所303号法廷。

● 「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
    ホームページ:http://no-genpatsu.main.jp/index.html
 原告・サポーターを募集しています。(九州以外の方もO.k)
   原告数 4923名(9月14日現在) 
   連絡先:090-9071-7963(椛島・かばしま弁護士)

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○ 
     ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば★☆
 ツイッター フェイスブック ミクシー等で拡散よろしくお願いします。
    ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば ★☆
           午前10時から午後5時。(土・日曜・休日は閉設)
     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
   場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1−82 
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
      ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211) ☆★
************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
       青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内