[CML 019870] Re: 「見田宗介・大澤真幸『二千年紀の社会と思想』」

Maeda Akira maeda at zokei.ac.jp
2012年 9月 17日 (月) 10:29:07 JST


前田 朗です。
9月17日

熊田さん

情報ありがとうございます。

大澤真幸のセクハラ疑惑はちらっと耳にしたことがありましたが、関西のことで
すし、畑違いでもあるので、事実関係を知りませんでした。私は刑法が 専攻な
ので、法律関係教員のセクハラ問題だと比較的よく情報が入りますが。

ネットで調べてみましたが、2009年に大澤真幸が京都大学を辞職したこと、
直後に京都大学が社会学教員のセクハラ事件を公表したこと、その時期 に辞職
した教員は大澤真幸しかいないこと、などがわかります。

ただ、情報が錯綜していて、事実がわかりません。お付き合い説、強姦説、愛人
説など乱れ飛んでいますね。社会学会ではどのような話になっているの やら。
また、妻であるという立教大学教授の吉澤夏子は沈黙しているようです。夫婦の
ことはプライバシーなので、とやかく言うことではありません が、フェミニズ
ム理論家のはずですし。

ネット上では、大澤真幸がすみやかに辞職して、次はどこに再就職するのか、と
いった話題になっているようです。ウィキペディアでみると、辞職後、 以前に
も増して多くの著作を出版しています。講談社、河出ブックス、弘文堂、NHK
出版、朝日出版、岩波書店の編集者や経営者たちは、いったい何 を考えている
のか。その程度の編集者ばかりなのか。

それ以上に、見田宗介はいったいどういうつもりなのか。セクハラ弟子と一緒に
本を出すのが、見田の理論社会学なのか。

やはり、人間認識がどうしようもなく薄っぺらだ。

ありがとうございました。




> 熊田と申します。
>
>
>> 前田 朗です。
>> 9月16日
>>
>> 「見田宗介・大澤真幸『二千年紀の社会と思想』」をブログにアップしました。
>> http://maeda-akira.blogspot.jp/2012/09/blog-post_16.html
>
> 「大澤真幸氏の言論活動について」
> http://d.hatena.ne.jp/kkumata/20120917/p2
>
> 熊田一雄(愛知学院大学文学部宗教文化学科准教授)
> はてなダイアリー http://d.hatena.ne.jp/kkumata/



CML メーリングリストの案内