[CML 019705] Fwd: 緊急拡散!【58時間署名】原子力規制委員会人事案、白紙撤回して下さい!

Kimura-m kimura-m at ba2.so-net.ne.jp
2012年 9月 8日 (土) 10:16:14 JST


木村(雅)です。

重複をお許し願います。

出来立てほやほやの法律なのに、それに違反する人事案を提案し、国会同意を得られないからと、官僚が立法主旨にも国会答弁にも反する解釈をして首相が任命してしまう。民主主義の破壊だ、民衆騙しだ、国会軽視だ。止めよう。
【58時間署名】にご参加を。

(以下、転載)
FoE Japanの満田です。下記、大緊急署名です。署名&拡散にご協力ください!
9月11日に野田総理による任命が閣議決定するとのこと。「ノー」の声を結集さ
せましょう!!
--------------------------------------------------------------
★大緊急拡散★【58時間署名】原子力規制委員会人事案、白紙撤回して下さい!
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/58-fd9b.html
締め切り:9月10日(月)午前10時(開始から58時間後)
オンライン署名こちら→https://fs222.formasp.jp/k282/form1/
補助フォーム(iPhoneはこちら)→https://pro.form-mailer.jp/fms/28204b3e33332
賛同団体も募集中!→https://pro.form-mailer.jp/fms/fe6a71cd33331
紙版はこちら(PDF)→http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/files
/120907_kami_jinji_tekkai.pdf
--------------------------------------------------------------
内閣総理大臣 野田 佳彦殿
原発担当大臣 細野 豪志殿

原子力規制委員会人事案、白紙撤回して下さい!
国民と国会同意なしの総理任命、止めてください

原子力規制委員会の人事案に関して、多くの市民が署名や官邸前行動などで反対
の意思を示しています。また、与野党の国会議員からも反対の声があがっている
ことなどの理由により、今国会における採決は見送られ、野田総理による委員の
任命が行われる方向であることが報道されています。

本人事案に関しては、市民・弁護士・国会議員から仝胸厠狼制委員会設置法の
趣旨に反すること、同法7条7項3号に定める欠格条項、7月3日付政府ガイ
ドラインの欠格条項に該当すること、0儖長候補の田中俊一氏は、原子力委員
会の委員長代理時代に秘密会合に参加するなど、福島原発事故を引き起こした原
子力推進行政の責任があること、づ鎮羹唹貉瓠γ翅鴫詑綮匯瓩蓮低線量被ばく
の影響を軽視するなど、委員候補の資質に疑問があること――などの疑問が呈され
てきました。これらの疑問に対して、政府は満足のいく説明を行っていません。

このような人事案は、現在まで原子力を推進してきた「原子力ムラ」の責任を問
うことなく、その中心人物に「規制」を担当させるもので、「利用と規制の一体
化」に他ならず、「中立公正」でもなありません。国会での法案審議の趣旨を踏
みにじり、3.11の教訓から何も学ぶことなく、原子力安全行政に対して更な
る国民の不信をもたらします。

これらを踏まえ、以下を要請します。

1.総理による委員の任命は、原子力規制委員会設置法附則第2条第5項に定めら
れていますが、これはあくまで、「国会の閉会又は衆議院の解散のために両議院
の同意を得ることができないとき」です。今回のように、国会は開かれていお
り、議運にも1か月以上も前にかけられていたのにもかかわらず、国会議員の質
問に政府が十分こたえることができず本会議にかけることができなかった状況、
また、法律や政府ガイドラインへの違反に対する指摘や委員の資質に関する疑問
に政府が十分答えていない状況下で、この規定を適用すべきではありません。原
子力非常事態宣言に関する原子力規制委員会設置法附則第2条第6項をもって国会
の同意を先送りにすることに関しても、すでにいったん国会にかけられているこ
とを考えれば、法律の濫用と言わざるをえません。
総理任命はやめてください!

2.政府は、原子力規制委員会設置法7条7項、7月3日付政府ガイドラインを
踏まえ、原子力規制委員会設置法の趣旨である「原子力ムラの影響の排除」「利
用と規制の分離」「国民の信頼回復」の原点に立ち返り、現在の人事案を見直し
てください。国民は、原子力ムラ人事を望んでいません。

以 上

締め切り:9月10日(月)午前10時(開始から58時間後)
呼びかけ団体:FoE Japan、福島老朽原発を考える会(フクロウの会)(調整中)
協力団体:首都圏反原発連合

紙版は、急ぎ、FAXにてお送りください  FAX 03-5225-7214(福島老朽原発を
考える会)
オンライン署名集約先:国際環境NGO FoE Japan
オンライン署名こちら→https://fs222.formasp.jp/k282/form1/
補助フォーム(iPhoneはこちら)→https://pro.form-mailer.jp/fms/28204b3e33332
紙版はこちら(PDF)→http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/files
/120907_kami_jinji_tekkai.pdf

★こちらもぜひ!↓
--------------------------------------------------
 9・10 原子力ムラ人事にノー! 
   野田総理・細野大臣は白紙撤回を!
    官邸前抗議&ウォーク
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-fe15.html#0910kantei
【日時】 9月10日(月) 18:00〜20:00
                               -18:00〜18:45 官邸前アピール&コール
                               -18:45〜19:00 要請書&抗議文提出
                               -19:00〜19:45 抗議ウォーク
                               -19:45〜20:00 官邸前アピール&コール
【場所】官邸前(最寄駅:国会議事堂前駅徒歩1分、永田町駅徒歩5分、溜池山
王駅徒歩7分)
--------------------------------------------------



CML メーリングリストの案内