[CML 019700] 9月9日、オスプレイ配備反対の沖縄県民大会に連帯する大阪の行動です。

西岡 信之 okinobu at tb4.so-net.ne.jp
2012年 9月 8日 (土) 00:26:46 JST


西岡です。

転送します。

9月9日、オスプレイ配備反対の沖縄県民大会に連帯する大阪の行動です。
同時間帯に、大阪の米国領事館前での行動です。

--------------------------

9月9日、オスプレイ沖縄配備に反対する沖縄県民大会に連帯し、
大阪からNO!の声と絶対反対の行動を!

9月9日(日)、午前11時から12時 米総領事館前で行動します。
ぜひご参加ください。

普天間基地周辺の住民だけでなく、全国で低高度飛行訓練を行
うことで、全国の住民を格段の危険に陥れることが明らかになっ
ているMV-22オスプレイの沖縄普天間基地への配備が強行さ
れようとしています。

沖縄の全市町村をはじめ全国知事会の反対にもかかわらず、日
米両政府はこの住民無視、横暴極まりない計画を変更しようとは
していません。

9月中旬にも、「一時陸揚げ」された岩国基地から直接飛行で沖
縄への強行配備が準備されていることが明らかにされました。

世界一危険な普天間基地に構造的欠陥機オスプレイを持ち込む
など、こんな住民無視の横暴が許されていいはずはありません。

オスプレイの危険性だけが問題なのではありません。オスプレイ
の主要な役割は、強襲揚陸、強行侵攻であり、米軍が期待する
のは侵略・攻撃能力の向上だけです。

住民への危険を格段に高め、軍拡競争を招くだけのオスプレイは
どこにもいりません。

米軍は、自国の住民の声には、一定耳を傾け、ニュー・メキシコや
ハワイでの訓練の中止や見直し、計画変更を行っているにもかか
わらず、日本政府の無責任な対応、追認の態度をいいことに、住
民の声を全く無視しています。

このような、ダブル・スタンダードは到底許されるものではありませ
ん。恥ずべき反民主主義の行為です。

9月9日は、台風の影響で延期になった沖縄県民大会が当初の参
加目標を上回る形での成功をめざして行われます。

この県民大会に連帯して、東京で国会包囲行動が、広島ー岩国
集会が連続して取り組まれます。

この大阪、関西からも声を上げ、行動を起こしましょう。
思い、思いのプラカード、バナー、非暴力のパフォーマンス等大歓迎です。
ぜひ、ご参加下さい。

来るなオスプレイ!沖縄にも、世界のどこにも
 
日時:2012年9月9日(日)11:00~12:00

米国総領事館前集合(北区西天満 地下鉄・京阪淀屋橋駅下車 
北へ徒歩5~7分)

* * * * * * * * * * * * * * *
  平和と生活をむすぶ会
   Linking Peace & Life
http://linking.asablo.jp/blog/
<linking_lpl at yahoo.co.jp>
* * * * * * * * * * * * * * * * 





CML メーリングリストの案内