[CML 020610] 【直前のお知らせ】第5回世界自然保護会議(WCC5)報告会

y_matsushima at muf.biglobe.ne.jp y_matsushima at muf.biglobe.ne.jp
2012年 10月 23日 (火) 12:23:14 JST


ジュゴン保護キャンペーンセンター 松島と申します。
 (以下 転送転載歓迎・重複はご容赦ください)

【直前のお知らせ】
9月7日~15日まで韓国済州島で開催された、第5回世界自然保護会議
(WCC5)報告会のお知らせです。

オスプレイが強行配備され、辺野古や高江、沖縄の空を飛んでいます。
そして米兵2名によるレイプ事件。

世界一危険な普天間基地に、欠陥機オスプレイの配備が
とんでもないことは誰にでもわかります。
基地軍隊と住民が共存できないことがますます明らかです。
日米政府の「だから辺野古への移設を進めましょ」、
という思惑が見えてきます。今、とても重要な時だと思います。

そこで、報告会へのお誘いです。

WCC5で、様々な国の人たちへ
沖縄の基地状況、ジュゴン保護のことを伝えてきました。
「絶滅寸前のジュゴンが棲む美しい海が、
 米軍基地建設で埋め立てられようとしている」ことに
みなさんクレイジー、アンビリーバブルと驚きます。

みなさま、ご参加よろしくお願いします。
一緒に考え行動していきましょう!

(転載・転送歓迎)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 報告会を開催します! 10月27日(土)18:30~
  IUCN第5回世界自然保護会議 in 済州島
  ~ジュゴン旋風を巻き起こしてきました~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

チラシはこちら ⇒  http://sdcc.jp/pdffiles/121027.pdf

2004年バンコク、2008年バルセロナに続き
2012年は済州島へ行ってきました!
代表とスタッフ1名が入国拒否という波乱含みで始まりましたが
ジュゴン旋風を巻き起こしてきましたよ~。
記者会見、ポスターセッション、フラッグ、ブースでの取り組み、
ロビーでの署名集め、会議場前でのパフォーマンスが
「SDCCは沖縄の基地建設からジュゴンを守る活動を参加者と
共有しようとしている。勧告決議がメディアだけでなく、地域住民や
専門家の注目を集めることになると信じている」と注目されました。
また、地元カンジョン村で海軍基地建設反対を続けている
住民のみなさんと交流することができ、ピースコンサートも催し、
あれやこれや手ごたえを感じた1週間でした!!

会議の報告をし、今後の展望を話し合いたいと思います。
どうぞご参加ください。お待ちしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日時:10月27日(土) 18:30~21:00

場所:弁天町市民学習センター・第1研修室(7階)
    地下鉄中央線「弁天町」駅下車西口2番A出口、
    JR環状線「弁天町」駅下車、北口を出て共に
    連絡通路にてオーク2番街7Fへ

参加費:300円 (申込不要)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

主催:ジュゴン保護キャンペーンセンター
    http://www.sdcc.jp/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


CML メーリングリストの案内