Re: [CML 020472] 「新しい捜査手法」って何? 神洋明弁護士 10.23(火)

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2012年 10月 17日 (水) 09:35:58 JST


前田(はくもん)朗さん

もんもんじゃなかった同門。北方謙三より少ししたの、御仁。

  ● 毎年の健康診断の費用を事業所が負担しろ → 組合の団体交渉 → 払わない

  ● ひとり組合員は全国一般南部・書記長と同行し、中央労働基準監督署に訴える → 労基署の抜き打ち訪問調査 → 初回は事務員が追いかえす
→ 電話くれと言っても無しの礫 → 対応ないので労基署から書面 → それでも、しばらく放置 → やっとこさ調査 → とうぜんの行政指導

  ● 指導があっても払わない 違法じゃないから? ← 協会けんぽの補助金があるから、6000円ぽっちなのに


普通の中小企業は、「ろーきしょ」から「しどー」があったら...ほいほい従うのだが法曹というのは違うのね。

千恵子@門前の小豚

2012年10月16日 17:29 Maeda Akira <maeda at zokei.ac.jp>:
> 前田 朗です。
> 10月16日
>
> 大山”共謀常習、兇暴時々(嘘)”千恵子さん
>
> 「古くさい捜査手法」を「新しい捜査手法」と称するインチキ法務・検察との闘 いご苦労様です。
>
>
>> 共謀罪反対に獅子奮迅の足立昌勝・関東学院大学教授、来るといいな。
>
>
>
>
> 足立某さんも神某さんも同門の先輩です。
>
> 勾留一日で泣いた大坪某さんも。
>
> なんだかな~~~(失笑)
>
>
>
>



-- 
大山千恵子
ブログ「千恵子@詠む...」毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内