Re: [CML 020364] Re: 「『法治国家』ではない『法令国家』」

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2012年 10月 11日 (木) 09:35:37 JST


前田(文通らいく)朗さん

>27年も検事やってて、特捜部長までやってて、調べ官は元部下で、大物弁護士が多数ついてて...1日目で「事実を曲げてでも」って何よ。「最高検に屈し全てを失ってもここから一日も早く出て、妻と二人でどこか」、をいをい。

厳しい評価と思うひとが多いようなのですが、大坪氏に関しては最高検と闘ったという点で評価点を少し上げています。本来であれば、もっと「ぼろかす」に書きます。これでも、愛情こもった表現なのです。

大坪氏の獄中1日目の反応。実は、それくらい人質司法は怖いという例証のために挙げてみたのでございます。
どうやら私の文章力が拙くて、伝わってないみたい。

      ------

市川”暴言”寛に関しては、暴言行為自体を反省した。今後も、他の検事も含めて、そのようなことのないように発言・行動した点で...評価点あがりました。

しかし、その後の彼は心情不安定な面が多くて困っています(内緒)。

千恵子@バシリスク

2012年10月10日 13:52 Maeda Akira <maeda at zokei.ac.jp>:
> 前田 朗です。
>
> 10月10日
>
> バシリスク大山さん
>
> なるほど。
>
> 私は本年3月1日に下記のように書きました。
>
> http://list.jca.apc.org/public/cml/2012-March/015215.html
>
> 私の方が評価が甘いようですね(笑)。
>
> 市川“拷問”寛についてはバシリスクさんの方が甘かったけど。
>



-- 
大山千恵子
ブログ「千恵子@詠む...」毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内