[CML 020291] 【報告】第535日目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2012年 10月 6日 (土) 07:51:23 JST


青柳行信です。10月 6日。

【転送・転載大歓迎】
☆原発とめよう!九電本店前ひろば第535日目報告☆
    呼びかけ人賛同者 10月5日現在 総数2546名。
★原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】10月5日8名。
 美坂勇蔵 佐藤貴久子 古川衛子 国武英子 小佐井京子 
 梅野 強 野口真樹子 秦洋一郎
★さよなら原発! 福岡集会  http://bye-nukes.com/fukuoka 

★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さま
金曜日の抗議行動、いたについてきました。
暗くなるのが 早いので 次はキャンドル サービスでもやりますか。

あんくるトム工房
来んしゃい 金曜! 脱原発   http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/2081

集会の後は 軽食喫茶 みらいで 食事をたべながら 交流をしました。
今日は おでん にしました。美味しかったですよ

★ 橋本左門 さんから:
  無核無兵・毎日一首
☆三春町の千年を飾りし滝桜井の頭公園に希望を根付く(左門 10・5−70)
  ※嬉しい・美しい協働が始まりました。近所なので、毎年、成長を見守って行きたい。 

★ 池永修・弁護士 さんから:
原発労災・梅田隆亮さん第3回口頭弁論のおしらせ
日 時:10月10日(水)
場 所:福岡地方裁判所 (福岡市中央区城内1-1赤坂駅から徒歩5分)
    門前集会:14:00
    入廷行動:14:15
    裁判開始:14:30 (301号大法廷)
        準備書面提出  意見陳述・・井下弁護士
    報告集会:15:00 (裁判所内 福岡県弁護士会館)
お問合せ 092(642)8525 池永

元原発労働者・梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判の第3回口頭弁論が、きたる1
0月10日(水)、福岡地方裁判所にて開かれます。
福岡市在住の梅田隆亮さんは、昭和54年、配管工として島根原発と敦賀原発の定期
検査業務に従事しました。安全教育などほとんど行われず、梅田さんをはじめとする
多くの下請け労働者たちは、放射線被ばくに対する知識ももたないまま、アラーム
メーターなどの計器類を他の労働者に預け、放射性物質を含んだ粉塵が飛び交う原子
炉内でマスクも着けずに作業していました。
福岡に戻った梅田さんは、突然の鼻血や原因不明の吐き気やめまい、全身倦怠感など
に襲われ、精密検査の結果、梅田さんの身体からは、人体に存在するはずのないコバ
ルトやマンガン、セシウムなどの放射性核種が検出されました。
梅田さんは、その後も「ぶらぶら病」と呼ばれる症状に悩まされ続け、平成12年3
月、ついに急性心筋梗塞を発症しました。
梅田さんは、平成20年、意を決して労災申請に踏み切りましたが、国は、梅田さん
の急性心筋梗塞と被ばくとの因果関係を認めませんでした。
この裁判でも国は梅田さんの急性心筋梗塞と被曝との因果関係を徹底的に争う構えを
示しており、一労働者に過ぎなかった梅田さんに、現在の科学ではおよそ証明できな
いほどの高度の立証を要求しています。
自ら労働者を危険な被曝労働に従事させ利益を挙げてきた国や加害企業が、実際に危
険が現実化したときに、因果関係の立証の負担を労働者に押し付けて責任を免れよう
とすることは許されません。
今も心筋梗塞の後遺症に苦しみながら国と戦い続ける梅田さんの裁判は、今も福島で
生み出され続けている多くの被曝労働者の権利救済の礎となる重要な戦いになりま
す。
第3回口頭弁論期日では、弁護団の井下顕弁護士が、これまでの豊富な労働事件の経
験を踏まえ、原発労災事件における因果関係の判断枠組みについて大法廷で意見を述
べます。
皆様、振るって傍聴していただき、大法廷を埋め尽くしてください。

★ 医師の音成(ねしげ)さんから:
青柳さんの努力は素晴らしいといつも感心しています。
 原発はどう考えてもいけません。
誰かが言っていた、トイレのない高級マンションです。
脱原発の実現には国政と地方自治体の努力が必要です。
 民主党が原発0を宣言しました。一定の成果です。デモの力だと思います。
私も、先日、研究会の帰りに、福岡でのデモに生まれて初めて参加しました。
しかし、誰も脱原発が実現するとは思えないでしょう。
脱原発を本気で推進する党がない以上、実現できないでしょう。
今の機会を逃せば、次の事故が起きるまで待つことになるでしょう。
そう言う意味で、緑の党に期待しました。
でも、次期衆議院選挙には立候補を出さないし、非武装、中立、スローライフを掲げています。
これはこれで良いことだと思いますが、領土問題、勝手にミサイルを打ってくる隣国、
借金問題などがあり、現在、現実的ではありません。
脱原発、自然を愛するならば、多くの方が参加できる党を国政に送りたいものです。
他の問題については、党議拘束などかけずに、個人の判断に任せるような党です。

★ 舩津康幸 さんから:
おはようございます。
今日も被災地の様子からはじめます。福島県版「やらせ事件」、原発事故の被害者である県民はいったい誰を信じて生きていけばよいのか、
1.「<福島健康調査>委員発言、県振り付け…検討委進行表を作成」毎日新聞 10月5日(金)2時33分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121005-00000012-mai-soci
記事「・・・・文書はA4判2ページ。「取扱注意」と記され、議事内容や進行を記載している。このうち『ホールボディカウンターと尿(内部被ばく)検査結果について』と題し
た項目では『結語』として『セシウム134及び137による内部被ばくについては、合計しても1ミリシーベルト未満であり、相当に低いと評価。他の地域の住民では、さらに低
いと思われる』との発言予定が記されていた。」・・・「調査の進捗(しんちょく)状況を巡る項目では国や県が有効活用しなかったとして問題視された『SPEEDI』に言及。
『SPEEDI再現データ(3月15日の課題)の質疑に終始しない。(SPEEDIの話題のみが着目される可能性あり、そうならないよう願います。また、そうなった場合
は、『線量評価委員会』で検討とそらして下さい。)[○○先生と要調整]』などと記載されていた。
・・・・まさに“やらせ”、新たな原子力ムラー福島県とその周辺自治体の行政機関の動きは本当の復興に向かっていないのではないか?
次に福島の新聞から、
2.「郡山で捕獲されたヤマドリの肉から基準値超のセシウム」福島民友(10/05 09:40)
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/1005/news7.html
3.「東電は速やかな賠償を 本県など4県のJA要請」福島民友(10/05 10:15)
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/1005/news9.html
記事「・・・・庄條会長によると、本県への請求額に対する賠償実施率は約75%だが、作物などでばらつきがあるという。」・・・「JA側は文書で『支払い遅れや風評被害によ
る価格下落で、農家は生産や生活資金に困窮し、一部では廃業も余儀なくされている』と現状を説明。事故による損害の全額を速やかに支払うことや、除染の費用など今後発生する
損害の賠償も求めた。」
他紙、
4.「原発避難賠償 東電、南相馬住民と和解」東京新聞10月5日
⇒http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/tohokujisin/list/CK2012100502000211.html
記事「東電側は当初『津波で家が流されており、原発事故により群馬への避難を強いられたとみることはできない』として、支払い拒否の姿勢をみせていた。」
・・・・・家がなくなっていようと避難している理由は強い放射線のためなのに、何でその加害者が支払いを拒むのか?
5.「双葉町、役場移転を正式に伝える いわき市も了承」 西日本10月5日 19:27
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/327692
6.東電、会議の録画映像を検察に提出 原発事故めぐり」朝日新聞デジタル 10月5日(金)8時39分配信
⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121005-00000010-asahi-soci
記事「・・・・東京電力福島第一原発の事故をめぐり、東電が震災発生後の社内のやりとりを収めたテレビ会議の録画映像などの関係資料を、検察当局に任意で提出したことがわ
かった。検察当局は映像などの分析を踏まえて関係者の事情聴取を進め、東電幹部や政府関係者の業務上過失致死傷容疑などについて、今年度中にも立件の可否を判断する模様
だ。」
・・・・相変わらず、容疑者の選択に基づく証拠提出、なんで一括して抑えないのか、検察も「原子力ムラ」の一員ですね。
7.「東電、事故当初の映像追加公開 緊迫克明に『どの道、吹っ飛ぶ』」 西日本10月5日 17:46
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/327642
記事「・・・・爆発を避けるため建屋にたまった水素を抜こうと、本店幹部が『自衛隊に火器で(建屋の)パネルを吹っ飛ばしてもらえば』と発案。危険性を指摘され『どの道、
吹っ飛ぶぜ』とさじを投げるような発言をする場面もあった。」
・・・・原発は人間ではコントロールできないことを東電の社員の言葉が証明しています。これを見るだけで原発はつくってはいけないと誰もが思わないのがおかしい。
8.「中国電力、上関原発の計画継続=埋め立て免許の延長申請−山口」時事通信10/05-19:01
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2012100500848
記事「・・・・・中国電が建設計画を継続するのは困難となりつつある。」・・・ほんとうか?
9.「中国電、上関原発免許延長を申請 山口県知事「許可できない」 西日本10月5日 20:25
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/327705
10.「中国電の上関原発、建設を認めず 経産相『原則を適用』 西日本10月5日 16:07
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/327643
・・・この人の発言は信用していいですか?
11.「東通原発安全対策『着々と進行』 原子力規制委員が視察」 西日本10月5日 20:04 
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/327703
・・・・・「海抜23メートルの高台に設置した大容量の電源装置や建設中の防潮堤」とこの程度の対策です。原子炉の革新的な抜本策はできないのです。
12.「原発投票条例案を否決=総務委が全会一致で−静岡県議会」時事通信10/05-16:50
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2012100500679
・・・・自民、民主ともに、住民が集めた市民の声は無視しました。
13.「JA『脱原発」決議へ 全国大会の活動方針」 西日本10月5日 19:53
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/327675
14.「もみすり機でセシウム付着 福島のコメ、出荷自粛せず」 西日本10月5日 22:31
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/327734
・・・・・どうしたものでしょう・・・・。

さて、今朝の西日本新聞の紙面では、3面に、7.の記事でかなりの紙面を使っている、すぐ下に、
15.「九電が離島の再生エネ買取を制限することに経産相が精査」する旨を表明したという記事、37面に、8.9.10.をミックスしたような記事、6面の社説では、
16.「原発再稼動 ぶれない政治 今は昔」として、国民の声に恐れる野田首相のぶれを解説している。興味あれば明日ネットを検索してください。
社説検索⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/column/syasetu/
2面にとんでもない記事、
17.見出し「“新閣僚に聞く” 国家戦略担当相前原氏 原発の輸出はやめない」
・・・・「原発ゼロ」に向かおうという国の大臣がそんなことでよいのか?松下政経塾出身者は原発推進です。
次に、ネットに“朝刊”とわざわざ記載されていて紙面に見当たらない記事、
18.「東日本大震災から数年後の20××年 」西日本10月6日 02:04
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/327763
記事「反原発を声高に訴える内容ではないのだが」・・・・「・・・園子温(そのしおん)監督の新作映画「希望の国」は架空の未来が舞台だが、監督自身が被災地で取材したこと
を基に、原発事故がもたらす不条理を映し出す。」
・・・・10/06付 西日本新聞朝刊=とネットにあるが、どこに?編集段階で消されたようだ。
 昨日の訂正、人の名前を間違う重要なミスでした。申し訳ありません。誤「脱原発を訴える泉田氏・・・」⇒正「脱原発を訴える樋渡氏・・・・」

★大原 さんから:
連休最後の日に原発NO!のチラシまきを行います。
10月8日(月・休)13:30〜1時間程度
   トキハ本店前          
ご都合のよろしい方、ぜひお越しください。
今後も折を見て続けようと思います。
主 催: 脱原発大分ネットワーク(090−2296−1953大原)

★ 新田秀樹 さんから:
沖縄普天間基地に配備されたオスプレイ。
琉球朝日放送が北部訓練場の高江の特集
番組を作っています。ぜひご覧下さい。
http://www.dailymotion.com/video/xtavz8_yyyy-yyyyyyyyy-yyyyyyy_news

★ 松元 さんから:
みなさまへ  
これが3・11後の日本の姿です。東電、関電、政府など原発推進の犯罪者は無キ
ズのまま放置しておいて、再稼動反対、原発反対をアピールする市民 にいいが
かりをつけては不当逮捕する権力の犬。沖縄もまったく同じ状況。
 ==以下、転送==
かねこねこ@京都です。
 **以下、拡散歓迎**
全国で原発をなくすために行動を起こしているみなさんへ

昨日5日、関電本店前での金曜抗議行動で不当逮捕が起こりました。
そもそも、現場にいた人からの話では夕方6時くらいですでに
警察官がやたら挑発をかけていたそうです。

しかし、逮捕が起こったのは、ある女性が転んでいるところに
天満署のタケヤマ警部補がその女性を踏んづけてシリモチ。
それを言いがかりにして、近くにいた男性を公務執行妨害で
取り押さえたとのこと。
いくつかの報道が流していることはまったく正反対です。
踏みつけられた女性が証言:http://www.ustream.tv/recorded/25931788

この辺の混乱した状況は以下の20分すぎから見れます。
http://www.ustream.tv/recorded/25931138

現在、拘束された男性は天満署にいます。
天満署:tel. 06-6363-1234

多くの人の力が必要です。天満署へ電話をかけてください。
がちゃんと切られる(対応もひどい)こともありますが、
何度かかけていると、話せることもあります。全国に拡散さ
れているというとビビリます。
即時釈放を求めましょう。

ついでにこの日の天満署前での抗議行動:
http://www.ustream.tv/recorded/25932936

警察官がピケをはって、警察署内に人を入れないようにして
います。(とりあえず、ここまで)

○−−−−−集会のお知らせ−−−−−○ 

● 元原発労働者の梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判 ●
    第3回口頭弁論期日
10月10日(水)14:30 福岡地方裁判所301号大法廷。

● −−オスプレイ沖縄配備に反対する集会−− ●
日 時:10月21日(日)
    14:00〜15:00 集会
     沖縄の歌と踊り/沖縄・高江からの報告:伊佐真次さん
              /岩国からの報告(予定)/集会宣言 ほか
    15:00〜 デモ行進 須崎公園→天神を周回
         有志でアメリカ領事館へ申し入れ
会 場:福岡市・須崎公園(福岡市中央区天神5-2)
     地図:http://tinyurl.com/8oyyexl
主 催:オスプレイ沖縄配備に反対する集会実行委員会
連絡先:小笠原みどり(080-1775-0596)・原口くに子(090-2963-6736)
    青柳行信(080-6420-6211)y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
呼びかけ人:酒井嘉子、藤原紀代子、小笠原みどり、原口くに子、久保多美子、堤 和子
高柳英子、吾郷成子、真砂友子、柳青ゆかり、、柴田一裕、長谷川禎一、岡本茂樹
藤岡正明、いのうえしんぢ、筒井修、長能正義、前海満広、郡島恒昭、石村善治、青柳行信

● 「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)●
    ホームページ:http://no-genpatsu.main.jp/index.html
 原告・サポーターを募集しています。(九州以外の方もO.k)
   原告数 4923名(9月14日現在) 
   連絡先:090-9071-7963(椛島・かばしま弁護士)

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○ 
     ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば★☆
 ツイッター フェイスブック ミクシー等で拡散よろしくお願いします。
    ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば ★☆
           午前10時から午後5時。(土・日曜・休日は閉設)
     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
   場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1−82 
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
      ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211) ☆★

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
       青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内