[CML 020238] 全国線量モニタリングがなくなった?

泥憲和 n.doro at himesou.jp
2012年 10月 3日 (水) 10:26:03 JST


えらいことに気づきました。

ある人から、姫路の空間線量が0.16マイクロシーベルトに上がっていると聞きました。 

この数値は非常に高いので、それは多分計測間違いだろうと思い、政府のモニタリング情報と比較しようとしたんですが、出来なくなっているんですよ!

9月18日に原子力規制委員会が出来たので、それまで文科省が行っていた空間線量調査は規制委員会に引き継がれました。

まず、規制委員会のHPをのぞきます。
http://www.nsr.go.jp/activity/monitoring/monitoring1-1.html

そこに「放射線量測定マップを見る」というのがあるのでクリックすると、な、な、なんと、そこは文科省のHP。
もちろんそこで見られるのは9月18日までの分だけです。
つまり規制委員会の管轄になってから、空間線量が非公開になっているのです!

ふざけた話です。
しかし私が間違っていて、どうにかすれば見られるのかも知れません。
どうかみなさんも確認して、確かに見られなくなっているなら、このことを拡散して抗議しませんか。

よろしくお願いします。 



CML メーリングリストの案内