[CML 020211] 10月3日(水)米総領事館を怒りの渦で包囲しよう

y_matsushima at muf.biglobe.ne.jp y_matsushima at muf.biglobe.ne.jp
2012年 10月 2日 (火) 10:13:32 JST


ジュゴン保護キャンペーンセンター 松島と申します。

 以下、転送。(拡散希望)
------------------------------
10月3日(水)米総領事館に集まり、オスプレイの沖縄配備強行に
抗議と反対の声と行動を!米総領事館を怒りの渦で包囲しよう!


* * * * * * * * * * * * * *
ツイッター、フェイスブックでの拡散希望
 * * * * * * * * * * * * * * * *

本日、10月1日(月)午前、岩国に駐機するオスプレイ6機を普天間基地
に強行配備させました。残り6機も順次配備すると通告しています。

沖縄の人びとによる普天間基地ゲート前での必死の座り込み、非暴力の
封鎖行動が取り組まれていましたが、警察による強制的な排除を行なっ
た上でのことです。沖縄の怒りは頂点に達しています。配備強行の狙いは
沖縄の人々のあきらめをつくりだすこと、さらに、辺野古新基地建設に誘
導することにあるのは明らかです。

しかし、沖縄の闘いは、あきらめることなどありえません。命を守る闘いだ
からです。ゲート前での抗議集会(県民大会実行委員会)での発言「あき
らめずに県民の心をひとつにして、沖縄から日本を変えるという気持で力
いっぱい頑張ろう」(翁長那覇市長)。「政治を動かすために日本全体の問
題として盛り上げ、反対の声を日米両政府に届けていこう」(名護稲嶺市
長)が沖縄の人々の気持、決意を代表しています。

本日も総領事館前で、「辺野古に基地をつくらせない大阪総行動」Gさんに
よる行動呼びかけがありましたので、むすぶ会からも参加しました。

私たちは、次回行動として10月3日(水)を「定例行動」として、すでに呼び
かけていますが、当日は、「シーサーネット」(「しない、させない戦争協力関
西」などの方々)も6時から行動を呼びかけていることがわかり、一緒に行
動することにしました。

沖縄の思いと闘いに応え、大阪から怒りの声で総領事館を包囲しましょう。
少しの時間でも結構です。ぜひご参加ください。

************************************
       
思い、思いのプラカード、バナー、非暴力のパフォーマンス等大歓迎です。
ぜひ、ご参加下さい。

来るな 飛ぶな オスプレイ!沖縄の空、全国の空、世界のどこの空にも

**************************************

 
日時:2012年10月3日(水)18:00(午後6時)〜19:00(午後7時)

米国総領事館前集合(北区西天満 地下鉄・京阪淀屋橋駅下車 
北へ徒歩5〜7分)

* * * * * * * * * * * * * * *
  平和と生活をむすぶ会
    Linking Peace & Life
   http://linking.asablo.jp/blog/
     <linking_lpl at yahoo.co.jp>
* * * * * * * * * * * * * * * * 



CML メーリングリストの案内