[CML 021275] 【12/7】グレーは黒だ! 活断層の上の大飯を止めろ!規制委員会前ヒューマンチェーン

Kimura-m kimura-m at ba2.so-net.ne.jp
2012年 11月 30日 (金) 10:30:16 JST


木村(雅)です。

転送します、重複お許し願います。


東京の杉原浩司(福島原発事故緊急会議/緑の党 Greens Japan)です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

当日のお知らせとなり恐縮ですが、本日11月30日(金)19時〜20時に、
原子力規制委員会前行動が行われます。南北線六本木一丁目駅また
は日比谷線神谷町5分、六本木ファーストビル前です。ぜひご参加下さい。
(木村注:時間が重なりますが18時半から19時半まで首相官邸「裏」抗議行動もやります)

また、来週12月7日(金)には以下のアクションに取り組みます。寒くなっ
ていますので、暖かくしてご参加ください。ツイッター、フェイスブック、転
送などでぜひ広めてください。

-----------------------------------------------

◆グレーは黒だ! 活断層の上の大飯を止めろ!
 12・7 規制委員会前ヒューマンチェーン

【日時】
12月7日(金) 17時30分〜19時

【場所】
原子力規制委員会前(六本木1丁目9-9 六本木ファーストビル)
 最寄駅:東京メトロ 南北線 六本木一丁目駅(2番出口)
   または 日比谷線 神谷町駅
 地図:http://www.nsr.go.jp/nra/map.html

<賃料が月4400万円の規制委員会がどんなところか、
   まだ見たことのない人はぜひこの機会に!>

【呼びかけ】
原子力規制委員会を監視する有志市民 (※1)
再稼働阻止全国ネットワーク (※2)

【問い合わせ先】 090-8116-7155(阪上)

11月2日に実施された大飯原発の断層調査を踏まえて、調査団は「活断層
であることを否定できない」点で一致しました。国が定めた「発電用原子
炉施設の耐震安全性に関する安全審査の手引き」では、活断層であること
が否定できない場合は、活断層とすべきとしています。

ただちに大飯原発を止めるべきにも関わらず、運転したまま、時間のかか
る追加調査が計画されています。原子力規制委員会が守るべきルールを平
然と反古にしています。これは驚くべき事態です。規制委員会自らが本来
なら当然やるべきことを怠り、住民を危険にさらし続けているのです。

12月16日に総選挙が行われますが、大飯原発の危険な稼働をただちに止め、
原発稼働ゼロの状態に戻して、主権者の審判を受けるべきでしょう。

12月7日(金)夕方、原子力規制委員会前で初のヒューマンチェーンを取
り組みます。『大飯を止めて再びゼロへ!』の声を大きく上げ、一刻も早
く運転停止を実現させましょう。ぜひご参加ください。

※1
福島老朽原発を考える会(フクロウの会)、国際環境NGO FoE Japan、
原発を考える品川の女たち、プルトニウムなんていらないよ!東京、
再稼働反対!全国アクション、福島原発事故緊急会議 の各団体と
個人からなります。

※2
11月10日に結成された原発立地、首都圏、関西など各地の再稼働反対運動
をつなぐ緩やかなネットワーク(呼びかけ5団体:再稼働反対!全国アク
ション/反原発自治体議員・市民連盟/経産省前テントひろば/ストップ
大飯再稼働現地アクション/たんぽぽ舎 



CML メーリングリストの案内