[CML 021228] いよいよ本日です!【11・27緑のたねまきシンポジウム】「脱原発と総選挙」(「緑の党」共同代表の長谷川羽衣子と「緑の日本」のマエキタミヤコさんとモジモジ先生が鼎談)‏

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2012年 11月 27日 (火) 07:31:26 JST


いよいよ本日です!ドイツのお話が聞けるかも。みんなで議論しましょう!


【11・27緑のたねまきシンポジウム】「脱原発と総選挙」(「緑の党」共同代表の長谷川羽衣子と「緑の日本」のマエキタミヤコさんとモジモジ先生が鼎談)
http://d.hatena.ne.jp/greens_kyoto/20121110/1352575474

(関連イベント)
【12月2日/G・C会公開講演会へのご案内】「緑の党の思想・政策・行動」(講師:白川真澄さん+長谷川羽衣子さん、コメンテーター:新開純也さん)
http://d.hatena.ne.jp/greens_kyoto/20121106/1352208057


長谷川羽衣子・緑の党共同代表によるドイツ緑の党大会でのスピーチ
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=8GswwVA4f7w


【11・27緑のたねまきシンポジウム】「脱原発と総選挙」(「緑の党」共同代表の長谷川羽衣子と「緑の日本」のマエキタミヤコさんとモジモジ先生が鼎談)


イベント掲載ページ 
http://d.hatena.ne.jp/greens_kyoto/20121110/1352575474 

【11・27緑のたねまきシンポジウム】「脱原発と総選挙」

 「緑の党」共同代表の長谷川羽衣子と「緑の日本」のマエキタミヤコさんとモジモジ先生ことヒバク反対(放射能ガレキ受け入れ反対)運動の急先鋒、下地真樹さんが鼎談します。 

 迫り来る総選挙で「脱原発」を実現するために私たちに何ができるのか? 

 東京都知事選や総選挙に向けて「緑の党」はどう闘うのか? 

 都知事選や「脱原発みどり」で総選挙に関わっておられる「グリーンアクティブ/緑の日本」のマエキタミヤコさんをお迎えして京都で徹底討論を行います。

 ぜひ、ご参加を! 


 「緑」の京都・準備会 事務局 

 内富 一 


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  
                       11・27緑のたねまきシンポジウム 

                           「脱原発と総選挙」 

マエキタミヤコ(グリーンアクティブ/緑の日本)×長谷川羽衣子(緑の党/「緑」の京都準備会)×モジモジ先生 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

                     3.11フクシマが私たちに気づかせてくれた。 

                   もう「原発」と「おまかせ民主主義」にサヨナラしよう。 

              そして政治を私たちの手に取り戻すために大きな一歩を踏み出そう! 

●日時:2012年11月27日(火)午後6時45分~21時 

●会場:キャンパスプラザ京都 第1講義室 

●参加費:一般500円 学生・フリーター300円 高校生以下無料 

●お申し込み・お問い合わせ:midori.no.kyoto at gmail.com 
電話でのお申し込み・お問い合わせ:070-5650-3468 
*出来るだけ事前のお申し込みをお願いします 

●主催:「緑」の京都・準備会 
http://greens-kyoto.jimdo.com/ 
http://d.hatena.ne.jp/greens_kyoto/


【12月2日/G・C会公開講演会へのご案内】「緑の党の思想・政策・行動」(講師:白川真澄さん+長谷川羽衣子さん、コメンテーター:新開純也さん)
みなさま

12/2、下記の通りG・C会(グローバル・チェンジの会)主催のイベントが開催されます。
ぜひご参加下さい。

「緑」の京都・準備会
-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

「緑の党の思想・政策・行動」

G・C会公開講演会へのご案内

2012年7月、日本でも緑の党が結成されました。3.11の原発問題、民主党の右旋回、自民党の安倍の再登場、維新の会、など大きく右寄りの勢力が跋扈しています。それに対抗すべき社民や共産党は、3.11の有利な情勢にもかかわらず支持を拡大できない中で緑に注目が集まるのは、当然ともいえるでしょう。また、そのような現局面の情勢だけではなく、環境問題(自然と人類の関係)、南北問題を含む経済成長の問題、「社会主義」の崩壊後の「体制」の問題(どのような社会を目指すのか)等の本質的な問題もあります。緑の党は、環境の党であるだけでなく、「脱成長」を掲げ、資本主義でも社会主義でもない体制を目指すかに見えます。いずれにしろ、緑の今後の活動が期待され注目されるところです。

そこで、G・C会では、緑の党のきっての理論家である白川真澄氏を招いて公開講演会を催し、その思想や政策、そして、当面の行動目標といったものを語ってもらうことにしました。また、G・C会発起人であると同時に緑の党の共同代表の一人でもある長谷川羽衣子さんに「私にとっての緑の党」を熱く述べてもらうことにしました。そして、皆さんの討論の糸口として、G・C会発起人の一人新開が、「緑への共感と疑問」のコメンテーターを務めます。

緑の党を支持し期待する人だけではなく多くの方の参加を期待します。(文責 新開) 


■日時:12月2日(日)13時~16時

■場所:東山いきいき市民活動センター  資料代:1000円
(花見小路三条一筋南を東へ。京阪3条から徒歩10分弱)


■講師:

白川真澄さん(「緑の党」全国協議会委員/ピープルズプラン研究所運営委員) 『緑の党の思想・政策・行動」
http://greens.gr.jp/
http://www.peoples-plan.org/jp/


長谷川羽衣子さん(「緑の党」/「緑」の京都・準備会共同代表) 「私にとっての緑の党」
http://greens.gr.jp/
http://greens-kyoto.jimdo.com/
http://d.hatena.ne.jp/greens_kyoto/

■コメンテーター:

新開純也さん(反戦・反貧困・反差別共同行動きょうと) 「緑への共感と疑問」
http://www.kyotohansen.org/
http://d.hatena.ne.jp/hansenkyodo_kyoto/

■主催:G・C会(グローバル・チェンジの会)

■問合せ先:090-3267-4278(新開)

 		 	   		  


CML メーリングリストの案内