[CML 021188] 都知事選関連本の紹介

塚田 俊一 lutmg at yahoo.co.jp
2012年 11月 24日 (土) 18:12:23 JST


東京都知事選がもうすぐ始まります。
これを機会に、東京の現状や都政のあり方について検討することも重要だと思います。

東京都政については昨年3月に岩波書店から
渡辺治・進藤兵 編『東京をどうするか―福祉と環境の都市構想』という本が出版されています。
http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/0257990/top.html

ぜひ多くの方に読んでいただければと思います。
http://www.amazon.co.jp/dp/4000257994
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4000257994.html

ほぼ同時期に出版された永尾俊彦さんのルポ『貧困都政―日本一豊かな自治体の現実』もお勧めです。
http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/0245070/top.html

『東京をどうするか』執筆者
序章・東京から新しい福祉国家型自治体の構想を 渡辺治(一橋大学名誉教授)
総論 進藤兵(都留文科大学)
東京の貧困 後藤道夫(都留文科大学)
東京の人口動態 高橋紘一(日本福祉大学)
石原都政の「福祉・医療改革」の検証 森山治(金沢大学)
生活保障・雇用政策 後藤道夫
子ども 浅井春夫(立教大学)
医療 森山治
介護 曽我千春(金沢星稜大学)
住宅 中島明子(和洋女子大学)
障がい者(児) 大泉幸二(社会福祉・医療政策研究会)
生活保護 村田悠輔(東京自治問題研究所)
築地市場移転問題 今松英悦(津田塾大学)
環境 寺西俊一(一橋大学)
まちづくり 福川裕一(千葉大学)
防災 中山俊雄(東京自治問題研究所)
教育 世取山洋介(新潟大学)
     山本由美(和光大学)
スポーツ 尾崎正峰(一橋大学)
税財政 醍醐聰(東京大学名誉教授)
      関耕平(島根大学)
      石橋映二(地方税研究会)
      安達智則(健和会医療福祉調査室)
新銀行東京 醍醐聰
地方分権・自治・行政改革 進藤兵


CML メーリングリストの案内