[CML 021165] 反戦イラク帰還兵の会(IVAW)集会に来てください。

m-kawa71 at taupe.plala.or.jp m-kawa71 at taupe.plala.or.jp
2012年 11月 23日 (金) 22:09:19 JST


川島です。

反戦イラク帰還兵の会(IVAW)のアーロン・ヒューズさんとアッシュ・キリエ・ウールソンさんの全国ツアーが始まっています。 ぜひご参加ください。

沖縄では米軍基地ゲートで兵士に直接呼びかけする行動などされています。

・琉球朝日放送 イラク帰還兵 反戦訴える美術作品展 
http://www.qab.co.jp/news/2012111939371.html 
・沖縄タイムス:「軍は暴行望んでいる」 元米兵・被害者 普天間で抗議活動 
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-11-17_41629 
琉球新報:「基地閉鎖こそ勝利」 イラク派遣元米兵ら訴え 
ブログ記事 http://rturl.net/bgXwo6q http://michisan.ti-da.net/e4234330.html 

★全国ツアーのお知らせ
http://aaron-ash-speaking-tour.org/asset/docs/flyer_0926.pdf

*******************************************

★以下11/26大阪集会の案内です。

【転送・拡散お願いします】 
 
全交・山川です。 
 
全交でも以下の日程で大阪集会を準備しています。 
みなさん、ぜひご参加ください。 
 
◆2012アーロン&アッシュ全国スピーキングツアー大阪集会 
・日時:11月26日(月) 18:15開場 18:30〜21:00 
・場所:エルおおさか南館1023号(132名) 
・参加協力費 1000円 
 
◆呼びかけ 
アッシュとアーロンが所属している「IVAW・反戦イラク帰還兵の会) 」は、イラク・アフガニスタン戦争・占領に反対し完全撤退を求めて闘っています。 
2人は、自らの過去と向き合い芸術活動を通して人間性を取り戻す道筋を歩み、 
「対テロ戦争の終結」と「暴力ではなく、人間性回復のために国家・民族・宗教を超えてともに手をつなぐ」ことを呼び掛けています。 
今回、日本各地でスピーキングツアーを行い、オスプレイ配備で全県民あげて闘っている沖縄にも訪問。 
2人を大阪集会に迎え、戦争の社会を変革する展望をみんなで考えましょう。 
沖縄・反戦イラク帰還兵と連帯し、 
オスプレイ阻止・新基地建設反対の闘いを全国の反基地の闘いとして大きく広げる運動に取り組んでいきましょう。 
 
◆IVAW(反戦イラク帰還兵の会) 
アッシュとアーロンが所属している「IVAW(=Iraq Veteran against THE War=反戦イラク帰還兵の会) 」は、 
2004年7月25日、ボストンで当初8名の発起人で呼びかけられ、結成されたされた反戦・反軍隊の団体です。 
メンバーは、イラクだけでなくアフガニスタンの帰還兵を含み、また、退役兵士だけでなく現役兵士も含み、 
「2001年9月11日の事件以降にアメリカ軍に所属した兵士」で構成されています。 
 
IVAWの目的・活動は、 
.▲瓮螢政府に対して、イラク・アフガニスタンでの戦争・占領に反対し直に全軍を撤退させること、 
⇔捷颪悗寮鐐茲砲茲訖啾腓僻鏗欧砲燭い靴毒綵すること、 
そして兵士たちへ医療・雇用等完全な補償を行うことから、軍隊内部の人種差別や性差別・暴力などを批判し、軍隊自体を変えていくこと、アメリカの軍国主義や学校教育の在
り方を変えていくことまで広いものです。 
 

 



CML メーリングリストの案内