[CML 021044] イスラエル援助をパレスチナへの人権侵害に使わせないことを求める署名

TERAO Terumi teraoter at mint.ocn.ne.jp
2012年 11月 18日 (日) 04:41:55 JST


寺尾です。

Jewish Voice for Peace(平和を求めるユダヤ人の声)が
オバマ大統領宛ての手紙への賛同署名を募っています。

署名サイト:
http://www.obamaletter.org/
にアクセスし、所定の場所に半角ローマ字で打ち込み、
Sign Petition をクリックしておしまいです。

重複して受信された方には大変申し訳ありません。
お手数をお掛けして恐縮ですが、
削除してくださることでお許しください。

転送・転載歓迎。

=======================

http://www.obamaletter.org/

OBAMA LETTER
オバマへの手紙
U.S. AID TO ISRAEL SHOULD COMPLY WITH THE LAW
イスラエルへの米国の援助は法を順守すべきである

Help us deliver this message on inauguration day:
Mr. President, please condition US aid to Israel
on compliance with the law which states that it
cannot be used to violate the rights of Palestinians.
このメッセージを大統領の就任式の日に送付できるよう
ご助力ください:大統領閣下、イスラエルへの米国の
援助に、パレスチナ人の権利を侵すのに使うことは
できないと規定する法律に適合することとの条件を
付けてください。


(手紙)
Dear President Obama,
オバマ大統領様

We are Americans from small towns and big cities,
and we are Palestinians and Israelis a world away.
We are the women, men, and children who are
suffering every single day in Gaza, the West Bank
and Israel, and we are the people from across
the world who seek to end that suffering. We are
mothers of soldiers and children of refuseniks.
We are Jews and Muslims, Christians and atheists,
and people of the many other traditions of
the world.
私たちは小さな町や大きな都市からのアメリカ人であり、
また遠い世界のパレスチナ人やイスラエル人です。
私たちはガザで、西岸で、イスラエルで毎日毎日
苦しんでいる女たち、男たち、子どもたちであり、
この苦しみに終止符を打つために努力している
世界中からの市民たちです。私たちは兵士の
母親たちであり兵役拒否者の子どもたちです。
私たちはユダヤ教徒でありイスラム教徒であり、
キリスト教徒であり無神論者であり、そしてその他
たくさんの伝統をもった世界の市民たちです。

And we are all united by our determination
to see a truly just peace take root in Israel
and Palestine. That goal became even more elusive
during your first term, but the American voters
have just given you a second chance to make history.
そして私たちは皆、イスラエルとパレスチナに真に
公正な平和が根付くのを見ようとの決意で一つに
結ばれています。このゴールは、大統領の最初の任期中
さらに一層不確かになってしまいましたが、アメリカの
有権者たちは貴方に歴史を作る第二の機会を与えた
ところです。

Our request is simple.
私たちの要求は簡明です。

Fifteen church leaders have bravely spoken out
in a letter to Congress--stating a principle
that should be obvious: Israel, the biggest
long-term recipient of US aid, should not be
above the law. Mr. President, please condition
US aid to Israel on compliance with US and
international law. It must not be used
to violate the rights of Palestinians.
明確でなければならない原則を述べた議会への
書簡の中で、15人の教会指導者が勇敢に次のように
申し立てています:アメリカの最大かつ最長の
援助の受け手であるイスラエルは、法律よりも
上であってはなりません。大統領閣下、
イスラエルへの援助に、米国の法律および国際法に
合致することとの条件を課してください。米国の
援助をパレスチナ人の権利を侵すのに使われては
なりません。

Anything less is a danger to Palestinians,
to Israelis, to Americans and to the entire
world.
それに少しでも違反することは、パレスチナ人にとって、
イスラエル人にとって、米国人にとって、そして
全世界にとって危険なことです。


左側署名欄(*は必須)

First Name*(名)

Last Name*(姓)

Email*(メールアドレス)

Street(町)

City(市)

State/Province(州)
(一番下の other を選択)
Zip/Postal Code(郵便番号)

Country(国)
(国を選択)
Display in list as Anonymous(リストに匿名で表示)
(匿名希望ならチェックを入れる)
Sign Petition(署名する)
(クリックして署名完了)
This petition has a goal of 25000 signatures
この署名の目標は25000筆



CML メーリングリストの案内