[CML 021039] 11/21(水)市民の選択で、脱原発を「国策」に!次の総選挙後に脱原発基本法の成立を目指す緊急院内集会!

pkurbys at yahoo.co.jp pkurbys at yahoo.co.jp
2012年 11月 17日 (土) 23:54:15 JST


紅林進です。

他のML(eシフトML)よりの転載です。

(以下転載)

みなさま
脱原発法制定全国ネットワーク事務局長の海渡弁護士からのお知らせです。
ふるってご参加ください。満田

---
>このメールは転送OKです<

脱原発法制定全国ネットワーク
       代表世話人の皆様へ
       支援して下さる皆様へ

                事務局長 海渡 雄一

 10月25日石原都知事が辞職し、12月16日に都知事選挙が実施される
こととなりました。紆余曲折はあったのですが、11月9日脱原発統一候補とし
て前日弁連会長の宇都宮健児氏が出馬されることが決まりました。福島で生み出
された電気の最大の消費者である東京から、都知事選を通じて原発事故の被害者
を支援し、脱原発を実現することが求められています。
 11月16日には突然衆議院が解散され、12月16日に都知事選挙と衆院選
が同日に実施されることとなりました。脱原発法制定運動への支持を広げ、全国
の選挙区で脱原発統一候補を擁立しようという動きもあったのですが、準備不足
の状況での突然の解散で情勢は極めて厳しいものとなっています。
 私たちが進めてきた脱原発法制定運動は、国政選挙において有権者の判断材料
を提供し、脱原発の世論を国会の構成につなげることを目的としてきました。こ
の法制定に賛成・賛同して下さった国会議員の皆さんを励ますことも目的として
次のような院内集会を企画しました。
 脱原発政策をこの二つの重要な選挙のメインの争点に押し上げていくためにも
、一人でも多くの呼びかけ人、賛同して下さる方々にご参加いただき、また出席
の難しい方々からはメッセージを頂きたく、お願いいたします。
 ご参加もしくはメッセージをお待ちします。

市民の選択で、脱原発を「国策」に!
次の総選挙後に脱原発基本法の成立を目指す緊急院内集会!
11月21日(水)17:00~19:00
会場:衆議院第1議員会館 大会議室(収容300名)
(最寄駅:東京メトロ 丸ノ内線・千代田線「国会議事堂前駅」/有楽町線・半
蔵門線・南北線  「永田町駅」)
※16:30頃より議員会館入口で通行証を発行します。
出席:脱原発を求める国会議員と都知事選候補者
   河合弘之(脱原発法制定全国ネットワーク代表世話人)
   鎌田慧(脱原発法制定全国ネットワーク代表世話人)
   海渡雄一(脱原発法制定全国ネットワーク事務局長)ほか

 「脱原発法制定全国ネットワーク」は脱原発法の制定を目指しています。法の
制定のためには国会の議員の多数の賛同を得なければなりません。法案の成立の
ためには、次の国政選挙で脱原発が争点とならなくてはなりません。
 そして、電力の最大消費地であり、福島原発からの電気の利益を受けてきた東
京で脱原発を実現することは東京電力を変え、脱原発を実現するための重要課題
です。そのためには都知事選挙で脱原発都知事を実現することが不可欠なのです。

主催・連絡先:脱原発法制定全国ネットワーク 
TEL:03-5511-4386(事務局)03-5511-4400(さくら
共同法律事務所代表)
FAX:03-5511-4411
TEL:03-3341-3133 FAX:03-3355-0445(東京共同
法律事務所)
公式サイト:http://www.datsugenpatsu.org/
メールアドレス:datsugenpatuhounet at gmail.com 
ブログ:http://datsugenpatuhounet.blog.fc2.com/


-- 
「脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会」(eシフト)メーリングリストより転載


CML メーリングリストの案内