[CML 020954] Re: 「リヒテンシュタインの非武装憲法」 まず常備軍をなくすこと

Maeda Akira maeda at zokei.ac.jp
2012年 11月 12日 (月) 14:23:25 JST


前田 朗です。
11月12日

石垣さん


>
> 常備軍を無くすこと、これですね。

はい、そうですね。


> 【昔、共産主義社会になってはじめて実現できる、と聞いていましたが】

それは知りませんでした。

かつて「現存する社会主義」と呼ばれていた、大半が消失した社会主義は実際は
軍国主義でもあったと思いますが。

某国共産党も、67年前に憲法9条に反対した唯一の政党ですし、いまでも自衛
隊活用論です。


>
>
> 今の9条堅持の実態は「虎の威を借る狐」で、米軍に守ってもらい
> 、核の傘で世界侵略に荷担し、日本には9条がある、と沖縄を放置し、
> 外務省も防衛省も米国の支配下にされています。


はい。

私は日本の「自己植民地主義」と呼んでいます。アメリカの植民地になりたが
り、それだけだと不安なので周辺諸国を恐怖に陥れるために協力していま す。
沖縄に米軍基地を押し付けているのも立派な植民地主義です。







CML メーリングリストの案内