[CML 020952] 【予約優先】11/19(月)TPP連続講座最終回と会場変更のお知らせ(転載)

pkurbys at yahoo.co.jp pkurbys at yahoo.co.jp
2012年 11月 12日 (月) 13:07:08 JST


紅林進です。

野田佳彦首相が、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)交渉への参加
方針を次期衆議院選挙マニフェスト(政権公約)に明記することを表明
するなど、TPPへの動きが危険な状況にありますが、下記TPP連続講座
の最終回とその会場変更のお知らせを転載させていただきます。

「TPPに反対する人々の運動」と「アジア太平洋資料センター(PARC)」
が共催で開催していますTPP連続講座の最終回で、今回は、「【対談】
いま、交渉はどうなっているのか──日本の戦略を問う」と題して、国会
議員お二人による対談です。

■【予約者優先】(事前申込締切11月17日)
参加される方は、以下の申込フォームよりお申込みください。
http://my.formman.com/form/pc/JEkFT0ndAhzyjv7v/

■【会場変更】
<場所>連合会館(旧総評会館)
変更前:5階501会議室(定員40人)
→ 変更後:4階402会議室(定員70人)

 
以下、ご案内を転送いたします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
以下、転送・転載歓迎です!

 + + + + +

いよいよTPP連続講座は第5回目・ラストになりました。
ぜひお越しください!(事前申込締切11月17日)

<11月19日(月) 18:30~20:30>
★【対談】いま、交渉はどうなっているのか──日本の戦略を問う

 東アジアサミットを前に、「前のめり」で参加をほのめかす野田首相の態度に
危機感が高まっています。与野党のTPP反対派の議員も、首相や官僚に対し
て、秘密裏に行われている事前協議や"「国民的議論」の不在"について糾弾
しています。しかし、国民の声を無視したままの参加検討がなされています。
 連続学習会の最終回は、現職の国会議員お二人をお招きし、国会や各党内
でTPPがどのように扱われ、どのような攻防が起こっているのか、じっくりとお話
をうかがいます。

<講師>
☆ 篠原孝(民主党 衆議院議員)
TPP は、加盟国間の取引の関税をゼロにするものである。日本経済の停滞を
打開すると鳴り物入りで紹介されるが、研究を進めれば進めるほど危険に満
ちていることが判明した。その実態を明らかにする。著書に『TPPはいらない!
-グローバリゼーションからジャパナイゼーションへ』『原発廃止で世代責任を
果たす~放射能汚染は害毒 原発輸出は恥~』など。

☆ 山田俊男(自由民主党 参議院議員)
「聖域なき関税撤廃」を原則とするTPPは形と内容が悪い。アジアモンスーン下
にある日本やアジアの農業を守るためには、「各国の多様な農業の共存」の
原則が必要である。著書に『日本農業再生3・11以後のビジョン形成に向けて』
『ひたむきに農政』など。

<コーディネーター>
☆ 大江正章(PARC 代表理事/コモンズ代表/全国有機農業推進協議会理事)

<会場>
連合会館(旧総評会館) 4階402号室(※5階502会議室から変更になりました!)
http://rengokaikan.jp/access/index.html
 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11
 東京メトロ千代田線  新御茶ノ水駅  B3出口(徒歩0分)
 東京メトロ丸ノ内線  淡路町駅  B3出口(徒歩0分)
 都営地下鉄新宿線  小川町駅  B3出口 (徒歩0分)
 JR中央線・総武線  御茶ノ水駅  聖橋口 (徒歩5分)

<参加費>
 一般:各回800円/
 会員:各回500円(「アジア太平洋資料センター(PARC)」または「TPPに反対する
 人々の運動」の会員・11月17日までの事前予約に限る)

<お申込み>
お名前、参加希望日、連絡先(メールアドレス、電話番号など)を明記の上、下記
までお送りください。「アジア太平洋資料センター(PARC)」または「TPPに反対する
人々の運動」の会員の方はその旨お書き下さい。

こちらの申込フォームで簡単にお申込みいただけます。
http://my.formman.com/form/pc/JEkFT0ndAhzyjv7v/

【これまでの講座のレポート】
■TPP連続講座第3回「TPPは地域経済も地方自治も破壊する」(講師:岡田知弘教授)レポート
http://antitpp.at.webry.info/201210/article_5.html
■TPP連続講座第2回目「かんぽ・共済も危ない!」レポート
http://antitpp.at.webry.info/201209/article_4.html
■TPP連続講座第一回目「ネットでコンテンツをダウンロードしたら訴えられる!?」は
大盛況でした!
http://antitpp.at.webry.info/201208/article_4.html

以上

-----


CML メーリングリストの案内