[CML 020925] 「平和を脅かす改憲を許すな!」 神奈川平和遺族会公開学習会

前田 朗 maeda at zokei.ac.jp
2012年 11月 10日 (土) 10:30:19 JST


前田 朗です。

11月10日

転送です。

*****************************

神奈川平和遺族会公開学習会のおしらせ
テー マ「平和を脅かす改憲を許すな!」

日 時 12月1日(土)14時〜16時30分
場 所 かながわ県民センター604号室
講 師 永山茂樹さん(東海大学法科大学院教授)
「民主党政権下における各党の改憲案」
参 加費 500円
問 い合わせ先 045-831-6907(内田)
----------------------------------------------------------------------
4月27日、自民党は「日本国憲法改正草案」を発表しました。
皆 さん内容を読まれましたか?ここには恐るべきことが書かれています。
天 皇を元首とすること。国旗・国歌(日章旗、君が代)を 憲法に定めること。
9条 を改定して自衛隊を国防軍にし、「戦争放棄」をすてること。
国 民の責務をうたい、権利は公益及び公の秩序に反しない範囲とすること。
20条 を改め、天皇、首相以下公務員が靖国神社を参拝できるようにすること。
96条 を改めて国会議員の過半数で改憲を提案出来ること。国家緊急権を新設す
ること。

極 め付きは、憲法尊重義務を従来の公務員の側から国民の側に押し付けている
こと等など。

両 院の憲法審査会は昨秋から審議を始めております。、
憲 法のなんたるかを知らない議員たちが大勢のようです。

  自民党のほかにもみんなの党、日本維新の会なども改憲を掲げており、
次 回総選挙でも改憲勢力が過半を占め、民主党の一部と一緒になって
ま ず、96条改正(悪)か ら始める可能性があります。
しっ かりと憲法の本質を学び、各党の改憲案はどうなのかを知りましょう。

転 送歓迎です。



CML メーリングリストの案内