[CML 017348] 阪神広域連合と今夜4大臣会合関係のニュース。

T. kazu hamasa7491 at hotmail.com
2012年 5月 30日 (水) 19:27:52 JST


ni0615田島です。

 

ニュース原稿を採録します。

 

 

NHK

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

大飯原発 知事の対応分かれる
5月30日 15時51分

福井県にある関西電力大飯原子力発電所を巡って、関西広域連合の会合に

細野原発事故担当大臣が出席し、運転再開を目指す政府の方針を改めて説

明しました。


大阪府の松井知事が批判的な立場をとった一方で、和歌山県の仁坂知事は

理解を示すなど、各知事の対応は分かれました。


30日の関西広域連合の会合は、連合に加盟する鳥取県で開かれ、今月

19日に続いて細野原発事故担当大臣らが出席しました。


この中で細野大臣は、大飯原発の安全を判断する国の基準は、原子力規制

庁が出来るまでの間の暫定的なものだとしたうえで、当面、大飯原発の運

転状況を特別な態勢で監視していく計画を説明し、運転再開への理解を求

めました。


これについて、大阪府の松井知事は「安全基準が暫定的だということは、

それに基づく安全対策も万全ではないということなのに、運転を再開させ

るのか」と述べ、政府の姿勢を批判しました。


これに対し、細野大臣は「原発にもはや万全ということはありえない。常

に新しい知見に基づいて、高いレベルの対策を満たしていくというのが政

府の考え方だ」と答えました。


また、大阪市役所からテレビ会議のシステムを利用して参加した橋下市長

も、仮に運転を再開するにしても期間を限ることを検討すべきではないか

とただしました。


これに対し、細野大臣は「時期を限っての運転は考えていないが、原子力

規制庁の下で新たな安全基準を作り、大飯原発も再評価する。その再評価

の結果おかしいということなら使用停止も含めた厳格な措置を取る」と答

えました。


一方、和歌山県の仁坂知事は「15%の節電ができるかどうか分析した結

果、相当手荒なことをやらなければ達成できない。産業界へのしわ寄せに

耐えられるのか。われわれは原発を止めることを目的に議論しているわけ

ではない」と述べ、運転再開に理解を示しました。


30日の説明を受けて、関西広域連合は、近く見解をまとめて公表するこ

とにしています。

 
時事ドットコム

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

大飯原発再稼働で4大臣会合開催へ


 政府は大飯原発の再稼働に関する4大臣会合を30日午後7時50分か

ら首相官邸で開く。

 

(2012/05/30-18:39)

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 


> From: hamasa7491 at hotmail.com
> To: uniting-peace at yahoogroups.jp; civilsocietyforum21 at yahoogroups.jp; cml at list.jca.apc.org
> Date: Wed, 30 May 2012 10:07:40 +0000
> Subject: [CML 017347] 【緊急情報】大飯原発再稼動へ今夜4大臣会合
> 
> 
> 
> 
> 
> ni0615田島です。 小沢vsどじょう会談のニュースに隠れたところで、大きな動きか。 7時前までのテレビ朝日のニュースで、最後に入った駆け込ネタ。 「今夜8時から4大臣会合を開いて、『関西の自治体は大飯再稼動おおむね了承』を確認。政府として、大飯町などに再稼動に向けての強いメッセージを発する見通し」 NHK7時のニュースは、まだ報じていません。  		 	   		  


CML メーリングリストの案内