[CML 017339] ■5/30まで、イラク戦争検証委員会設置を求める署名と要請行動にご協力お願いします。

m-kawa71 at taupe.plala.or.jp m-kawa71 at taupe.plala.or.jp
2012年 5月 30日 (水) 00:44:30 JST


夜中にすいません、お世話になっております。
イラク平和テレビ局inJapanの川島です。

6/1にイラク戦争検証委員会を求める請願署名を持って国会議員会館に
紹介議員になってもらえるよう要請に回ります、
5月中旬から始めた署名ですが、みなさんのご協力で約450筆集まっています
が、最後ぜひ、よろしくお願い致します!

_宍の請願項目に賛同いただける方は最後に氏名と住所を書いて返信を
このメールアドレス、m-kawa71 at taupe.plala.or.jpまで送ってください。

△海舛蕕ら投稿もできます。
→http://peacetv.jp/1syomei.html

ぜひよろしくお願いします。


■6月1日(金)朝10時 国会衆議院第1会館前集合にて

国会議員の方に紹介議員になってほしいと要請に行きます、

参加者大募集中です!
ご参加いただける方は、川島 090・8162・3004までお願いします。


衆議院議長 殿
参議院議長 殿



イラク戦争検証委員会の設置を求める請願署名 
●請願趣旨

イラク戦争の開戦から9年半がたちました。イラク市民の犠牲は100万人以
上、住む家を奪われた避難民は国内外700万人ともいわれています。開戦の根
拠とされた大量破壊兵器は存在しなかったことを、アメリカ政府自身が公式
に認めています。

 2011年1月、オランダでは独立調査委員会によって「イラク戦争への参戦
は、国際法違反である」との報告書がだされました。イギリスでも同様の検
証が進められています。


 日本では、2007年のイラク特措法の延長に際して「イラク戦争を支持した
当時の政府判断について検証を行う」旨の付帯決議が採択されています。そ
してこの間、岡田、前原、松本(元)外務大臣はイラク戦争の検証の必要性
を国会で答弁してきています。


これらを踏まえ、早急に第三者によるイラク戦争検証委員会の設置を求めます。


●請願事項

1 独立の「第三者検証委員会」を政府が設立し「イラク戦争支持の政府判
断にかかわる見直し」「自衛隊のイラク派遣の是非」「自衛隊の多国籍軍へ
の参加の実態」の3点を検証すること。

2 「第三者検証委員会」による検証のプロセス、最終報告などを全て公開
し、誰にでもアクセスできるようにすること。


3 「第三者検証委員会」による最終報告を受けて、日本政府としての見解
を国内外に発表すること。


4 日本政府は、米国の武力行使開始を支持し、自衛隊を多国籍軍の一員と
してイラクに派遣し、100万人以上といわれる犠牲者をだした一端を担った事
実にもとづいてイラクで犠牲になった人々への謝罪と補償を行うこと。


氏名

住所


CML メーリングリストの案内