[CML 017291] 「韓国併合」100年市民ネットワーク学習会のご案内

nakata mitsunobu nkt-mi at d6.dion.ne.jp
2012年 5月 26日 (土) 10:25:25 JST


日本製鉄元徴用工裁判を支援する会 中田です。
複数のメーリングリストに投稿しています。重複される方申し訳ありません。

---------------------------------------------------------------
「韓国併合」100年市民ネットワーク学習会のご案内

「韓国併合」から今年は102年目を迎えますが、日朝・日韓関係は、2年前よりさらに「和
解」からは遠い状況になっています。「韓国併合」100年市民ネットワークとしても、こ
れからも様々な課題を取り上げて学習会、シンポジウム等を企画していきたいと考えてい
ます。今回は、「多文化共生時代」の歴史教育はいかにあるべきかについてみなさんと考
えていきたいと思います。
 
テーマ「コリア国際学園(KIS)の教育理念と歴史教育の在り方について」

コリア国際学園のホームページより
「国際学園コリア国際学園は、 2008年4月「境界をまたぐ越境人」の育成を建学の精神
にかかげて創立された中高一貫校です。その教育理念を「在日コリアンをはじめとする多
様な文化的背景を持つ生徒たちが、自らのアイデンティティについて自由に考え学ぶこと
ができ、かつ確かな学力と豊かな個性を持った創造的人間として複数の国家・境界をまた
ぎ活躍できる、いわば「越境人」の育成を目指します。すべての教育活動を通じて相互の
信頼と協同を深め、地域社会に根ざし、コリアにつながり、世界に開かれた国際学校とし
て、世界と東アジアの持続可能な発展に貢献します。」

日 時 6月23日(土) 15:30−17:00 

場 所 コリア国際学園(茨木市豊川2丁目13番35号 JR茨木駅からバス20分)
     ホームページ http://www.kis-korea.org/
     アクセス   http://www.kis-korea.org/access/index.html

講 師 オムチャンジュン氏(コリア国際学園校長)
   
主 催 「韓国併合」100年市民ネットワーク
 


CML メーリングリストの案内