[CML 017257] PARC自由学校「食と農」関連2講座受講者募集(転載)

pkurbys at yahoo.co.jp pkurbys at yahoo.co.jp
2012年 5月 25日 (金) 03:46:30 JST


紅林進です。

私も会員となっていますアジア太平洋資料センター(PARC)では、
「PARC自由学校」を開講していますが、その中で来月6月から
スタートします、、「食と農」をテーマにした2つの連続講座のご案内
を転載させていただきます。


(以下転載)

ご無沙汰しております、PARC自由学校の川口です。
以前はイベントへのご関心、誠にありがとうございました。

さて、2012年度となり、特別講座「食と農で世直し!」も
2期目を迎えることとなりました。
今期は産地訪問を増やし、また「世直しプラン」は作成するにとどまらず、
「アクション」することまでを講座内のゴールに組み込みました。

下記、別の講座とあわせてご案内いたします。ぜひ、ご覧ください。

PARC川口沙矢香

-------

(重複失礼・転送大歓迎!)

PARC自由学校では、「食と農」をテーマにした
2つの連続講座の受講生を大募集中です!
どちらも6月スタート、お見逃しなく★

(1)『食と農で世直し!』(特別講座 活動家一丁あがり!)
(2)『どうする日本の食と農』
------------------------------
(以下詳細)
★(1)━━━━━━━━━━━
 社会にモノ言うはじめの一歩 活動家一丁あがり
  「食と農で世直し!」2期生募集!

  2012年6月~2013年3月 全10回
http://www.parc-jp.org/freeschool/2012/kouza/kouza_icchoo_pal.html
★━━━━━━━━━━━━━━

「食や農が大好き」「日本の農業を守りたい」というあなた、
エコ・ロハスをきっかけに「もっと自分で動いてみたい・・」というあなた!
はじめの一歩、動き出してみませんか?

20-30代の方のための、活動応援講座です!
------------------------------

◆講座内容&スケジュール(予定)
場所:基本的にパルシステム連合会東新宿本部
時間:座学は19:00~21:30

6/27(水):初回オリエン&トーク「活動家ってナンだ!?」
7/7(土)-8(日):【産地訪問】合宿「生産現場を知ろう!その1」
    千葉県旭市「うなかみの大地」
8/3(金):講義&グループワーク「取り組むテーマ・課題を決めよう!」
    大江正章(PARC代表理事・コモンズ代表)、
    栗田典子(パルシステム連合会商品本部副本部長)
8/25(土):【産地訪問】日帰り「生産現場を知ろう!その2」
    神奈川県小田原市「ジョイファーム小田原」
9/28(金):講義&グループワーク「アクションプランを考えよう!」大江正章
10/19(金):講義&グループワーク「先輩活動家に聞いてみよう!」
    鈴木さと子(オーガニックビジネスプランナー・埼玉県小川町移住者)
11/16(金):グループワーク集中day
12/14(金):各グループの企画発表&意見交換会
1-2月:各自アクション!
3月:報告会&卒業式

*その他オプション企画も予定!

◆申込概要
対象:毎回の講座に通える、20~30代の方
募集人数:30名
申込締切:2012年6月15日(金)
受講料:15,000円(※産地体験料・合宿時の宿泊費・夕食・朝食代込み。現地までの交通費・昼食代別)

◆申込方法
*HP掲載の必要事項をご記入の上、PARC事務局までご提出ください。
http://www.parc-jp.org/freeschool/2012/kouza/kouza_icchoo_pal.html
*締切日:2012年6月15日(金)(必着)

------------------------------

★(2)━━━━━━━━━━━
 『どうする日本の食と農』
 2012年6月~11月  全12回/定員30名
http://act.parc-jp.org/s/fs/society/2012-15.html
★━━━━━━━━━━━━━━

東日本大震災にともなって起きた原発事故、そして多くの批判
や懸念をふりきって政府が突入しようとしているTPP交渉。日本
の食と農は、これまで以上に深刻な危機にさらされています。
この講座では、現在の切実な課題を正面から学び、第一線の当事
者や実践者からお話をうかがうとともに、試行錯誤の中から生み
出されている多くの創意にあふれた取り組みに出逢っていきます。
実はゆたかな農の世界にふれ、希望への道を切り拓いていきましょう。

http://act.parc-jp.org/s/fs/society/2012-15.html

------------------------------

【概要】
・2012年6月~11月(初回6/5!お申込・お問合せはお早めに)
・基本的に隔週火曜日 19:00~21:00
・全12回/定員30名(年齢制限なし)
・参加費:34000円

【プログラム】
【 Part.1 いまの問題をどう解決するか 】
●奪われる種子・守られる種子
講師:西川芳昭(名古屋大学教授)
●「強い農業」という迷妄 TPPが私たちにもたらすもの 
講師:天明伸浩(星の谷ファーム代表/TPPに反対する人々の運動共同代表)
●新規就農者が過疎の山村を元気にする(合宿)

【 Part.2 放射能汚染時代を生きる 】
●大地に沿って生きる、百姓の思い
講師:菅野正寿(有機農業者)
●消費者と生産者をつなぐ現場の模索と苦闘
講師:戎谷徹也(大地を守る会 事業戦略部 放射能対策特命担当)
●チェルノブイリに学ぶ智慧 免疫力アップ・放射能排出の食事法
講師:境野米子(生活評論家・薬剤師)

【 Part.3 素敵な農の世界 】
●ヒトは大昔から、自らの食べ物は自らでつくりだしてきた 
講師:明峯哲夫(農業生物学研究室主宰/NPO有機農業技術会議代表理事)
●街の真ん中で有機の農産物を売る・つながる・新規就農者を育てる! 
講師:吉野隆子(オアシス21オーガニックファーマーズ朝市村村長)
●ふだんぎの有機農業―島根山村の自給世界から「農的価値」を考える
講師:相川陽一(島根県中山間地域研究センター 嘱託研究員)
●地域を創り、変える農の力
講師:大江正章(PARC代表理事/コモンズ代表)

ほか豪華講師陣!!

*
★★━━━━━━━━━━━━━━
【PARC自由学校とは】
PARC自由学校は1982年にスタートしたオルタナティブな市民の学校です。
毎年開講し、ついに今年で30年目を迎えます。これまでの受講生は7000名あまり。
時代を先取りしたテーマで、普通の教育機関では味わえない講座を開いています。
参加者は年齢層も10代から70代まで幅広く、様々な職業の方々が集まり、新しい
出会いの場となっています。2012年度の25講座の申し込み受付がスタートします。
ぜひ皆様のご参加をお待ちしています!
 
講座の一覧はこちら→http://www.parc-jp.org/freeschool/index.html

★★━━━━━━━━━━━━━━
【お申込み・お問合せ】
特定非営利活動法人 アジア太平洋資料センター(PARC)
〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町1-7-11東洋ビル3F
TEL:03-5209-3455  FAX:03-5209-3453
office at parc-jp.org
http://www.parc-jp.org/
★★━━━━━━━━━━━━━━
facebookページつくりました!「いいね」をぜひ!
http://www.facebook.com/parcfs


CML メーリングリストの案内