[CML 017256] 6/3(日)ベトナム原発輸出問題の映像の上映&学習会@大阪(最悪の公害輸出=原発輸出を許さない連続学習会第3回)(転載)

pkurbys at yahoo.co.jp pkurbys at yahoo.co.jp
2012年 5月 25日 (金) 03:00:52 JST


紅林進です。

6月3日(日)に大阪で開催されます、下記上映&学習会の
ご案内を転載させていただきます。

私もこのドキュメンタリー映像は東京で観たことがありますが、
是非各地の方々に観ていただき、ベトナム等に対する原発輸出
の問題性を知っていただきたいと思います。


(以下転載、転送・転載歓迎)

みなさま(拡散希望)

FoE Japanの満田です
FoE Japanが制作したベトナム原発輸出の映像の上映会が、6月3日、
エルおおさかで開催されます。
制作してくださった中井さんから案内を転送します。中井さんもご自身、
建設予定地を訪れ、現地の方々にインタビューされています。会場でも
話をするそうです。
折りしも、ベトナムの方々が日本政府に対して、ベトナムへの原発輸出
をやめるように要請する文書が大使館・外務省に提出されたというニュ
ースも流れています。(ただし、声をあげた方々には相当の圧力がかか
っている模様で、注視が必要です)
日本とベトナムの心ある市民が連携して、原発輸出を食い止めていき
ましょう!
----------------------------------------------------------
最悪の公害輸出=原発輸出を許さない連続学習会 <第3回>

「ベトナム原発建設予定地の人びと」― 福島の苦悩をベトナムへ送るのか ―

この度、日本が輸出するベトナムの原発建設予定地の現状を伝える上映
&学習会が開催されますので、お知らせします。

上映作品「忍び寄る原発」26分(制作 FoE Japan 撮影・編集 中井信介)

6月3日(日) 14:30〜16:30 (14:00開場) 参加費 800円
場所 エルおおさか・南館72号 (地下鉄・京阪 天満橋駅 西へ4分)
    地図http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html

最悪の公害輸出=原発輸出を許さない連続学習会 <第3回>
http://www18.ocn.ne.jp/~nnaf/115f.htm

日本政府は、福島原発事故がいまだ収束していないにも関わらず、
ベトナムに原発を輸出することを決めました。それは道義的に許される
ことではありません。

また、原発建設予定地周辺は、風光明媚で農業や漁業が盛んな豊かな
土地で、予定地に暮らす住民の多くは「住み慣れた土地を離れたくない」
と訴えています。

しかし、原発の危険性が正しく伝わっていないために住民たちは、
予定地から僅か1kmしか離れていない土地への移転を自ら選びました。

もしも将来、ベトナムに建設される原発で事故が起こってしまったら、
彼らはどうなってしまうのでしょうか?それを考えると恐ろしくてなりません。

ベトナムへの原発輸出には、税金から巨額が融資され、私たち日本国民
もベトナムの原発に対して責任を負わねばなりません。

福島原発事故を経験した国の国民である私たちが加害者にならないため
にも、いま原発輸出に反対の声を上げるべきであると思います。

是非とも会場へお越しください。お待ちしています。

中井信介

-- 
(「脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会」(eシフト)メーリングリストより転載)


CML メーリングリストの案内