[CML 017157] レイバーネットTV 5/24放送は「裁判所特集」

Akira Matsubara mgg01231 at nifty.ne.jp
2012年 5月 20日 (日) 15:33:46 JST


松原です。複数のメーリングリストに投稿します。転載歓迎。

次回(第33号・5/24)のレイバーネットTVは、2012年前期放送の最終回で、だれ
ものが感じ始めた「裁判所のおかしさ」に焦点をあてます。JAL解雇事件をはじ
め労働事件でもひどい判決が連発されていますが、裁判所が憲法や国民ではな
く、行政・企業・国の擁護機関と化してしまった感があります。

それどころか、自ら人権侵害に手を染めています。裁判所前で裁判所批判マイク
アピールをつづけていた「裁判所前の男・大高正二」さんが突然、微罪(でっち
上げが濃厚)で逮捕・拘留・起訴された事件(大高冤罪「暗黒裁判」)は、その
象徴のひとつでしょう。

番組では、この事件の当人・大高正二さんと最高裁の裏金犯罪を暴露した生田暉
雄弁護士のふたりをゲストに、裁判所問題を特集します。いったい裁判所のおか
しさの「根っこ」はどこにあるのか。前期最後の「レイバーネットTV」は、マス
コミ最大のタブーの一つ「裁判所問題」を取り上げます。ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  ●労働者の 労働者による 労働者のための 
    レイバーネットTV 第33号放送 

 特集:おかしすぎるぞ!裁判所〜法衣の犯罪を問う

          記

・日時 2012年5月24日(木)20:00〜21:30

・視聴アドレス	http://www.labornetjp.org/tv

・配信場所 バンブースタジオ(地下鉄「新宿三丁目駅」E1出口近く)
   http://vpress.la.coocan.jp/bamboo.html

★キャスター  土屋トカチ・松元ちえ

番組構成
1.【ニュースダイジェスト】(5分)

2.【木下昌明の今月の一本】(7分)
 映画評論家の木下さんが、安田好弘弁護士の人間像に迫った映画「死刑弁護
人」を解説。裁判所の実態も描いている作品です。

3.【特集:おかしすぎるぞ!裁判所〜法衣の犯罪を問う】(50分)
 ゲスト=大高正二(裁判所前の男・「公務執行妨害、傷害罪」で係争中)
     生田暉雄(大高民事裁判担当弁護士・元裁判官。最高裁の裏金問題を
追及している)

 公正・中立な立場で裁くはずの裁判所がどこかおかしい。裁判所・国家権力・
大企業にタテつくものは許さないとも言わんばかりのでっち上げ事件の核心に迫
ります。誰も語りたがらない裏のカラクリ、恐怖の「警備法廷」など、裁判所の
実態もお見せします。裁判所の裏金犯罪に執念を燃やす男・生田暉雄弁護士が愛
媛から上京し、特別出演します。関連映像あり。

4.【山口正紀のピリ辛コラム】(7分)
 大高裁判傍聴を続けている山口さんが、報道記者席の謎やマスコミと裁判所の
癒着などについて辛口批判。

5.【不満★自慢】(7分)
 ジョニーHの新作「裁判官さん2」(サザエさんの替え歌)と乱鬼龍のキツー
イ一句をご紹介。

その他、視聴者プレゼント発表など何が飛び出すかわからない生放送です。

★レイバーネットTVは公開放送です。中継スタジオで一緒に盛り上がりましょう。
★ツイッターでの質問・コメント大歓迎。ハッシュタグ #labornettv
★視聴に関する電話サポートは TEL03-3530-8588 labor-staff at labornetjp.org
へ。

連絡先 レイバーネットTV 090−9975−0848(松元)
   

-- 
***********************
  松原 明 mgg01231 at nifty.ne.jp
 http://vpress.la.coocan.jp ビデオプレス
 http://www.labornetjp.org レイバーネット
***********************


CML メーリングリストの案内